JPNSWD のコメント

JPNSWD
No.36 (2018/12/01 14:16)
>>35
>今後、ってのは今後としか答えようが無いので
いえ、答えようはありますよ?
例えば、中国の動きについては、対米貿易戦争もありここで韓国に助け船を出して米を刺激するのは避けたいと考える可能性は無いでしょうか?
また、それに付随する形で、ここ最近は日本にすり寄り、あからさまな反日活動はなりを潜めています。
この流れが続くことで、中国から韓国に対する「甘やかし」「手心」は断ち切れるという予想もあるかと。中国にとって、韓国には置き石としての利用価値すら無くなるということです。
こういった「今後の可能性」に対して「答えられない」というのは、いささか持論に対する検証が甘いのではないでしょうか?

>どうやって…という事に関しては過去もそれこそ貴方の大好きな「今後」も、韓国を「甘やかす(甘やかし続ける)」、って事になるのかね。
そう見える動きをするには、彼らなりの何らかの「目的」「思惑」といった前提が必要になります。また、それを可能にする条件が必要になります。
例えば、米がリッパート氏の事件で韓国に対して甘く見える対応をしたのには、韓国を半島情勢の要という価値を見出していたからという前提が考えられませんか?
ちょうど、あなたもこちらのコメントでそのようなことを書いていますよね?
http://ch.nicovideo.jp/ooguchib/blomaga/ar1700555/62
その一方で、現トランプ政権はそこ価値を見出さず、韓国を見捨てるような動きをしています。
その間に、日本との関係も途切れ、中国とも疎遠になり、韓国の経済的価値も地政学的価値も相当に目減りする可能性があると自分は見ています。
そういった「韓国に価値があるという前提」が成立しない状態で、仮に後々アメリカ民主党になったとして、韓国を手助けするようになる可能性は、低いのではないでしょうか?
とんするさんには「何の目的で」といったことの回答が無い。
なので、まるで「無条件に韓国を甘やかす条件が恒久的に続くことを前提として」持論を考えているようなので、これもまた検証が甘いという印象があるのです。

最後に、ライダイハンについてですが。
>国際社会が本気で「日本の戦中時におけるアジアでの行為みたいに」世界各国が突っ込んだら
これ、そういう認識無いです。特亜が騒いでいるだけで。
特亜以外のどこの国がこれを歴史問題として日本に対して継続的に、批難的な声明を出しているんですか?
日本に対しても、ライダイハンについてもですが、単に「知らない」「無関心」「未来志向」という理由なだけかと。
その程度の理由で、ライダイハンは突っ込まれていない可能性は十分にあるとは思えませんか?
こういった可能性を無視しているあたり、その可能性が何故潰せるのかという説明も無いので、弱いです。

攻撃というよりは、ここ弱いから補強した方がいいですよ? みたいな感じで言っているつもりですが。

このコメントは以下の記事についています