JPNSWD のコメント

JPNSWD
No.8 (2018/11/22 08:29)
何が問題って、これ韓国は大統領はおろか外交部も同様の常識で世界を見ているということなんですよね。多分。
日本に対しては「被害者という序列が高い立場だから何でも出来る」「それこそ、約束を破る事だって出来る」という感覚であり分析(?)だったのでしょうが。
そして、その分析(?)が外れる可能性は想像もしていなくて、戦後補償問題関連ではパニックを起こして、責任の擦り付け先も見つけられなくて沈黙しているように見えます。もう、判決から三週間過ぎたのに。
彼らにとって、ひょっとして「分析」とは自分達の常識の範囲だけで、自分達の感情に心地よい理屈を導き出すことを意味していたりするんですかね?

このコメントは以下の記事についています