f岡 のコメント

f岡
No.1 (2018/04/15 09:24)
今回のテーマの掘り下げ方は「韓国ルール」を明らかにしていく点で興味深かったです。
「観念」をどう理解するって、まさにカントとかヘーゲルの哲学ジャンルですね。
韓国人の「約束」観をテーマとした考察は、室谷克実先生の「韓国人の経済学」(1987)
の出だしが、まさにそれだったのですが、そちらでは、韓国人の経済を焦点に、彼らの近代社会建設の資質に論究していきました。
大口さんのはまた、違う方向に行きました。
それから、韓国でベストセラーになった黒田勝弘さんの「韓国人、お前は何者か」のエピソードを想起しました。
韓国人では。社会ルールを守らないのが、社会的ステータス像という認識があるという指摘です。今回の記事で、そうした両班の特権意識が、社会全般に浸透してるんだなという感じを受けますね。
日本でも、女性で、自分が若くて可愛いければ、タメ口をきいていいという「特権意識」をもつようなものか。^_^

このコメントは以下の記事についています