日韓問題(初心者向け)

【日韓問題】日韓で異なる「約束」の概念

2018/04/14 23:40 投稿

コメント:12

  • タグ:
  • 政治
  • 韓国
  • ゆっくり解説
  • 日韓問題&マスコミ問題(初心者向け)
  • 約束

さて、本日は日本と韓国で異なる「約束」の概念について解説します。

元記事
日本人と韓国人とでは「約束・契約」の概念が全く違う


初めて来られた方はまずこちらを先に読む事をお勧めします。

ブロマガ『日韓問題(初心者向け)』を始めた理由

注意
・この動画は「日韓の価値観の違い」を扱っています

・うp主のスタンスは「価値観に善悪や優劣は存在しない」というものです

・相手が不法を働いているからとこちらが不法をして良い理由にはなりません

・自身の常識が相手にとっても常識とは限りません

・日常生活で注意する程度には言動に注意を心がけてください

・キャラ崩壊あり

・動画の拙い部分は生暖かく見守ってください、そのうちなんとかします





youtube版
https://youtu.be/xTENgO_9VjE


以下は動画のテキスト版となります。


レイム マリサ
ゆっくりしていってね。


レイム
さて、今回は日韓問題なので私が解説していくわね。


マリサ
今回のお題って、約束って単語に概念の違いも何もなくないか?
約束は約束だろ?


レイム
それが違うのよ。
単語としては同じだし、韓国語にも実際には約束に該当する単語はあるにはあるけど、その意味や捉え方が日本と全く違うの。


マリサ
なんだそりゃ。


レイム
まあ、本編でそのあたりを解説していくわね。


概念が違う


レイム
まずね、「約束」に関してなのだけど、彼らはそもそも約束を守ること自体がかなり稀で、韓国社会では日常的に「約束破り」が発生しているわ。


マリサ
それって要するに、世間で言われるように「約束の概念が無い」ってことじゃないのか?


レイム
それが違うのよ。
韓国にも約束の概念はあるし、約束を破ることが非常識行為って認識自体もあるわよ。


マリサ
いや、それおかしいだろ。
だって日常的に約束破りが発生しているんだろ?
それって約束の概念が無いって事じゃないか。


レイム
厳密には、「日本人と共有できる常識」としての約束の概念が無いのよ。


マリサ
意味が解らんぞ?


レイム
そうね、ちょっとたとえ話をすると、マリサは「リンゴ」という単語からどんな事を連想する?


マリサ
だいぶ唐突だな。
そうだな、例えば赤いとか丸いとか甘いとか酸っぱいとかシャリシャリしてるとか、そんなのでいいのか?


レイム
まあ、他にも連想するものはあるだろうけど、大体そんなところよね。
あくまでたとえだけど、リンゴという単語から「信号機」という連想をする人がいると考えてみて。


マリサ
は?


レイム
一応、信号機にも「赤い」と「丸い」ってイメージは含まれてはいるでしょ?


マリサ
いやまあそうだけど、いくらなんでも発想がぶっ飛びすぎだろ。


レイム
日本と韓国の約束から連想される実際の意味はね、これくらい「違う」のよ。


マリサ
全く意味が解らん。


レイム
そうね、混乱しないように最初に結論を言ってしまうと、韓国にも「約束は守るべき」という発想はあるけど、それには「ただし自身にとって不都合が無い場合に限る」という前提が付くの。


マリサ
いやちょっとまて。
不都合があるならそもそも約束なんかするなよ。


レイム
だからね、彼らは「都合が悪いなら守らなくてもいい」という前提で約束をするの。


マリサ
おい、それ約束じゃないだろ。


レイム
だから言ってるじゃない、根本的な認識そのものが違うって。
だから韓国関連ではこういう事が頻繁に起きるわ。

不参客:海外でも悪名高い韓国人観光客のドタキャン
朝鮮日報 2015/12/29
http://web.archive.org/web/20151229073321/http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/29/2015122901667.html

タイ・プーケット島の事業主27人中6割が「ノーショー」で被害

11月16日午後8時、タイ・プーケット島のパトンビーチ近くにあるレストラン「ユーロタイ」は多くの客でごった返していた。40台のテーブルのうち39台が埋まるほどだった。タイ料理の定番「トムヤムクン」が特においしいことで名が知られるこのレストランの外には、十数人の観光客が、席が空くのを待って行列を作っていた。その中の一人のオーストラリア人観光客が、一つの席が空いているのを見て、従業員に「席が空いているのに、なぜ列に並ばなければならないのか」と詰め寄った。女性従業員(21)は「予約しているお客さんの席だが、まだ来ていない」と困惑した表情を浮かべた。このテーブルは前日、2人の韓国人が「あす午後7時30分に行く」として予約した席だった。その事実を知ったオーストラリア人観光客は「韓国人たちは約束の時間に来ないくせに、なぜ予約なんかするのか」と怒りをあらわにした。結局、このオーストラリア人観光客の抗議に耐えかねたレストランの店主は席を譲った。

 本紙は、1年間に約26万人の韓国人観光客が訪れるプーケット島のホテルや飲食店、スパ、コンサートホールの事業主27人に会って、韓国人が現地で繰り広げる「ノーショー(予約の取り消し)」の実態を取材した。その結果「韓国人のノーショーによって被害を受けた」と答えた人が17人(63%)に上った。プーケット島のある飲食店の店主は「ほかの国の観光客たちと違い、韓国人たちは直前のキャンセルが際立っている」と話した。この店を含め、記者が会った現地の事業主たちは「1日に平均1-2組の韓国人観光客が、予約しておきながら連絡もなく来店せず、予約の時間に遅れても『なぜ席がないのか』と抗議する」と語った。

 現地の韓国系住民たちは、韓国人観光客によるこの「ノーショー」のために頭を悩ませている。韓国人観光客の飲食店やコンサートホールの予約などを代行する、現地の韓国系旅行代理店の関係者は「韓国系住民の大部分が旅行業に従事しているが、韓国人観光客の『ノーショー』のせいで、私たちが現地の業者の『ブラックリスト』に挙げられている」と話した。


レイム
記事によると、タイにやってくる韓国人観光客が、予約しても店に来なかったり直前にキャンセルしたり、予約時間に大幅に遅れてきて席が無いと怒り出したりする事例が非常に多く、そういう被害に合うタイの事業者が6割にも上るそうよ。


マリサ
たしかにとんでもないけどさ、そういう人日本にもいるし、少し前に問題になってたじゃないか。


レイム
マリサ、「そういう人がいる」と「それが一般化している」では意味が全く違うわよ。
このあたりを混同してはダメよ。


レイム
韓国人の行うドタキャンがどれくらい問題になっているかというとね

不参客:タイ観光業界、韓国人客の無断キャンセルにうんざり
朝鮮日報 2015/12/29
1/2ページ) (2/2ページ

タイ南部プーケット島西部でホテル、レストラン、バー、コーヒーショップなどが密集するパトンビーチは韓国人観光客には定番ルートだ。それだけに韓国人旅行客の「無断キャンセル」に対する不満が根強い場所でもある。本紙記者が出会った経営者らは「電話でキャンセルすると一言伝えるのはそれほど難しいことなのか」と疑問を投げかけた。

 タイ政府観光局によると、タイを訪れた韓国人は昨年だけで112万2500人に達する。保養地のプーケット島には26万2000人が訪れた。これまでは旅行会社が企画する団体観光客が多かったが、最近は宿泊先などを個人が直接予約する自由旅行客が増えた。その結果、予約キャンセルが急増しているのだという。

■韓国人への悪評

 11月17日の昼下がり、パトンビーチのレストラン店主(45)は、空いているテーブルを眺めながら、「韓国人は『ティントン』だ」と繰り返した。タイ語で「ちょっと頭がおかしい」という意味のスラングだ。

 韓国人団体客10人は予約時間が1時間過ぎても姿を見せていなかった。翌日確認してみると、結局連絡も全くなしに来店しなかったという。同店主は「今度こそは来るだろうと思って待っていて、韓国人にだまされたことは数回にとどまらない。韓国人は皆こうなのか」と不満をぶちまけた。

 翌日訪れた海辺のタイ料理店の経営者は「うちは予約の無断キャンセル率は3%にすぎない」と胸を張った。韓国料理店の平均無断キャンセル率(20%)の7分の1という低さだ。経営者のオーストラリア人女性(63)は「予約を受ける際に名前、国籍、宿泊先、部屋番号まで徹底的に聞くことが無断キャンセル防止の秘訣(ひけつ)だ」と話した。客が無断キャンセルをためらうからだ。

それでも韓国人にはお手上げだという。同経営者は「韓国人はだいたい予約時に連絡先を残さず、『なぜそんなことを根掘り葉掘り聞くのか』と怒ることが多い。なんとか連絡先を聞いても現れないケースは10件中2-3件はある」と語った。このため、同店では海がよく見える窓辺の席を韓国人予約客には提供していないという。

 パトンビーチ周辺のスパでは、旅行会社経由での韓国人の予約を受け付けていないという。元は受け付けていたが、無断キャンセルが多かったからだという。スパの女性マネジャー(50)は「10月にはオイルマッサージを予約した韓国人夫婦が1時間過ぎても現れないために他の客を入れたところ、2時間後に現れて『なぜ空きがないのか』と大声を上げた」と話した。

 何カ所も重複予約しておいて、旅行日が迫った段階で1カ所を選ぶケースも悪名高い。パトンビーチのホテル「ディーバナ・プラザ」関係者は「同じ名前で周辺のホテル3-4カ所にも予約を入れているのを周辺のホテルから聞くたびにため息が出る。キャンセル料がかかるぎりぎりまであちこち予約をキープしてから土壇場でキャンセルするのは韓国人だけだ」と語った。

 プーケットの韓国人経営の旅行会社関係者は「ある団体客はホテルの評判が良くないという理由で予約を17回も変更したあげく、結局何の連絡もなしに他の旅行会社が手配したホテルに泊まった。そのせいでうちの旅行会社がプーケットの業界内でブラックリストに上がったほどだ」と憤った。


レイム
そもそもキャンセルの電話すら入れなかったり、ドタキャン防止に事前に「名前、国籍、宿泊先、部屋番号」を聞こうとすると怒り出したり、「キャンセル料がかかるぎりぎりまであちこち予約をキープしてから土壇場でキャンセルするのは韓国人だけ」なんて話もあるそうよ。


レイム
で、タイの現地では、「韓国人は『ティントンだ(少し頭がおかしい)』」なんて言われているそうなの。


マリサ
無茶苦茶すぎるだろ。
というかあちこち予約をキープってどういうことだ?


レイム
ああ、それね。
どうも候補をいくつかピックアップして、その全部に予約を入れて、その中から気に入った場所に「行けたら行く」のだそうよ。


マリサ
は?


レイム
だから言ってるでしょ?
彼らは「都合が悪ければ約束は守らなくてもいいと考えている」って、これが「約束の概念はあるけど意味が全く違う」という事なのよ。


マリサ
違うというか、これ約束の概念が定着して無いじゃないか。


レイム
だからそれが違うのよ。
韓国ではこれが「約束の概念」なの。
彼らも約束というのが「何か」は知っているけど、以前「易地思之」の概念で説明したように、「相手は自分の事情を汲んで理解しないといけない」という考えがあるから、その場の都合で約束を破ってもそれを問題行為と考えないわけ。
「自分には正当な理由があるから当然だ」と発想するのね。


マリサ
いやいやいやいや、おかしいだろ。
予約してこないとか、何軒も重複予約するとか、最初からそもそも約束を守る意思が無いじゃないか、どこが正当な理由なんだ…


レイム
理由は人それぞれね。
「客の方が立場が偉い」と考えている人もいるし、単純に「ストレスなく楽しみたいから」という人もいるでしょうね。


マリサ
身勝手すぎるだろ。



約束を「守れ」


マリサ
要するに韓国は、約束を破ったり破られたりする事に寛容ってことか?


レイム
それがちょっと違うのよ。
約束破りは韓国でも原則ダメよ。


マリサ
意味解らんぞ?


レイム
要するに「自分(ウリ)にはそうしなければいけない事情があったから結果的に約束が守られなかっただけ」って考え方なの。


レイム
だから、他者(ナム)が約束を破ると彼らは「非常識だ」と怒るわよ。


レイム
例えば韓国の文在寅政権では、議員の「5大不正(偽装転入、兵役逃れ、不動産投機、脱税、論文盗用)」と、飲酒運転、性犯罪およびそれに関する不正行為の経歴のある人間は過去の政権と違って登用しないと大統領選の公約に掲げていたのね。

【社説】新基準で免罪符、人事の失敗をごまかす韓国大統領府
朝鮮日報 2017/11/23
https://web.archive.org/web/20171124111136/http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/11/23/2017112301285.html

 韓国大統領府は21日、いわゆる「他人がやれば不倫、自分がやればロマンス」をまさに地で行くような洪鍾学(ホン・ジョンハク)前議員を中小ベンチャー企業部(省に相当、以下同じ)長官に強行任命したが、その翌日に政府高官人事の新しい検証基準を公表した。それはこれまでの5大不正(偽装転入、兵役逃れ、不動産投機、脱税、論文盗用)に飲酒運転、性犯罪およびそれに関する不正行為が加えられたものだった。資格のない人間を国会の反対にもかかわらず長官(閣僚)に任命し、人事の検証を無意味なものとしたその翌日、新たな人事検証基準を発表するという大統領府の大胆な行動には戸惑いを禁じ得ない。

 現在の長官クラス22人のうち、14人(64%)は文在寅(ムン・ジェイン)大統領が公約として掲げた上記の5大不正のうち1つ以上引っかかっていたが、批判が強まっても大統領府は任命を強行した。このように自分でルールを破っておきながら、今度はこの5項目を7項目にするという。しかもこの新しい基準にはおかしな点が多い。偽装転入は人事聴聞会が閣僚クラスまで対象とした2005年7月から2回以上、論文盗作は研究倫理指針が定められた07年2月以降、飲酒運転はここ10年で2回以上と恣意的に基準を変えたのだ。この基準を適用すれば、実際に偽装転入が確認された国務総理(首相)と外交部長官、かつて兵士時代に飲酒運転で摘発された国防部長官、ソウル大学で論文盗作の調査が今も行われている教育部長官はすべてひっかからなくなる。どういう神経で国民をここまで欺こうとするのだろうか。

 大統領府のタク・ヒョンミン行政官の過去も問題にならなくなるだろう。今回新たに加えられた性犯罪関連の基準も「国によるセクハラ防止義務が法的に定められた1996年7月以降に処罰受けた場合」とされているからだ。タク氏はかつて著書の中で女性を侮辱し、これによってある長官が公の席で辞任を求めたが、それでもタク氏は今の地位を維持している。今回大統領府が新しい人事基準を発表した本当の目的は、今後人事の検証をしっかりやるためではなく、人事の検証に失敗した自分たちと問題のある政府高官に免罪符を与えるためではないか。


レイム
で、実際に文在寅氏が大統領に当選すると、この不正に該当する人々が次々と閣僚などに登用された上に、野党からその件を批判されると不正の期間や回数に新たに基準を作って、「問題ない事」にしてしまったの。


レイム
要するに、過去の保守政権に対しては「ルールを守らない不正だらけだ、けしからん」と糾弾して、いざ自分達が当事者になったらルールの規準そのものを変更してしまったのね。


マリサ
んな無茶苦茶な…


レイム
彼らの考え方ではそれでいいのよ。
自分達には事情があったけど、他者(ナム)は大した理由もなく不正を働いたって考え方だから。


マリサ
その理由の規準は何になるんだ?


レイム
単なる主観よ。
以前から何度か解説しているけど、彼らの価値観では他者の劣等性の指摘が出来ればそれで自身の正しさや正当性が証明されるから、それも関係しているでしょうね。


マリサ
つまり、同じ「ルール違反」でもより劣等性を指摘された、或いは多数派が「あっちが劣等だ」とされた側は厳密にルールを守らないといけないけど、指摘した側は約束を破ろうがどうしようが問題にされないって事か?


レイム
そういうことね。
視点を変えると、彼らの社会ではルールや約束の上位に「韓国的価値観に基く正しさ」があって、ルールや約束はこの「正しさ」の範囲内ならば守られるって事ね。


レイム
韓国でいわゆる「ろうそくデモ」が民主主義的だといわれているのもそのためよ。
本来ならば、民主主義(ルール)が機能していないからデモで問題を解決していると解釈されるわけだけど、彼らの価値観では「正しさ」のほうがルールや約束より上位にくるので、「正しさを実行している」イコール「民主主義が機能している」と解釈されるわけね。


マリサ
なんか、私達とは根本的な部分で物事の考え方が違うのな。


レイム
そういうことよ。
だからさっきのリンゴのたとえなわけ。


ムービングゴールポストの原因


レイム
韓国との間で更に問題となるのが、よく言われる「ゴールポストが動く」という問題なんだけど、これにもこの件が関わっているわ。
まずこちらを見て欲しいの。

韓国 日本に文化財返還協力機関創設を提案
聨合ニュース 2014/11/30
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2014/11/30/0400000000AJP20141130000300882.HTML

【横浜聯合ニュース】韓国文化体育観光部の金鍾徳(キム・ジョンドク)長官は29日、横浜で行われた下村博文文部科学相との会談で、日本にある韓国文化財の返還問題などを議論する協力機関の創設を提案した。金長官が聯合ニュースとのインタビューで明らかにした。

 金長官は「日本側は対馬の寺から韓国人に盗難された仏像について言及し、われわれはその問題だけでなく、日本側が韓国から不法に持ち出した文化財も議論しなければならないとした」と説明し、「この問題を協議する両国共同の協力機関を設置するよう提案した」と伝えた。

 これに対し、下村文科相は特別な反応を示さなかったという。

 金長官は「海外の韓国文化財のうち、43%に達する6万7000点以上が日本にあるだけに、そのリストや取得経緯などをユネスコ条約(文化財の不法な輸出入・所有権移転禁止条約)に基づいて明らかにする必要があることを強調した」と述べた。

 近年、両国の間では文化財と関連した問題が相次いでいる。今年7月、日本政府が韓日国交正常化交渉で韓国から持ち出した文化財に関する情報を隠蔽(いんぺい)したことが東京高裁の判決文などで明らかになった。これを受け、韓国政府は日本内の韓国文化財のリストや関連した非公開文書を公開するよう日本政府に公式に要求した。また、日本は韓国人窃盗団が2012年10月、対馬の寺から盗み出し、韓国に持ち込んだ仏像2体の返還を求め、韓国の裁判所は寺の仏像の取得経緯が確認されるまで返還を見送ることを決め、両国間の外交摩擦が高まった。


レイム
記事では、2012年に発生した対馬仏像盗難事件に関連し、盗難された仏像を韓国が返還しないため、その件を再度韓国側に指摘すると、「日本側が(併合時代に)韓国から不法に持ち出した文化財も議論しなければならない」と言い出したのね。


マリサ
ちょっと待った。
それとこれとは別問題だろ?


レイム
どういう事かというとね。
韓国の行っている事は、「文化財不法輸出入禁止条約」という国際条約に違反しているのだけど、それだと韓国側は「条約違反」という劣等性を指摘された事になるでしょ?
でも彼らは「自分は常に正しい」ので、相手の劣等性を指摘する事で問題を「相手の問題」に摩り替えてしまうの。


マリサ
要するに、「日本の劣等性を指摘したから自分は正しい」といういつものあれだな。


レイム
そういうことよ。
この時点で、彼らの中では「韓国が条約違反をした」という事実が「日本が条約違反をした」という認識に変更されるの。


レイム
そして、「日本がルール違反をしているから、自分達は日本の不法行為に立ち向かっているだけだ」という考え方になるわけね。


マリサ
6万7千点の文化財云々は、日本も韓国の文化財を盗んでいるって意味か。
でもそれは事実なのか?


レイム
そもそもね、彼らは商取引や寄贈によって日本に持ち込まれたものまで、「不法に持ち出されたものだ」と言っているのよ。


マリサ
いや、そもそも商取引や寄贈は不法行為じゃないだろ?
不法行為って証拠でもあるのか?


レイム
無いわよ。
マリサ、以前から言ってるでしょ?
彼らの価値観では正しさに根拠は必要ないって。


レイム
この事例なら、日本から「約束破り」を指摘されたから、「理由があるから仕方なくやったのだ」とするために、「ゴールポストを動かした」わけ。
彼らの価値観では、「自分(ウリ)は理由があれば約束を破ってもいい」からね。

今回のまとめ
・韓国では「約束破り」が日常的に発生している
・自身(ウリ)の約束破りは容認されるが、他者(ナム)の「約束破り」は決して容認されない
・ルールを破ってもいい「理由」を新たに作ってしまう


マリサ
つまりだ、韓国では自身に不利益があると判断された約束は守らなくても良いが、相手は何があっても約束を守らないといけないという考え方があるわけか。


レイム
だから、「破ってもいい理由」のためにゴールポストが頻繁に動くわけ。


マリサ
ああ、そういうことか。
韓国における約束の概念は、以前動画にした「易地思之」に基いているわけだな。


レイム
そういうことね。
彼らは約束においても「相手はこちらの事情を理解しないといけない」と考え、それが結果的に約束破りになるけど、彼らの感覚ではそれが問題行為や約束破りになるという認識そのものが無いってわけね。
「正当な理由がある」のだから。


レイム
そんなわけで今回の本編はここで終わるわ。


レイム マリサ
ご視聴ありがとうございました。



大口
おつかれ~


マリサ
これじゃ韓国と約束をすること自体が無理だな。


レイム
そうよ。
約束に関する考え方そのものが私達とは全く違うから、私達の常識はそもそも通用しないのよ。


マリサ
しかも「約束を破るな」と批判したら、「破っているのはお前だ」とか「こちらの事情を理解しろ」と返ってくるわけだから、どうにもならんな。


レイム
彼らには「約束を破っている」という認識そのものが無いしね。


大口
ところで、時間が空いているから「おまけ」やってもいいかな?


レイム
何よ、また変な生き物じゃないでしょうね?


大口
そうだけど?
今回はもしかしたら知っている人多いかもね。


マリサ
なんだ?


大口
トウキョウトガリネズミっていう、世界最小の哺乳類のうちの一種なんだけど、この生き物はある意味で「東京ネズミーランド的」な生き物なんだ。


レイム
ちょっとやめてよ、動画消されるわよ!


マリサ
ハハッ!


マリサ
まあ大体察しはつくぜ、要するに東京って名前だけど実は千葉とか茨城にしかいないとか、そんなのだろ?
ヒントが解りやすすぎだぜ。


大口
甘いなマリサ。
この生き物はね、「トウキョウトガリネズミ(北海道)」なんだよ。


マリサ
え?


レイム
関東ですらないとは予想外すぎるわね。
なんで東京なのよ。


大口
なんで東京って名前なのかというとね、1903年に北海道の鵡川町ってところで、イギリス人動物学者のホーカーさんって人によって発見されたんだけど、ホーカーさんが間違ってサンプルのラベルに「Ezo」ってつけるところを「Edo」ってしちゃったんだ。


大口
で、それがそのまま日本語訳された結果、「トウキョウトガリネズミ(北海道)」という、東京ネズミーランド的なネーミングになってしまったわけ。


レイム
だからその名前を出すのはやめて。


マリサ
ややこしすぎだろ、なんで名前変えないのさ。


大口
英語の名前では「Ezo」ってなっているんだけどね、なぜか今でも日本語の名前はトウキョウトガリネズミなんだよ。


マリサ
わけがわからなすぎるぜ…


大口
ちなみに、トガリネズミ目はネズミよりもモグラに近い生き物ね。


マリサ
北海道在住なのに名前に東京があって、ネズミって名前が付いてるのにモグラに近い、色々と難解すぎるぜ…


レイム
そんなわけで今回はここで終わるわ。


レイム マリサ 大口
またらいしゅ~



お知らせ。
このニコニコのブロマガの仕様上、コメントが新たにあった事は解るのですが「どの記事にコメントがされたのか」を確認することが困難です。
そこで、もし過去記事に質問等私が何らかの回答を必要とするコメントをされた方は、お手数ですが最新の記事かtwitter「@ooguchib」のアカウントのほうへその旨を書いていただけると助かります。



人気ブログランキングに参加中です、もしよかったらクリックをお願いします。


クリックで人気ブログランキングへ


以下は当ブロマガのお勧め記事マイリストです、もしよかったらこちらもどうぞ。





動画版マイリスト









コメント

パチパチ
No.10 (2018/04/18 19:40)
そういや韓国はAmazonのサービス適応外なんだそうですね。
なんでも事前リサーチの結果「注文キャンセルが余りにも多過ぎて機能出来ない」とかで。
パチパチ
No.11 (2018/04/18 19:49)
>>1
韓国ウォッチャーの間ではムン政権の公約に対して
『そもそも韓国の国会で、公約に挙げられてる不正に関与していない政治家がいるのか?』
と根本的な疑問を持たれていましたね。
実際そんな人間は殆どいなかったようですが。
アライぐま
No.12 (2018/05/01 20:40)
なるほど…
朝鮮人とは約束出来ないと知りました
大変ためになりました。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事