お味噌汁のひっそりしたブロマガ

私のIPアドレス無断撮影して帰ったネット業者ってどうなん?

2018/09/12 16:50 投稿

  • タグ:
  • インターネット
  • 確認くん
これはちょっと前のこと

掲示板やニコニコ静画すらまともに表示できず、ニコ動やニコ生の閲覧なんて夢のまた夢なほど貧弱だったインターネット回線を工事して、超快適にネットが楽しめるようになった頃のおはなし。


回線工事は無事終了したが、電話回線とネット回線を分離するような手続きとかが必要とのことで、業者の方が家にやってきた。
工事全体の名義は父親であったため、私は工事を見守っているだけの状態だった。
ほどなくして機械周辺をいじる作業が終わり、以下のようなことが起きた。


業者「これで工事とか終わりですんで、無線LANを使用されている機械はありますか?」

父親「(私に向かって)スマホを繋いっどったよな」

自分「繋げてるね。無線LAN。(余計なこと言うなよ…)」


業者「ちょっとそのスマホ貸してもらえます?」

自分「あー。これです。(乗り気ではない)」

業者「(何か操作して業者のスマホを取り出し、自分のスマホの画面をパシャり)」

業者「ありがとうございました。工事はこれで終了です」


みたいなことがあった。

私のスマホの画面を撮影したことがさすがに気になり、何をしていたのかネット検索履歴を見てみると『確認くん』という履歴が残っていた。

「確認くん」というサイトの存在をこの時初めて知ったのだが、インターネットの情報のやり取りや機器情報を一覧にして表示してくれるサイトだった。

無線LANが正しく接続されているかをチェックするためだけに撮影したのだろうが、「確認くんで検索したい」だとか「この画面を撮影しても良いか」とか、事前にこちらに許可を取って作業してほしかった。

スマホで勝手にネット検索した上に、スマホの情報を無断撮影して去っていくという行為で業者のモラルの無さに唖然とした。もう一度言う、これは接客においての言葉足らずとかいう問題ではなく、業者のモラルの問題そのものである。


しばらくの間、こちらには「IPアドレス無断で抜き取られた」という恐怖しか残らなかった。

最終編集日:2018/09/12

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事