ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

さくや。のブロマガばい!

れいざーのキーボードを初めて買ってみたばい!!!

2019/12/17 18:31 投稿

  • タグ:
  • キーボード
  • Razer
  • レビュー
  • ガジェット
  • ゲーミングキーボード
  • さくや。
  • 初心者
  • ゲーム
  • 配信者
  • 生放送
こんばんわー。









はい、久しぶりかなブロマガ更新するの
(いうて1週間ぶりくらい)



今回は生放送の方でも言ってたんですけど
私さくや。新しいキーボードを買いまして、
ついさっき届いたんでさっそく
初めてのレビュー的なのしてみようかなって、




ちゃんと最後には値段とかも書きますし、
今回は特別に安く仕入れることができたので自慢も込めて紹介するよ





ただこの記事多分読むのに分くらいかかります。


それでもいいよって人は↓












んでさっそく今回買った奴はこれ




いわゆるれいざーってやつ

型番は確か

Razer BlackWidow Chroma V2 JP



正直みんなゲーミングあーだこーだ使ってるから
ちょっと食わず嫌いしてた感あったから
「文句言うためには使わないと!!!!」って感覚で今回は買ってみることにしたよー

上のやつは今まで使ってた3000円くらいのやっすいキーボード



当時は白色のごついキーボードが欲しくて買ったんだけど、使っているうちにでかくてじゃまだしやっぱり安っぽいというか、不満がたくさん出てきたので
ちょっとお蔵入りにして今回新しいキーボードにすることにしたって感じです。




ただ今回のキーボードを買うにあたって
なかなかの情弱ぶりを晒しましたねw


って何ぞや?メカニカルキーボード
なにがちがうの??ってww


なんでそこなへん合わせて
今回は紹介したいと考えてます。


まず一番迷った「」について
なーんか調べれば調べるだけ種類がめちゃくちゃ出てくるんですよ

いやマジで
基本的には「〇軸」って名称でこの〇の中には何かしらの色が入ります。

俺が調べただけで
青軸、赤軸、茶軸、緑軸、オレンジ軸、紫軸、銀軸
ピンク軸 etc....




んで、その中での色によってタイピングの時の音だったり、押し心地的なのが変わってくる
わけなんですけど、







言われてもわからないですよねww
結局何色がいいの?って





ってわけで今回散々調べて
結果「緑軸」といわれる奴にしときました。




なんかこれはキーボードの中でも特にタイピング音が大きめで「押してる!」って感じがとても強く、
タイピングの時に音が欲しい!とかがっつりとしたのが欲しい人向けのやつです。







ただこの緑軸ってやつは「Razer」さん製品だけっぽくて一般的には「青軸」っていう
一番固い軸のキーボードとほとんど一緒見たいです。



(ちょっと緑の方が心地いいらしい)※らしい




それで今回は今まで静音性の高いキーボードを使ってたんで
「ちょっと冒険しよう!」っていう気持ちで
こんかいは買わせてもらったんですけど...






まぁ音がめちゃくちゃうるせぇww




多分慣れればそんなこともないんだろうけど今んところ(使って約10分ほど)


各部門10点満点だと



カッコよさ  9点
便利さ    8点
快適さ    8点
静音性    
気持ちよさ  10点   って感じ


まぁ俺が悪いんだよ?「緑軸」を選んだ俺が悪いw
この今回買った型番の中でも
静音性の優れた「オレンジ軸」もあるぽいです。





(-_-;)(今度買うときは静音のほうだな...)






まぁでも押してる感からの気持ちよさは抜群
みんなこれを求めて買ってるんだろうなぁって納得できる!!!




よし、じゃあ「軸について」もたくさんお話ししたんで
そろそろ開封のほうに戻りますね。






中を開けてみるとこんな感じ





なんというか光ってない
とただの鉄の塊っぽいすよねぇ
個人的には光らせないのも若干ありかなって
いうくらいにはこの鉄の塊感も好きです。









そして中にはなんかへんな奴も入ってまして


なんだろうって押してみると光るだけのやつ。
多分記念の実際のキーボードのキーのストラップみたいなやつですね。

最初は「????」って感じだったんですけどまぁ
意外とポチポチしちゃうというか...
昔にはやった無限チョコとか無限プチプチに似てますね。うんすき





しかもなぜか2つはいってた....うれしい







実はこのキーボードを買った中に
パームレスト」の有無も以外とありまして




パームレストっていうのはキーボードを打つときに手首あたりに置くやつです。




リストレストって言ったりもしますね。





(-_-;)おっぱいマウスパッドのおっぱいのところです....





実はこれが意外と重宝します。すごく使い勝手がいい。あって損はないって感じですね。






いまこの記事を書くのに使ってる感じだと違和感が半端ないっす。







今まで斜め上⤴に向かって打ってた
手が斜め下に⤵向かって打ってるわけですからそりゃ
違和感はとてつもないんですけど

まぁこれも「慣れ」ですね。個人的にデザインと質感はとても気に入ってます。





さぁさぁそろそろ光らせましょうか。




どうしてもたくさん打って試したいので文面が長くなってしまいますけど
文章的にはあと3割くらいで終わらせたいと思います。







んでさっそく光らせた感じこれ

おぉキレイ!!!ただ目がばかいてぇ




専用の光り方を調節するソフトみたいなのが
PCにつないだら勝手に起動してくれます。


設定すると光り方とか色とか好きなように変えれるみたいです。
画像のやつは(ウェーブ)ってやつにし
て表示速度をさげて良い感じにしました。



今はファイヤってやつの色を変更して青色の炎っぽくしてます



なんかほかにもマクロ機能っていうのを使って
自分の好きなショートカットキーを設定できたり
ほかにも沢山の機能がついていたので
まだまだかなり遊べそうな要素があってマジで面白い。









これがそのキーボード接続したときに出るインストール画面。
接続すると勝手に出るので公式サイトからとってこないと...みたいなのがないのがすごくいい



 

多分色設定できるキーボードとできないキーボードがあるっぽいす。(マウスも同様)
なんかそなへんは次回マウスが届いたときにやりますね。

あ、いってなかったですね。マウスも明日明後日くらい届く予定です。
たしかデスアダーエリートってやつ。まぁその話もまた今度









じゃあそろそろまとめに入りましょうか。


俺が思っていた以上にゲーミング製品っていうのは
使ってみると敷居が低かったイメージでした。



みんなが選ぶ意味が分かる
とても期待以上に良かったです。


一応
改めてこやつの型番は

Razer BlackWidow Chroma V2 JP






ちなみに値段の話になるんですけどね

2年前くらいに発売されてた機種なんですけど、
現在のアマゾン価格は確か1万3~5千円くらい


ただ今回はちょっと知り合いのおかげで新品を大体
7千円くらいで購入できました!!

いやーありがたかった。マウスも合わせると大体1万円くらいで買えましたね。
マウスは次回紹介するとして、今回はたっくさん書いたねwww




この記事書いてたら正直もう新しいのにも慣れた感じです。
音もめっちゃうるさかったけどなんか心地よく感じる!ww



すぐに買える価格じゃないよーって人も多いと思いますけど、僕的にはおすすめですね。





ってことでアホみたいに長くなりましたがこなへんで締めさせてもらいたいと思います。



んじゃ




ばいばいばい!


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事