かげろう日記

【VG】黄金の鉄のデッキ【デッキ解説】

2017/12/28 12:43 投稿

  • タグ:
  • カードファイト!!ヴァンガード
ウィ~~っす あけおめ~~! えぇっ!? 正月なのにひとりなの!? 正月なのに…?いや年あけてないやん!

早速ですが前回書いたデッキレシピの解説をしていきます
長くなるので今回はG3に絞りました。

G3
ドラゴニック・ブレードマスター“紅焔”
デッキの軸となるユニット。ライドしないと意味がないので4枚もしくは3枚は必須だと思います(ガバ日本語)
枚数を減らし、コンローでラーヴァフロウをサーチすることで安定したライドもできますが貴重なコンローを使うのは勿体ないかと。
そのうえ竜炎持ちのユニットが多いわけではないのでわざわざ減らす必要がないと思います。
煉獄皇竜 ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレート
積んでいる理由は前回死ぬほど書いたので割愛。他の代打ユニット候補はドラゴニック・オーバーロード “The Legend”ドラゴニック・オーバーロード “The Яe-birth”と言ったところです。
しかし、オバロレジェンドは火力は申し分ないが山札切れが加速します。
そのうえ竜炎持ちフレイムドラゴンが現状ブレマス紅焔しかおらずスキルを活かしきれません。
オバロリはG2止め対策もできるが、リミットブレイク故動きが遅いうえ火力不足。
そのため不採用となりました。またこの枠は、後述の枠の都合上2枚程度の採用となります。
ワイバーンストライク ジャーゴ
焼きと火力を両立したリア向けG3。代打枠はドラゴンナイト バスイット竜牙連弾 サザーランドといったところでしょうか。
前提としてこの枠はブレマスの効果を活かすため竜炎持ちG3を採用する枠となっています。
その中でもジャーゴを採用した理由は安定した火力と焼きを持っているからです。
バスイットはジャーゴ以上に火力が安定しておりスタンドとクッソ相性が良いますが(あぁ^~いいっすね^~)、焼き効果を持っていません。このレシピは焼き効果持ちが少なめの採用のため、不採用となりました。
サザーランドは逆に焼きが優秀です。コールさえできれば何度でも(何でもとは言ってない)焼けます。欠点はレアスがいないと火力が上がりません。レアスの採用も考えましたが全体的にCBがカツカツな為、CBを回復できるプロテクトオーブを抜けませんでした…。

つまりこの枠は他の枠の採用次第でジャーゴ以外にもなり得ます。これもう分かんねぇな?

以上がG3枠の採用理由となります。ぶっちゃけこの枠はあまり考えることがないです。
次回は年明け後辺りに、考察ガバガバ状態のG2枠を解説していきます。(するとは言ってない。)


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事