落ち太郎/MSDFのブロマガ

その時、会場は爆笑の渦につつまれた。」一斉にみんなが笑った理由。

2020/03/31 09:52 投稿

  • タグ:
  • 面白い
  • お笑い
  • 滑稽
  • 失笑
  • 冷笑
  • 爆笑
  • 誤解
  • 世界
  • 偶然
  • 必然
私は面白いことが好きなんです。

(この切り出し(面白い)をいきなり裏切りますのでご注意下さいませ)

ここで、好きな特定人物達の名前を列記するのは控えたいと思います。例えば「チャップリンが最高だ」と私が思っていると書いてしまったときと、「江頭2:50だ」「やすきよが最高」「ダウンタウンに決まっている」「いとこい師匠が良い」「若い頃のエディーマフィーこそが至高」「桂才賀だろ常考」
・・・と、例えばという前提において特定人物たちを列記した時点で、これを読んだ人たちの好みの差で、もう話を読みすすめる気がなくなったりしますから、あえて書きません。(何だお笑いの話かょ・・と思って読むのやめようと思った人、ついてこれてますか?(゜Д゜;)三(;゜Д゜)?w)

笑うということは世界共通ではないのか、という話があります。但しそれは底が非常に浅い話でしかありません。
なぜならは、「笑う」という動作は表面上共通していても、各国地域伝統文化風俗風習言語というものがすごく関わっているからです。それでも同じ人間なのだから笑いを取ることはかのうだ!という人がもしいるのなら、「誤解」や「失笑」をさせない形でぜひやってみて下さい。絶対にできませんから。

実はこの「みんなが一斉に笑った」という事自体の中にも、「誤解と失笑」は含まれるのではないか?ということです。もしも「失笑も笑いの内だ」というのであれば
、誤解もそうだということですよね?


「笑いを取る」ということで生きていける人たちを揶揄するものではありません。私はお笑いがとても大好きなんです。

たとえ彼らの手段が「誰かの誤解と失笑を利用しているに過ぎない」ものでも、です。

ですが、普通の人は上記をまず想定していません。ややもすると、無防備にも「笑いは世界の共通言語」という金言に無条件で得心してくれる場合も多いと思います。

笑ってしまえばいい、というのを問答無用に無条件で万人共通で人畜無害の効能がある、というふうに思っている"普通の人"たちへ。
「面白い」の闇は、これを読んでいるあなたがそうであるように、深いのです。

↓私のラジオごっこの場所の一つ(*゚∀゚)丿↓
ニコ生コミュニティー:なんで、つまらない のか。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事