人生適当(サブ)

【物理受け竜舞 ハルトマンダ亜】

2013/12/22 04:19 投稿

  • タグ:
  • ポケモンXY
  • ボーマンダ
  • 考察




持ち物:ゴツゴツメット
特性 :威嚇
性格 :陽気
努力値:H164/A52/B12/D132/S148 余り2

【努力値説明】
Hが実数値191 16n-1調整
Bが威嚇込みA振りガブ逆鱗を確定耐え
Sが最速86族抜き
余りをDに

【技構成】
・ドラゴンクロー
・羽休め
・竜舞
・燕返しor地震or岩雪崩

【備考】
羽休め耐久のハルトマンダをベースに物理型へ転向した形です。
毒々では遂行が遅くて、積まれて終わりってのもあったし。
ガブにを対面で潰せる調整をしてましたが、大概逃げられ、2サイクル目で重くてしょうがないってことが多々あったんで
「じゃあ竜舞して2サイクル目に備えよう」
ってことの竜舞型

技構成について
・ドラゴンクロー 調整通り竜舞前提でのメイン
ダイブは火力があって怯みもある大変相性のいい技なのですが
如何せん命中不安。
逆鱗はムーバー解禁までお預けですが、この型に逆鱗はいらないかなと
火力を求めるより小回りの利くドラクロ採用

・羽休め タイプを変え弱点を打ち消してくれる優秀な回復技
竜舞と合わせてと単純に次のサイクルを見据えても使いやすい技ですね。

・竜舞
ASを上げ火力UPと先制羽休めを打つのに採用
火力はこれを前提に考えて調整したのでドラクロの採用が出来、耐久に多く努力値を振れますね。

選択技
燕返し
当初メガバナに押し切られることが多かったのでそのバナに刺せる飛行技
ガモス、バシャに刺せる点も優秀かと思い採用しましたが
役割対象が環境に少なく実践投入直後は使用頻度は低め
そういえば飛行の物理技は安定した基本技みたいなのがないな


・地震
燕の代わりに入れるのに最有力候補
汎用性の高い技で竜技と相性保管が取れてるからね。

・岩雪崩
ガモス、リザY、ファイアローあたりに
今のところガモスはあんまいないし、リザYアローはバンギで処理してるから採用は見送った形


【使用感】
強い!って感じの印象は受けないが確実にボーマンダの選出回数が増えた。
竜舞を仕込んだおかげでガブのいるPTにも強く出て行けるようになったのが大きな要因だと思う。
ただ、舞わなければ火力は出ないので交換先に負担をかけるならスカーフや眼鏡での流星群が最適
でもアイヘ、毒突き取得のガブやラスカを覚えるサザンと違い妖精に有効打のないマンダで拘るのはやはり抵抗があるかな。

このマンダの活躍の場はステロエンぺを連れてこれるようになってからが本番かなと思っている。

【おまけ】
次回は流星群/大文字/気合いだめ/羽休め@ピントレンズの急所型ボーマンダを使ってみたいなぁって思ってる。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事