天気は変われど心は晴れのつもり

プリパラ めざめよ! 女神のドレスデザインは無限の可能性を秘めている

2016/11/14 04:13 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • プリパラ
  • ゲーム
1年ぶりの更新、プリパラの新作を

プリパラ めざめよ!女神のドレスデザイン(3DS)

・どんなゲーム?
ご存知プリパラの3DS版新作、アーケードのほうが神弾になりゲーム形式も
大きく変わったためそれに合わせた他楽曲やプレイアブルキャラの増加など
前作との大きな違いとしては
・プリコレが廃止
・リズムゲームの大幅変更、神チャレンジライブの追加
・ガチャの廃止
など
今作では既存コーデを組み合わせてプリセットとして作るプリコレが廃止され
マイサイリウムを通常コーデに合わせたマイドレスデザインが実装
今までの作品と違い一つのコーデセットの型紙から作るのではなく
4つ(または3つ)に分けられたコーデセットを個々にデザインできる
簡単に言うと別々のコーデの色とブランドを合わせればセットコーデと言い張れるシステム
また今作では既存コーデ自体が廃止されたのでショップでアイテムを購入する形に
ちなみの本作で作ったコーデはDRというレアリティで筺体でプリントが出来る
リズムゲームパートは神弾準拠になった上神チャレンジライブが導入
アーケードでは高レアリティの衣装がもらえたが今回はリザルトで貰えるコインが増える

・いいところ
コーデの幅が大きく広まった、上記の通り別々のコーデを複合させて
また一つのコーデとして扱うことが出来るので相当な数のコーデが作れる
楽曲、キャラの増加、ほぼ最新弾に合わさってるお陰で楽曲は30曲
ランウェイライブは倍の8曲になり約40曲で遊ぶことが出来るのは好感触
キャラは22人でプレイ可能、前作もそうだが今作もアニメは見てるけど
ゲーセンに行ってゲームやるまでは・・・という人向け
やはりプリパラらしいストーリー、始まりから終わりまでプリパラだと思わせる
会話が多く前作と同じく楽しめる内容になっている

・ざんねんなところ
コーデの型紙が13種類しかないという所、13コーデの48種類という内訳であり
結果ブランド違いと色違いを作るのがメインになるためアーケードをやらない人
からすると少し飽きる
メイキングドラマの仕様変更、今作は前作とアーケードとは売って変わり
その属性の中からランダムに選出という仕様に、つまりブランドの要素が薄くなっている
相変わらず不遇なセレブとナチュラル、この二つに関しては前作と同じで
メイキングドラマが存在せず別ブランドのメイキングドラマを出す時がある
楽曲もセレブ曲が無し、せめてノンシュガー版プリパライフをナチュラルとセレブに
すべきでは・・・

・そうごう
プリパラの移植版と言うよりかはアーケードの拡張の色が強い今作だが
アーケードをやってる人でもやってない人でもお薦めはできる作品なので是非

コメント

冴月の葵 (著者)
No.2 (2016/11/19 13:57)
>>1
アニメ曲は版権の都合で新しい物が4~5曲しか入らない上にひびきとかあじみ辺りは筺体曲が無いからその辺不遇っすね・・・
ウィンドル2025
No.5 (2016/11/20 00:08)
>>2
容量や版権などが理由だったのですね(T ^ T)
ウィンドル2025
No.6 (2016/11/20 00:11)

でも新曲の「Ready Smile」などが収録され、ひびき様にも(ゲームの中で)褒められたりしたので幸せですo(^▽^)o!!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事