null

【ORASシーズン15】メガメタグロス構築+おまけ【レート2100】

2016/05/17 23:52 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • ポケモン
  • ポケモンORAS
  • メガメタグロス
意味不明なクレベース構築とは違い、本ロムは使い慣れたやつで潜りレート2100に乗った。
勝敗数もこのパーティ限定だと68-24となかなかの*レートニーぶりであった。

*レートニーとは
既に結果を出した構築や使い慣れてた構築でレートの数字を上げたり高勝率をキープし自己満足する行為。
開拓精神のカケラも無いが、自分のためだけに「ああ~~たまらねえぜ」といった快感に浸ることができる。




構築
既に構築は書いてるのでどうでもいいことだけ書く。
その他の細かいことはこちらを参照してください。



メタグロス@石
バレパン/アイヘ/冷P/雷P
いじっぱり H92 A252 S164
前回より使い慣れたことで選出~立ち回りがスムーズになった。ただ冷凍パンチより雷パンチを多く撃ってるあたりにこの構築の歪さが現れてる。


ヒヒダルマ@スカーフ
フレドラ/岩雪崩/馬鹿力/とんぼ
いじっぱり H4 A252 S252
今回フレアドライブしか撃ってない気がする。


ボルトロス@眼鏡
10万/ボルチェン/めざ氷/気合玉
おくびょう H8 C244 D4 S252
一撃技感覚で気合玉撃ってると体感わりと当たってるような気分になる。
また気合玉を撃つ際にも、「でりゃ~あ」「たあ~~っ」といった抑揚のない掛け声を入れると当たっても外れても味が出る。


ゲッコウガ@珠
冷ビ/熱湯/草/影打ち
むじゃき A4 C252 S252
頑張っていた。


ローブシン@ラム
ドレ/マッパ/冷P/雷P
いじっぱり H84 A252 B4 D36 S132
鉄の拳。一見やたら細かく調整されているように見えるが、実際は努力値減退木の実使ったりドーピングしたりあーだこーだ調整してるうちにこうなった行き当たりばったりな型である。
なので○○確定耐えみたいなのは特にありません。


カバルドン@ゴツメ
地震/毒/吹き/怠け
わんぱく H188 A4 B252 D12 S52
頑張っている。

感想
・ポケとるのアイコンはかわいいが、このパーティだとむさ苦しくなってしまっている。合コンにこんな顔面の男たちがゾロゾロやってきたら女性陣は泣くだろう。

・カバルドン以外みなフルアタなため欠陥構築すぎるんじゃないかと言いたい方もいるだろうが、今のシングル対戦だとそれでもなんとかなったので大丈夫である。

・懸念された受けループにも5戦3勝と意外にも勝っており、工夫をすれば(具体的には急所に当てたり怯ませたり氷技で凍らせること)なんとかなった

・メガメタグロスがサザンドラの介護無くてもレート2100くらいならなんとかなる実力があるのがわかったのは良かった。こんだけ使い倒せば石集めニートも泣いて喜ぶことだろう。

・既に前シーズンに結果出してることやサブロムで目標達成したあとの喪失感によって最初から最後までモチベーションがなく、放送中も逆に対戦相手を応援してたが、そんな状態でありながらも見に来てくださったリスナーさんと楽しい会話ができたのは良かった。




おまけ
シーズン15は両ROM併せて536戦という異常とも思える試合数をこなしていた(もっともその半分は延々と1400~1500台でナンセンスな対戦をしていただけだが)
低レートでのほとんどの試合&ポケモンがいたずらに時間を浪費するだけの無駄だったわけだが、そんな有象無象の中でも使ってみて面白味のあったものを載せていく。

  
  
ジュエル軽業サワムラー
最初の猫だましさえ決まればそこそこ無双できるが、現実は非情でゴーストタイプを出されたり守られたり先に猫だまし打たれたりという具合だった。
軽業の詳しい効果を知らず、交代したら効果がなくなるのに何回も交換していた。アホである

 
CSたすきエルフーン
ムンフォ・自然のちから・アンコールに加えあと一つは草笛やら追い風やらしびれ粉やらエナジーボールやらシャドーボールやらいろいろ試したが結局がむしゃらが一番強かった。
あとなんでもフルアタにしたい病の自分でもこのポケモンのフルアタは無理があった。


控えめクレセリア
ショック/冷ビ/毒/月光
相変わらず雑な厳選の個体を使っていた。最初はCSで使っていたがガブリアスの逆鱗に後出できなかったのでHCにした。欲張るあまりゴツメで使っていたが、自分が使うならフルアタにしてチョッキやメガネのほうが使い勝手がいいと思うので、次使う機会があったらそういう方面で行きたい(無いけど)


ラムシザリガー
アクジェ/滝登り/はたき/剣舞
剣舞+先制技シリーズ。あと命中安定パラノイアだから滝登りになっている。
受けループやヘラクレセドランなどに局地的に強いが、汎用性持たせるならたすきや珠のほうがいい。剣舞をするタイミングがシビアで使用難易度が高かったがその分使って楽しかった。


力ずく珠ASローブシン
ドレ/マッパ/どくづき/炎P
ニンフィア・マリルリ・メガクチートといった麗しいフェアリータイプを逆に蹂躙するどっかの薄い本にいそうないやらし~ローブシン。ただしサーナイトだけは勘弁な。
そこそこ強くこのポケモンだけでレートも1400から1800まで上がったようなもんだが、浮いてるポケモンに何もできないため、現実的に戦っていくならどっちかのサブを冷凍パンチにしたほうがいいと思った。

コメント

ウォッシュ
No.1 (2016/06/24 22:04)
ぬーさんおつかれさまです!コメント二度目です。
相変わらず化身ボルトロスがメガネで安心しました。
忙しいと思いますがお互い頑張りましょうヽ(^。^)ノ
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事