ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

のそのブロマガ

トリドリ

2014/07/09 01:20 投稿

  • タグ:
  • 歌詞
  • オリジナル
  • 弾き語り
  • アコギ
  • オリジナル曲


スケジュールをこなしているだけ
雑踏の中 意思と逸れた
未来(あす)の自分を描く白い紙
まだ使う色すら選べないまま


気持ちの浮き沈みばかりで
まるでドアの開かないエレベーター
少し高い所に立ったような
気ばかりで前には進んでいないんだ

むしろ下がりきったときなんて
一面黒で塗りつぶしたようで

つまんない毎日に「サヨナラ」を告げたくて
否応なしに過ぎる時間(とき)に嫌気が差していたの
この地球(ほし)が回る事には逆らえないけど
ほら灰色の日々を塗り替える事くらいできるだろう


遠く空高く赤い風船
きっと誰かが手放したのだろう
思いがけず自由になって
そこから見える景色はどうだい?

「所詮」なんて言葉は嫌いさ
妥協の日々 収まるつもりは毛頭もない

止まんないスローモーション 目を逸らさないで
ぬるくなってただ甘ったるいソーダは味気なくて
湿気った言い訳ばかり並べてた自分は
もう置いてゆこう


こぼれそうな 星の 瞬く夜
君なら 大丈夫だと
言ってくれた 気がした


やがて来るエピローグ 誰もがいつかきっと
セピア色に錆びて シワだらけの顔で笑って
その日まで 出会う色で塗り重ねていこう
焼き付けていこう
知らないことだらけだ

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事