黒猫のウィズの適当なメモ

ボクシング リナレスvsロマチェンコの予想

2018/05/12 17:06 投稿

  • タグ:
  • ボクシング
  • 魔法使いと黒猫のウィズ
雑だけど試合前に予想を

戦う場所がオクタゴンだったらリナレス有利だと思うんだけど、狭いリングでロマチェンコから距離を取り続けるとか出来るのだろうか?
一番可能性のある戦い方はワン・ツー・クリンチのコンビーネーションの気がする。
ロマチェンコは戦う場所は近いから、上の階級に行くと抱え込まれて潰されてしまうってのはありそう。だけどリナレスはそれは出来ないだろうし。

リナレスはたしかに速いけど、正直スピードはゲイリー・ラッセルのが速いと思うし、あの試合を制するロマチェンコがリナレスに苦戦するとは思えない…。
オクタゴンだったらな。ガッツリ距離取れるから長距離で戦えると思うんだけどなあ、うーん。
なのでロマチェンコの勝ちを予想。優劣は結構速く付くのではないかと。
でもリナレス勝ったらマジで凄いな。黒猫のカードで言えばリナレスはSSかな。ロマチェンコはSS+。

黒猫のLは最後まで育てるとLまで行くのでそれほど珍しいレアリティーじゃないけど、ボクシング的に言うならLはそのままレジェンドクラスで、ボクシングの歴史に残る強さ、ボクシング全時代を通じての強者は誰かという話題にのぼるような選手がLかな。
ココ最近だとフロイド・メイウェザー・ジュニアとマニー・パッキャオの二人。

今現役の選手でLクラスは居なくてパッキャオはまだ現役だけどだいぶ前から政治家との二足の草鞋を履いているので、もう全盛期の強さはないので今はLの選手はいない。

次のLクラスになるんじゃないか?と言われていたのがこの間ゴロフキンと引き分けたカネロ・アルバレスなのだけど、彼はつい最近ドーピングに引っかかってしまったのでLにはなれそうも無いのでSS+のまま、ゴロフキンもSS+でこのまま他の強豪を退ければLになるかもしれないけど、如何せん年齢がネックに。なので次のLは個人的にはロマチェンコだと思う。

あと、ミドル級の村田選手の立ち位置を含めると、ゴロフキンがSS+で通常のミドルの他の強者&チャンピオンがSSで、村田諒太はまだS+だと思う。なのでこれから強者と戦ってランクを上げないといけないのだけど、どうも運営はそのつもりは無さそうで残念。
そしてこのクラスに最近チャーロ兄が入ってきたので個人的には彼が何処まで行くのかがすごい楽しみ。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事