石川典行の生放送を視る

【第2回】主な配信サイトのメリットとデメリットをまとめてみた

2013/01/24 07:02 投稿

コメント:43

  • タグ:
  • ニコ生
  • ニコニコ生放送
  • Ustream
  • twitcasting
  • ツイキャス
色々な生放送サイトを渡り歩いている私が、3社の生放送サイト(ニコニコ生放送、Ustream、twitcasting)のメリットとデメリットをまとめてみた。
あくまで個人的主観ですので参考程度にごらんください。


ニコニコ生放送                                    

言わずと知れた生放送サイトの最大手。2008年12月12日にサービス開始。(※ニコニコ大百科参照)現在は、公式生放送、チャンネル生放送、ユーザー生放送の3種類存在しており、幅広い年齢層をカバーしている。また、1日のピークとなると、6000枠を越える生放送が行われている。
《メリット》
・ユーザー数(集客力)
・他サイトに比べ安定したサーバー
・豊富な配信ジャンル
・匿名性が強く自由に書き込むことができる
《デメリット》
・生放送するには有料会員になる必要がある(月額525円プレミアム会員)
・視聴するにはアカウントが必要
・1枠30分の枠の概念があるため、配信時間を自由にコントロールしづらい
・コミュニティレベルによって視聴者数制限があり、確実に放送が見られるという保障がないこと
・同時視聴者数が分からない
・匿名性が強く誹謗中傷が多い

Ustream                                       
2007年3月にサービスが開始された動画共有サービスである。2010年初頭にソフトバンクの介入があり、日本語化されアジアにも広く知れ渡ることとなった。5月にはUstreamAsiaが設立、宇多田ヒカルのコンサートも生中継行われ34万人のユニーク視聴者数となった。(※wikipedia参照)
《メリット》
・放送時間を自由に決めることができる
・生放送する側も視聴する側も無料(一部有料コンテンツも有り)
・視聴者数制限がない
・同時視聴者数と総視聴者数がわかる
・スマートフォンでの配信や視聴がしやすい
《デメリット》
・閉鎖的で他放送との交流が少ない
・敷居が高い(ビジネス色が強い)
・コミュニティの価値が小さい
・放送停止処分を受けたときに、理由を明確にしない
・公式TOPページから放送が見つけづらい

twitcasting                                     
2010年の2月にサービス開始。他サイトとは比べ、質よりも手軽さを重視し、スマートフォンからの生放送や視聴は1番といってよいほど、安易である。Twitterのアカウントで配信することができる。(※wikipedia参照)
《メリット》
・手軽さ、敷居の低さ
・パソコンが無くてもできる
・匿名性が弱いので誹謗中傷が少ない
・同時視聴者数と総視聴者数がわかる
・スマートフォンからの配信が圧倒的にしやすい
《デメリット》
・ユーザー数が圧倒的に少ない
・1枠30分の概念がある(視聴者からの架空コインで延長が可能)
・他サイトと比べ利用規約が厳しい
・匿名性が弱いので、身内向けな放送が多く入りづらい


以上3社をまとめてみました。生放送をするなら、「たくさんの人に見てもらいたい」という思いがあると思う。その場合はニコニコ生放送を推奨する。ただし、ユーザーが多い分風当たりが強いこともありますので覚悟するべきかと・・・。
運営とユーザーの距離が1番近いサイトでもあることから、生放送や動画を通じてプロになっている方もいる。

ビジネスを考えたり、大人向けの配信を考えるのであればUstreamを推奨する。アーカイブ(録画放送)を有料設定にしたり、生放送コンテンツで仕事を考える人向けかと思う。
敷居は高いが、その分、文化やメディア関係、幅拾い社会的放送に向いている。

試しに生放送をしてみたい!という方にはTwitcastingがオススメ!無料で気軽に配信もでき、Twitterのアカウントを使用して生放送したりコメントをするため、匿名性が弱く誹謗中傷も少ない。また身内で放送を楽しむにも適しているので、少人数で行うには最適。
最近は学生さんや芸能人を中心にユーザーが増えてきているので、今後伸びてくると私は思っている。

あなたはどの生放送サイトで生放送してみる?!
あ、個人的には全部使っちゃうのが1番いいかと。でも配信中毒になって、抜け出せなくなるかも・・・。
時間にとらわれないで、リスナーと対話することをメインにUstreamを。自分の考えた企画をリスナーに見てもらいたくてイベントとして利用する(ステージのような)ニコニコ生放送。
食器を洗ったり歯磨きをしたり、何気ない日常を映し出すのはTwitcastingだと思っている。

1月24日 石川典行

コメント

kaeru
No.43 (2014/05/02 12:58)
なるほど
手塚徹本人
No.44 (2014/05/07 14:29)
シバターのディス見てきたがこういうことか・・・
sm23324799
黒鐵
No.45 (2016/04/25 13:33)
概ね内容は同意見でした
かなり参考になる内容だと思います
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事