のんのブロマガ

超会議2 28日 本当に貴重な体験

2013/04/30 09:04 投稿

  • タグ:
  • 超ニコラジ2
  • やまだひさし
  • 百花繚乱
  • 弾幕
  • 婚姻届
  • マインクラフト
  • クリーパー
  • ニコニコ超会議2
最終日っていうか後半っていうか
まぁ28ですよ
泣いても笑っても最後ですよ

会場前のことはほぼ昨日と同じなので省略です
(手抜きっていうなwここまで勢いで書いてて疲れたとか内緒ですけどw)

前日の無計画を反省して
さらに沢山の人が来るだろうと予想して
この日は効率重視
先ず嫁は住民票
僕はマイクラのクリーパーさんのキーホルダーと
任天堂の土管チケットへ
前日嫁が最初に行った時には
「まだ入荷してません
 入荷は12時から14時になる見込みです」
って返事だったけど、昨日は行けなかった
だから今日のお目当てはコレ

入場は今回は中央から!
ルートが1番良いと思ったからだけど
実際は左右のほうがよかったみたい
だって若干左右に寄ってるんだもん
インタビューもあったけど皆全拒否w
一般があっちで並んでるからそいつらに聞けとw
まぁ開場寸前で聞くほうがおかしいw
売り切れたりチケットもらえなかったらお前が責任取れるのか?
映像的にはおいしいだろうけど、こっちはどうなんだと
自分の事しか考えないお前らって嫌いw
拒否されてm9ざまぁーと思ってたのは内緒w

そんでシャッター扉が開くわけですよ
興奮するわけですよ
皆盛り上がるわけですよ
臨戦態勢です
ここからは皆が敵

で、走るわけですよ
スタッフさんは走らないでって言うけど皆走るんですよ
僕も途中スタッフさんに静止させられそうになったけど
手を下に押しのけて?払いのけて走るわけですよ
そんでまた走る!走る!!走る!!!
途中転ぶ人居たけど内心おいしいなと思いつつ「大丈夫か?おい」と声は一応かけつつ
これもネタになったし良いじゃん
とそれでも走り続けると
第2関門のスタッフさん
避けようとしても横移動してがっちり捕まえられそうだったので
警察が近くにいる時だけおとなしくしてる厨房のようにペースダウン
※体力が無いから遅くしたわけじゃないんだからね!

ゲームブースでマイクラのスタッフさんに
「クリーパーさんのキーホルダーありますか?」
『ありますよー』
マジか?!あるのか?数量限定って昨日なくなったんじゃないのか?
まぁ何とか買えてよかった
問題は任天堂
1枚もらって僕だけが出る分
もう1枚は嫁が出る分
スタッフさんに聞いたら別々で出るなら良いですよって事なので
時間差で2枚もらいました
少し後をみたら配布終了
マジかぁ 早いなぁ そら初日(27日)無理なわけだわ

並んで並んでやっと自分の番
まぁ詳しくはコレを

そんで住民票を貰いに行った嫁を迎えに行くと
ちょうど貰ってる所
僕の分をもらうのは再度並び直せとか……
ないわぁ……
3時間待ちって書いてたやん……
まぁそのうち機会?機械?があったら貰えるでしょ…

その後にニコラジですよ

の前に途中にあった人力馬車
誰でも乗れるわけではないみたい
予約制になってた
もう殆ど埋まってるって(´・ω・`)ショボーン
となってる所にスタッフさんが何かあれば優先して乗せられますよと
明後日入籍します!と
「おお!こちらのほうからお願いしたいくらいです」
ほぉ!それなら乗ってあげましょう
だってそっちから頭下げて頼むんだから仕方がないw
3時15分?3時30分?頃の予約をして
いざニコラジへ

とうとうニコラジですよ
昨日買った本にサインしてなかったから
スタッフさんにどうやったらサインしてもらえるの?と聞いたら
最前で見せれば来てくれるはずですと
なので最前に行きましたよ
多少強引だったかもだけど最前に行ったよ

昨日はビスコだったけど、今日は本
ゼスチャーでサインする?とやまちゃんが聞いてくれたので
もちろん!と全力で頷きアピール
隣の嫁からペンをもらって
出てきてくれたやまちゃんにサインを貰った
日付も名前も入れてもらって
その時に
「約束覚えてる?婚姻届持って来てるからね」
『おおお wktkの~!』と反応
そのままマイクに戻る時こっちを一瞬みて指をさして
「ちゃんと俺に任せとけ!」と言ったかどうかわからないけど
そんな風に見えた 聞こえた

そのあと角谷さんが入ってきて進行して
終わったら次は芸人さん
もしかして無理なのかなぁ……
今までの落選やいろんな事からそんな考えが過る
芸人さんが入ってきて
やまちゃんがどこを回ってきたかの写真紹介
どこでどんな事があるよって写真が紹介され続けて
あ~ぁ……またダメなんだろうな……
そりゃムチャぶりだし、無理だよなぁ……
ニコラジの壁に手書きコメントのところで
『実はね……』
はぁ?まさか?ええ?もうアカンのちゃうのん?
と、半分以上諦めてたのにコレです

もうね
感動ですよ
感謝の言葉しかありません
適当でも「おめでとう」の文字を見た時
あの弾幕はなんとも言えません
正直、あの瞬間はありがとうと口では言ってましたが
緊張が大きすぎて実感はありませんでした
そんで電車を降りて家路の途中
改めて思い考えてジーンと来た
その時決めた、前にも嫁には宣言してたけど
俺は嫁の笑顔を守る
だから嫁はいつでも笑っとけ
嫌な事いっぱい言ったりするけど、笑っとけ
そしたら俺は強くなれるし、強くなるから
絶対に守るから
だからお前じゃないとあかんねんって
改めて思った

これもやまちゃんのおかげで
皆の弾幕のおかげ
おめでとうって皆に言ってもらえるってこんなに嬉しいと思わなかった
自分達をネタにして一瞬盛り上がれたら良いなって思っただけだった
でも、なにこの感動

今でこそおちついたけどしばらくコレだったもん

信じられないかもしれないけど
対人恐怖症とかパニック障害とかあって外に出られなかった
でも今回行ってみて良かった
怖い人ばっかりじゃない
皆ほんとうは優しいんだって感じた

病院に行くことも出来なかったけど
来月からはちゃんと病院に行って
薬もらって病気治して
仕事見つけて
某麦わらみたいに
俺は嫁と幸せになる!
ちょっとした努力でこんなにも感動を得られるって知ったのが40歳
今からでもできる事はたくさんある筈

すぐクヨクヨするけど、末永く幸せになります

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事