のんのブロマガ

wktkの枠

2013/04/30 06:12 投稿

  • タグ:
  • wktkの枠
  • やまだひさし
  • 百花繚乱
  • ニコニコ超会議2
  • 二宮係長

そんで後日
wktkの枠の放送で「ムチャぶりされた話を募集」って事で
昔、娘にムチャぶりされた話を応募
書いてる途中で思いついた!!
そうだ、無茶ぶり企画ならこっちもムチャぶりしてやれ!!!
メールフォームに話の内容を書いて電話も書いた
ソワソワしてドキドキしてずっと放送を待ってた
放送が始まって、来たよ!電話が鳴った!
wktkのスタッフさんから
『この後、話してもらって良いですか?』
みたいな事だったので
「もちろんです!あの、こちらからムチャぶりしても良いですか?」
『はい、もちろん構いませんよ』
と返事
《よし!きたー!!やってやる!今までの(´・ω・`)ショボーンの雪辱だ!》

まだかなまだかなとドキドキ待ってると
僕じゃなくって女性のほうが繋がって
『すみません、この女性の後繋がりますんでしばらくお待ちください』
「はい!待ちます!いくらでも待ちます!!」
そりゃ、待ちますよ!
……。
でもね、
『すみません、今回はこの話が長くなりすぎたので
また後でかけますので、1回切りますね』
「はい……」
(´・ω・`)ショボーン
  ↓
(´・ω:;.:...
になり、どうせもうかかってこないんだろうなぁ……
俺って運無いもんなぁ……
諦めるよ、素直に諦める
もういいもん……
2人で寂しく入籍するもん

ラジオは聞いてるけど
スタジオは楽しく話してて良いなぁ
《何この温度差 俺は楽しくないもん》
そう思いながらラジオの声を聞いてた

そしたらさ、
またかかって来たんですよ
電話が!はぁ?間違いじゃないの?
どうせ他の人にかけたかったんじゃないの?
って思いつつちょっと不機嫌な声ででてみると
『先程はすみませんでした。深夜ですがお時間大丈夫ですか?』
「は、はい……」どうせまた繋がらないんでしょ……
『この後つなぎますんでしばらくお待ちください』
「本当に繋げてくれるの?絶対に繋げてくれるの?
 絶対にムチャぶりしたい事があるんで、意地でも繋げてください」
『はい、わかりました!この後つなげるので待っててくださいね!』
僕って子供か!って思うほど判りやすいらしく
この時パンダさん(嫁)がこっちみてニコニコしてる
待ったよ、今回は本気で待った
本当に長かった
もう番組終わりの時間じゃないの?って思うくらい待つ時間が長く感じた
そんでやっとつながったら、頭の中真っ白
緊張して真っ白
ちゃんと話を考えてこう言うんだって決めてたのに
もうグチャグチャ
娘にムチャぶりされた話を面白くいうつもりだったのに
もうグチャグチャでうまく言えない
《あぁ・・・もうダメだなぁ・・・》と思いつつも
「あの・・・お願いがあるのですが・・・」
『何?どうしたの?』
スタジオの楽しい空気が一瞬にして変わったのを感じずにはいられなかった
「あのですね、実は4月30日に入籍するので
 超会議2のニコラジでケーキ入刀ならぬ
 婚姻届捺印をさせてもらえませんか?」
ほんの一瞬だったかもしれないけど
【何いってんだコイツ】的な空気
『あぁ良いよ。持ってきなよ』
《まじで?!やった!行くよ!ホテルも予約してあるもん!行くに決まってる!》
その後嬉しくて耳に入って来なかった
だから嫁に電話変わってもらって嬉しそうに話してる
[あはは うふふ ピンクです あはは]
何がピンクとかわかってなかったけどなんか嬉しそうだし良いや
ってその電話は終わり
《よし!言ってやった!絶対に盛り上げる!盛り上がってみせる!》


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事