デスノア-徒然-

Tree of Savior始めました

2017/09/19 14:41 投稿

  • タグ:
  • Tree_Of_Savior
  • TOS
  • ネトゲー
  • ライマ鯖

広告が頻繁に表示されてたのでプレイしてみました。

まず、NEXONということで過去にテイルズウィーバーなんかもやってたんですが長続きせず。そのあと、最新OSに対応するのが遅かったのもありNEXON系ゲームから遠ざかり…持ってたアカウントも移行せずにいたので新たに取り直すしかなかった(;´∀`)

ちなみにWindows10で無理やりプレイしています。
いい加減、Win10に対応して欲しいんですが。。。
Wind10だから起動せんのかと2度ほど諦めかけました。
ランチャー出て割りと長く放置してたら起動したのでプレイできましたが。。

ここまでが前提(;´∀`)

無料では4キャラ作成可能、1キャラ追加に300円ほどかかり、コンパニオンというペットのような騎乗キャラも何故かキャラ枠が取られるという仕様ということでコンパニオンを貰える職を目指す場合には注意が必要だとか。アカウントには全部で30キャラまでOKという…太っ腹ですね。
(某トキメキファンタジーはキャラ追加が3kだったのでかなり良心的価格)

◆支援職はソロじゃツライ!火力職をやってやる『ウィザード



こういうネトゲーではいつも何故かドMな支援キャラであるヒーラーをやってました。
理由としてはパーティーが組みやすい事と前に出て戦う戦士のような職が苦手なのもありました。
しかし、みんなと時間をあわせて遊ぶのもいいのですが、それに縛られすぎるのも正直しんどいのも今までの経験上あるのでソロでもサクサク遊べるキャラということで魔法火力職のウィザードを選択。

現在、ウィザード3、エレメンタリスト2まで進めました。
ここまで来ると攻撃スキルが揃ってくるので楽しいですね。
目指すは有名所のウィズエレウォです。

◆騎乗したいし金策もしたい!『アーチャー



某トキメキファンタジーではアーチャー系(トレジャーハンター系)は必ず持っていると言ってもいいぐらいの職でしたが、このゲームに関してはそうでもないですね。
金策といえばウィザード系のリンカー、ソーマタージュのリンソマがいいと聞いたんですが、育てる過程がちょっとつらかったので、同じ金策できそうなシュバルツライターを育成しようと思います。

現在、アーチャー2、レンジャー2、アプレイサー1まで進めました。
このアプレイサーという隠し職はかなり面倒なのでもうしたくないですー
このあとはシュバルツを3回やるだけの予定。

◆ネタに走ったルビ巫女!『クレリック』



クレリック、所謂ヒーラー職ですね。
このゲーム、職が多すぎて選ぶ楽しさはあるんですが、失敗が許されない仕様なのがとても痛い。
こちらは初期ジョブのクレリックのヒール・キュアで回復もでき、ティルトルビーで像を彫って設置する他ゲームでもあまり見たことない職をやっています。デメリットは像を彫る木材を仕入れる為に重量が厳しいことぐらいですが、自己ワープできるのでワープ代がぶっちゃけ木材1つ分で済むエコな職。

クレリック2、ティルトルビー3、巫女(神主)1目指して転職クエ前提をこなしてます。
その後はプレイグドクターに進む予定。
巫女の転職クエストはなぜか女性キャラでしか受けられないのはなぜ…一応男性キャラは神主になるんですが…転職クエの為に性転換手術しないといけないのはなぜ…転職してから更に元に戻す手術も…いや、もう戻さん…けど。

ホントはこのあとにコルセア目指し中のソードマンがいるんですが、削除かキャラ枠追加かで悩み中です。というのも、シュバルツライターはコンパニオンに騎乗できる職なので貰えるらしいので、キャラ枠を空けなければならないのです。

ちなみに、最初はマウス+キーボードのWASD移動のクリック攻撃操作してました。
スキルが多くなってくるときついのでパッドに変えました。

ちなみに、ウィザードおよびアーチャーの遠距離武器が私の場合は楽でした。
このゲームのヒール、攻撃できるのがまたすごい。
ヒールのスキルレベルが上がる毎に1枚ずつヒールパネルが増えるので、それを設置するんですが、この上を敵が踏むとダメージが入るんです。だから、ヒール強!と最初は思いました。デメリットは宙に浮いた敵には全く当たらない事。逆にキュアは空中にも当たりますが、1マスしかないんですよね。なので空中に浮く敵が多いマップはツライのが私に育ててるクレリックです(;´∀`)


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事