ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

んっふっふ~なブロマガ

なにもしない

2016/01/11 15:00 投稿

  • タグ:
  • アイドルマスター
  • アイドルマスター_ワンフォーオール
  • S4U!
  • 魔法をかけて!
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

この挨拶っていつまで使って良いんだろう?って、毎年のように思いますが
一般的には小正月15日まで使っても良いらしいですね。セーフ!

さて、2016年一発目の記事も、S4U!一直線で参る気満々。
と、その前に、この記事を是非ご覧いただきたい。

2014年2月8日午前0時 BS11の悲劇にリベンジする

面倒この上なくて申し訳ないのですが、実質今回は、この記事の続きとも言える内容なので
目を通していただけるとメッチャ助かるっぽいよ!きっと思いが伝わるはず。

リンクした記事は2014年再放送のアイドルマスター第18話「たくさんの、いっぱい」を
人一倍楽しみにしていたにも拘らず、無残にも視聴&録画に失敗し
OFAでいっぱいいっぱいのPVを撮りリベンジを図るというものです。
そして時は流れ、2015年11月21日午前0時、再び再放送で第18話が放送されました…
と、なれば、今度はEDで流れた魔法をかけて!を撮るしかないよね!そうだろ?


Cast a spell on me!



魔法をかけて!は一番大好きな曲であり一番多くの時間を費やし撮った曲なのですが
実はひとつだけ問題がありました。それは、ソロが苦手だということ。
撮ってみてもどうもしっくりこない。

11月21日午前0時の放送直後に合わせて
律っちゃんのソロPVをランキングに登録しようと放映前からPVを撮り始めたのですが
やっぱり「コレは気に入った」って感触のPVは当初出来ませんでした。

しかし不思議な現象が起こる…

気持ちを昂ぶらせるため、前回8分間だけ録画に成功した「たくさんの、いっぱい」の
EDを何度も見ているうちに、頭の中で何かが覚醒したのです。ホントだぞ!

魔法をかけて!はS4U!を始めてからずっと撮っていた曲だったのが逆に災いし
アイドルが動作をするたび、ゲーム感覚でいちいちカメラを切り替えていた癖が
こびりついてしまっていたんですよね。

それが…魔法をかけて!が流れるEDを見続けた結果、自然とカメラの切り替えが
以前とは比べものにならないぐらい少なくなったのです。
あのEDの律っちゃんをイメージして撮ったら、それはもう、ごく自然に。
これは本当に今でも不思議な感覚で、言葉で上手く表現するのが難しいぐらい。

と、メルヘンチックにお話を進めてきましたが
このカメラの切り替えが少ないPVを撮ることに大きく影響を与えたPVがあったことも
触れておかなければいけません。


やはりこのPVは偉大だった



第2回OFA-PV大会に参加されていたきゃのんPの真ソロ、キミはメロディです。
アイドルをジックリ映して撮られていたそのPV、私は1番の★を投票したのですが
今でもこのキミメロの印象が強く残っており、今回の魔法をかけて!でも
切り替えをせっせとしなくても良いPVは撮れるのだと
少なからず影響を受けているのは間違いないのです。
新境地的なPVを撮れたのも、きゃのんさんのおかげですね。ありがとうございます!


ここで、アピールにも触れておきましょう。

こういうカメラワークだったらアピールが無いほうがいいかも…
とは思うのですが、投げキッスのアピールならアリだと思って入れました!理由は2つ。

ピュア律子


1つ目は、このアピールが律っちゃんの純真無垢な部分を表しているように見えたからです。
実際はもう、ほとんど大人な律っちゃんですが
このアピールからは少女らしさが出ていて、とてもかわいらしかったから。

2つ目は、律っちゃんPやS4U!好きの方なら気付いているかも。
律っちゃんはS4U!でステージが終わったあと
画面向かって右へ左へとかわいく投げキッスをするのです。…ってことは?
正面投げキッスアピールで、投げキッスアングルコンプリートですよね!やったぜ。


この記事のタイトルですが、これは、今回のPVを撮ったときの正直な気持ちです。
カメラ操作を「ほとんど何もしない」ではなく
ホントに「なにもしていない」って感覚だったので。
それだけ以前のソロは、とてつもなくガチャガチャ切り替えていたということですw

とは言いつつも、今回のPVが魔法をかけて!のソロの終着点かと言えば
またそれは違うという感覚もあって、まだ一工夫あっても良いなとか
ミドルをもっと使ったほうが良いかもしれない、などなど…完成形では無いのですが
幸いなことに魔法をかけて!を1ヵ月に1回は撮らないと死んじゃう病なので
今後何度でも撮って改善して行く機会があることでしょう。
以前は1週間に1回は撮らないと死んじゃう病だったので明らかに病状は良くなっています!


そしてBS11へ…



おっと、肝心なことを書いていませんでしたが
衣装は、EDに律っちゃんが机に突っ伏して眠り込んでいたときの格好をイメージ。
ステージは、夢の中の律っちゃんをイメージしてスターダストTVに。
放送が始まる1分前、ラストテイクで完成した、ある意味ドラマティックなPVでした。
インパクトはあまりありませんが、お楽しみいただけたら幸いです。



気付けばフェニックス的な動画に



せっかくなので最初にリンクを貼った記事の後日談を少し。

リベンジを図って撮られたいっぱいいっぱい
気が付けばマイリストが「1」だったこともあり、リベンジ失敗かなwとも思っていましたが
今回再放送されたその前後で、突如マイリスが増えていったので
リベンジは成功したということにしました!(キリッ
見知らぬプチピーマンニキがコメントを残してくださってから
再生数やマイリス数が伸びたので、コメの力って凄いんやなぁ…と、ワイも驚いたのなんの!
ありがとうございました。

今回の再々放送では、無事視聴&録画に成功し溜飲を下げました。
30分のアニメがこれほど早く感じたのは近年記憶にありません。そこで…
記念に魔法をかけて!のPVとブロマガの記事を一緒に投稿しようと目論んでいたのですが
第3回OFA-PV大会へエントリーするPV撮影に苦戦し、お流れになっていましたw
大会エントリーPVのONLY MY NOTEは、完成するまでにやたら時間がかかったので
ブロマガの記事だけじゃなく、大会応援PVの撮影やメルト8周年のPV撮影など
予定していたことが悉く流れてしまっていたんですよね。乱数が悪い!


ちなみに「たくさんの、いっぱい」では
もう一つの曲が使用されているのをご存知でしょうか?それは…七彩ボタン

話の中で、あずささんがおたふくで離脱し
亜美と伊織がその穴を埋めるべく奮闘していた七彩ボタンの練習中
ふたりは、ぶつかって転倒してしまいます。
それをアイマス2でアクシデント(バタバタっとアイドルが倒れるやつ)を利用して
再現PVを撮ろうと思ったのですが、猛者のPVPの方々と色々と協議した結果
出したいアクシデントを狙ってPVを撮るのは無理と判断して、泣く泣く止めましたw

実際、アクシデントを出すだけならプロデュースのオーディション等を利用すれば
出せないこともなさそうではあったのですが
亜美も伊織もアイマス2の本編ではプロデュースできねぇじゃねえか!ということでアウト。
今になってふたりをプロデュースできないことが響くとは…。ギブ!

本当はこの曲も撮って、まとめて記事にしようかなと思いついたのですが残念。
アイマス2のランキングに、竜宮小町の3人以外でアクシデントを出すだけなら
意外となんとかなるっぽいよ!のPVをひっそりと登録しておいたので
アイマス2をやる機会があればどうぞご覧ください。




最後に、新年になってからランキングや動画に
良質のPVラッシュが続いている話をして終わろうと思います。

2016年になって、これは良いPVだなぁとニッコニコしちゃうPVが続々と登録されています。
しかも、PV大会でいうところの「★」「ティン!」「コーデ」級のPVがズラリ。
あまりの嬉しさと興奮に、この記事を投稿するのが遅れるばかりw

最初は、2~3本のPVをちょっと紹介させていただければなと思っていたのですが
それだけでは済まないぐらいのゴールドラッシュに発展していて、収拾がつかなそうなので
今回の記事、魔法をかけて!にも関係しているまちゃPのPVにしぼって
触れさせていただきます!


たった10日で2016年「ティン!ときたPV」最有力候補に ※重くなる場合は動画ページでどうぞ!



第3回OFA-PV大会の覇者であるまちゃさんの今年一発目のPVはKosmos, Cosmosでした。
いきなり本音炸裂ですが、うおお…このPVって普通に大会エントリーレベルのPVだろ!?と
あまりの凄さに吹いてしまいました。

最初のフェードで「今年も俺は俺であり続けるぜ」と言わんばかりの意志を見せつけ
2回目のフェードでお正月をまさかの形で再現。
まさかこれを利用するとはwやられたの一言です。

ティータイムハピネスの後ろの突起部分を、これまで気になっていた方も
結構おられると思うのですが、私もそのうちのひとりでした。
これ何かに見えるんだよな…と、見るたびにもやもやしていたものが
「鏡餅だった!」と、フェード一発、スッキリ解答。脅威の発想力とそれを実現する実力。
正直、大会で言えばティンに留まらず、普通に★を投票するPVだと思いました。
いきなり凄いのを見たっていうのが素直な感想です。


で、魔法をかけて!のPVとまちゃさんの何が関係しているのかと言えば
それは…オート延長です。

Kosmos, Cosmosを投稿されたあと、まちゃさんとお話する機会があったのですが
オートミドルの状態でアピールをすると、アピール後もオートミドルが継続される…と
私の大会PVを見て知ったと教えていただいたのです。
撮影していた本人が気付かなければいけないことなのに、私は全く気付いていませんでした

実は今回の魔法をかけて!でも、まちゃさん命名のオート延長は自然と使われていたのです。
アピール後、本来ならオートにしていてもロングのようにアイドルが引いて映るのですが
実際はオートミドル状態であることが、PVをご覧いただければ分かると思います。

「思いを馳せる」の部分では今回に限らずよくアピールを打ちますが
改めて過去のPVを見直したら、大体オート延長をナチュラルに使っていたことが判明w
気付けよって話なのですが、この曲特有のバグみたいなものだと思っていました。
どの曲でもなるんですねw
もし使ってみようと思われた方は、まちゃさんに感謝しつつ×ボタンをプッシュしてNE!


最後は、PVを楽しませていただいただけに留まらず
OFA特有のテクニックまで教えていただけたという話だったのですが
まだまだ解明されていないこともたくさんありそうですね~。
まちゃさんありがとうございました!


今年に入ってから特に、律っちゃんの出演しているPVに素敵で楽しいPVが多いので
魔法をかけて!のPVも、少しだけでもあやかれればな、と思っています。


ご覧いただきありがとうございました。2016年もS4U!を楽しみましょう!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事