ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

ニーサンの○○について語ってみよう!

アイマスの話~『MSC2019Re:』本選に勝ち残った作品リスト『予選ABCDブロック編&感想』~

2019/08/18 08:17 投稿

  • タグ:
  • im@sMSC2019Re:
  • アイドルマスター
  • MAD
  • ニコマス
こんばんわっす。
コチラが公開となっております。






という事で、予選ブロックからどの動画が勝ち残ったのか、それを説明していくと共に、勝ち残り、敗戦理由を考えた感想でも。
ちなみに、各ブロック毎に上位3作品までが勝ち残りらしいです。
勝ち残り作品には勝ち残った本選ブロック番号とリンクを張っております(番号クリックで動画に飛びます)

では予選Aブロックから。


■Aブロック■

この枠の個人的投票はA-4だったのですが、予選落ちでした(´・ω・`)
1位予想にあげてたのがA-3でしたが、こちらは予選突破となっておりましたね。
では感想

A-1→勝ち残り(SF-D-5)
デレステの新キャラ、りあむ作品。
30秒になり、画面構成のカオス部分といいますか、独特な演出がより分かりやすくみえてきました。
この世界観の続きを観たくなるかが、決勝への道か。

A-2→勝ち残り(SF-C-3)
無印あずささん。
どう来るか・・・と思ったら、まさかの、曲名が。
確実に昔からのニコマスファン狙いの構成。
今のニコマスファンの心をつかめるか・・・?

A-3→勝ち残り(SF-D-1)
ミリシタでPV系MAD。メインはロコさん。
「まわせPCDA サイクル」岡崎体育さんの曲に合わせてのシンクロが気持ち良い。
このシンクロの続きを観たいと思わせれるかが勝負。

A-4→予選落ち
DS組のMMD銀魂パロ。
自分は投票しましたが、15秒では見せ所が伝わらなかった感じでしょうか?
パロディ動画の弱点がでた感じか。

A-5→予選落ち
昔からのニコマスファンならご存知のありすえ装備春香。
今のニコマスファンにはこの装備等のネタが通じなかったんでしょうか?(´・ω・`)

A-6→予選落ち
宇宙ステーション的な動画
さすがに、この15秒で、この1カットだと投票するのは冒険心が必要だったか。
チャレンジャーすぎて、予選落ちパターンか。

という事でAブロックはPV系作品が3作品突破となりました。
この中から決勝に残りそうなのは・・・。あれかなぁ?

あ、決勝への勝ち残り予想はまとめ感想記事にて書く予定です。

ではBブロック

B-1→予選落ち
銀魂ネタ。
さすがに、アイマス以外のネタをからます場合、そのネタがニコマス民の心をつかめるか・・・になってくるので、銀魂は好きな人多そうですが、ニコマス的には弱かったか?
個人的にはこの後の構成をどうしてるかが気になってたので残念。

B-2→勝ち残り(SF-A-3)
伊織で正統派PV系MAD
勝ち残った理由は確実に伊織メインという位置でしょうか?
ステージチェンジなどの構成も盛り込まれていますが、30秒になるとインパクトに弱いか?
伊織ファンが決勝までついてきてくれるかが、勝負。


B-3→勝ち残り(SF-C-7)
ドール作品。
ドールという一風変わった題材ですが、前回準優勝者のあの人か?という期待感からか、勝ち残り。ただ、内容もかなり凝っているので、続きが気になるからこその勝ち残りだとも思う。
はたして前大会同様、ドール作品が決勝に行くのか、気になる所。

B-4→予選落ち
静香さん正統派なPV系MAD
ファン一本釣りだった作品でしたが、この枠の他作品が強すぎたか。
エフェクト等頑張ってる感じだっただけに、残念。

B-5→勝ち残りSF-B-7)
静止画MADでシャニマスの動画。
今大会はこのシャニマスがキーポイント。
シャニマス系の中ではネタ多めのこの作品。決勝への道はこのネタ評価次第。


B-6→予選落ち
ミリオン漫画素材の静止画MAD
漫画が題材の場合、その作品を知っている知らないで評価が分かれる部分があり、今回はその部分でのファン票が集まらなかったか。
ただ、この作品もこの枠じゃなければ勝ち残った可能性は高い。


という事で、この枠は作品に使用しているメインとなる素材の評価で勝ち上がった感が強い枠。
伊織、ドール、シャニマス。
この様にMSCは続きを気にさせたくなる構成+使用するメイン素材人気も必要となるから難しい。


では、Cブロック



C-1→勝ち残り(SF-A-7)
千早で切り抜き&静止画MAD。
自分の1位予想作品、見事勝ち残り。
30秒もこの15秒同様、センスと技術と努力が垣間見れる。
このまま1分も魅せれると優勝も目指せそうな、個人的には今大会優勝候補と思う作品。


C-2→勝ち残り(SF-D-7)
siedMのメンバーでPV系MAD
シンクロが気持ちよく、見事勝ち残り。
30秒になっても、その部分は気持ちよく、この気持ちよさを1分まで見たいと思わせれば、決勝にも・・・?

C-3→予選落ち
デレステの2Dキャラを利用(手描き?)での作品
この作品は構成的には面白かったが、ネタ要素が強いと思われたか?
MSCはネタ系はその枠の組み合わせ次第では、勝ち残りが難しいと思われるので、この枠内では厳しかったか。

C-4→予選落ち
アイマスアニメ映像による複合MAD
複合系はある意味でこのMSCだと評価か難しい。
ファン票の分散が考えられ、この枠の一点突破系相手では厳しかったか。
MAD的には自分は続き気になったのですけどね(´・ω・`)落ちて残念。

C-5→勝ち残り(SF-C-4)
ゆるキャン△OPパロな作品。
・・・と思わせてからの、まさかのパンパカパンツ。
まず、りあむ一転突破で予選通ったが、次はU149メンバーの構成に。
この構成チェンジがどう評価されるかが、決勝にいけるかどうかの分かれ道か。

C-6→予選落ち
ゲーム映像の複合MAD系。
個人的にはコチラの作品も見たかっただけに、予選落ちは残念。
やはり、複合系になるとファン票が分散する可能性があり、MSC的には不利だったか。


という事で、動画内コメントを見ても、このC枠は予想が難しかった可能性があり、自分も予想してた作品が落ちてたりと、読めなかった。

|-`).。oO(ただ、1位予想と、個人的に入れた作品は受かってたのでよかったw


ではDブロック

D-1→勝ち残りSF-D-2)
新田さんでノーマルPV・・・と思いきや、こんな背景なかったよね作品
この技術の続きをみたいと思わせ、勝ち残りか。
30秒になりそのすごさの幅は広がったか、曲的には公式曲という事もあり、ここで満足される可能性もあり、決勝への道は、この技術を最後まで見たいと思わせれるか・・・か。

D-2→勝ち残りSF-D-9)
手描き系MAD。「ウマーベラス」MONKEY MAJIK×サンドウィッチマン
手描き系は15秒だとインパクトは高く、無事予選突破。
30秒だとその後の手描きならではの凄さを魅せれるかが勝負だが、曲に合わせての手描きは、展開も予想されやすいので、判断は難しい。

D-3→予選落ち
春香でCCさくらネタ。
昔からのニコマス民からすれば、懐かしくもあり、どう構成しているのか気になる所ではあったのですが、はやり、今のニコマスファンからすれば、難しい位置の構成内容だったか。
残念。

D-4→予選落ち
ミリシタのまつりメイン動画
一転突破的な作品だったが、他の作品のインパクトがこの枠では強かったか。
まつりファンの人には残念な結果になったが、この作品も枠次第では十分予選を突破できたと思う。

D-5→勝ち残り(SF-D-4)
北米版
インパクトは絶大だったので、見事その一転突破で予選勝ち残り。
ただ、30秒になると、変化が欲しい所だったが、そのままの続きだっただけに、制作側に勝ち残った時の想定をしていなかった予想もw


D-6→予選落ち
響メインと思われるPV系作品。
この作品も1キャラメイン+PV系という、勝負の作品でしたが、この枠の相手が悪すぎたか・・・。
この枠の位置等もMSCの難しい所。


という事でこの枠は、シンクロPV系ではなく、それぞれ独自の武器を持った作品が全て通ったという印象。
ただ、15秒で魅せた武器が、視聴者の予想通りで終わった部分が強く、決勝への道は難しいと判断になりそうだが・・・さてどうなるか。


という事で、とりあえずA~Dまでの勝ち残り作品と予選落ち作品の感想を書いてみました。
やっぱMSCは楽しいっすなぁ。


では、他ブロックはまた後日投稿します。お楽しみに?




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事