ニーサンの○○について語ってみよう!

アニメの話~ちょっとしたラブコメ要素&敵の裏切り展開良いよね(・∀・)(HuGっと!プリキュア16話を観て)~

2018/05/20 18:22 投稿

  • タグ:
  • HUGっと!プリキュア
  • アニメ
  • 感想
  • プリキュア
こんにちわっす。

先週があまりにも笑いのツボに入った&キャラ良すぎたので

HuGっと!プリキュア15話

の感想を書きましたが(先週の感想記事はこちら

今週も面白すぎた&個人的なツボが刺激されまくったのでちょこっと感想記事を書きたくなりましたので、今回も記事にしてみました。
なお、前回記事を書いたあと、イラストも描きたくなり、別記事で紹介はしましたがこちら



ルールーのイラストを描いて投稿しておきました^^

|-`).。oO(気力があればまた色々イラストにしたいかもです

■妄想できる要素があればいんだ■
さて、プリキュアという作品はあくまでも

街の平和を守るヒロインアニメ

という位置だと思っております。
その部分がある為か、他の子供向けアニメに比べ、結構徹底してるなぁ・・という部分があります。それが

恋愛要素はメインにしない

という部分です。
メインにしないだけで、男性キャラは出てきますし、これまでのシリーズでも多少なり恋愛要素、ラブコメ要素はありました。

ただ、そこをメインとしてないので、さらっと終わったり、カップルになって終わる的な要素はないので、見ている大きなおにーさん、おねーさん達がやきもきする事はないでしょう。

ただ、これがあるとは思います

妄想できる要素を多少入れてくれればあとはファンが補完してくれる

という部分です。
今回のはぐっとはそういう意味でいうと、色々と妄想が滾るといいますか、ファン的にニヤニヤできそう、してそうな部分が結構多い感じがします。

|-`).。oO(なお、これまでのプリキュアもそういう部分は結構あったかもですけどね

・・・余談ですが、以前のプリキュアの

スマイルプリキュア 

キュアサニー事、日野茜 というキャラが交換留学生できた男子生徒と仲良くなり、ぶっちゃけると、相思相愛レベルな位置になって・・・という話がありました。
このあとからの放送でのキュアサニーの登場シーン(変身シーン)でのニコニコ実況のコメントが

中古

で溢れてた事がありましたな・・・。
|-`).。oO(それだけ、プリキュアには皆恋愛要素系はのぞんでなさそう?

という感じではあるのですが、個人的には

ラブコメは大好物です( ^ω^)

なので、プリキュアにもそういう要素があるとより楽しいのですよねぇ。

という事で、ここまで書いて、まったく今回の16話の感想になってない事に気が付いた罠。

相変わらず前置きが長くてすまないw

■女の子同士は友情でいいんだよ友情で(百合は百合でまぁ■
という事で、今回の話は、ほまれがクラスメイトから弟子入りを頼まれるという展開でした。




|-`).。oO(けどこれはなんだ・・・w


この部分が今回、幼稚園からの付き合いの女性キャラ二人の話という事もあり、子供が見れば、友達と友情話、大きなお友達がみると、あら^~という展開になるのでしょうか。

個人的にはどっちでも問題はないのですが、個人的ないつもの考えで言えば

子供向け作品はあくまでも子供向けに作るべき

という考えがありますので、ここは友達の友情話をどう解決するかという事で話をみておきますw

■けど大人が見れば気が付く演出もいいよね■
子供向けといはいえ、内容と演出構成はそこまで子供向けにしなくても、子供はその雰囲気で楽しむと思いますので、今回の

バスケット→あきにパスをだす→そこからじゅんなにパスを出させて連携をさせる

という流れをしたくパスを出すシーン。
そういうセリフはないのですが、表情等での演出で、大人がみればその意図は解ると思いますが、子供だとそうはいかないかなぁ?というシーンがありました。
ただ子供の疑問の代わりといいますか、ルールーがそれについては考えてましたが。

そのルールーなんですが、このバスケのシーンw




なんかかわいいw

で、結局パスで仲直り作戦は失敗に終わりました(´・ω・`)

その後は色々話が進みますが、全部の感想書いてると記事ば膨大になるので今回書きたかったところの話へw

■案外こんな感じのシーンプリキュアじゃあまりみなかったよねぇ■
結局仲直りできない二人をみて、ほまれは一人先に帰り、はぐたんの元へ。
そして落ち込んでいる様子をハリーに察知されたのか心配されてしまいます。




「いつも一緒におるからわかるわ」

|-`).。oO(このしーんだけぱっとみたら、少女漫画の1シーンだよなぁw

そして、ほまれは少女漫画みたいな対応



「何もないっていってんじゃん」


・・・うん、このシーンだけみたら、普通によくある少女漫画の1シーンだな。

と、好きな相手の前では虚勢を張る1シーンって人昔の少女漫画原作のアニメだと多かったんですよねぇ。
個人的にこういうやりとり大好物なんですよ( ^ω^)

|-`).。oO(まさかプリキュアでこんな感じのシーンがみれるとはなぁ・・・w

ただ、これだけでは終わりませんでした。
その後、問い詰められるのが嫌だったのか、一人外へ行くほまれですが、そとは通り雨

|-`).。oO(なんかべただが、それがいい

公園で一人、思いにふけるほまれでしたが、



|-`).。oO(ここ、だきまくらみたいとじっきょうコメントついててわらたw


その目の前にハリーが登場



こんなん、恋愛アニメの1シーンですやんw

そして、探しにきたと話をして、顔をみずにかさをぱっとわたすハリー。
その様子をみたほまれ



雨の中、傘もささずに、さがしてくれた

という感じで驚くほまれ。

・・・

こんなん恋愛アニメの1シーンですやんw(2回目)

そして傘を渡したらさっと一人変えるハリー。
それを気に掛けるほまれ。
そして傘を開いたら空が晴れていたという言葉の裏に、晴れたのはそらだけではなく
自分の心も・・・という個人的には感想となりました。

それを横で観察していた人がw





ルールーw

そして、ルールーから心拍数がかなり上昇している事を告げられ・・・






こんなん恋愛アニメの(ry


・・・と、なんかここまでのやりとりだけみてると、ガチでラブコメ、恋愛アニメの1シーンを見ている感じになってしまいます。

個人的にはめちゃ楽しいのですが、プリキュアですから、まず、カップルになって終わりはないと思いますので(そもそもハリーは妖精だしなぁw)そこは全ての話が終わったら、妄想で保管するしかないっすかなぁ?w

と、こんな事をしてたせいで、ルールーがプリキュアの変身アイテムを盗んでおりました。

一応敵なルールーなんで、上司の命令は絶対ですかね(´・ω・`)

ただ・・・こころは揺らいでおり・・・。

■結果裏切りになる■
ルールーの行動にて、変身できなくなったほまれでしたが、もはやルールーはこの時点でもう、悪側ではなくなってましたよねぇ。
という事で





行きなさい!プリキュア!

ここで、ルールーがプリキュアの正体を知ってる事がばれ、なおかつ、敵を裏切ったという1シーンになりました。

さて、この手の裏切りキャラは粛清されるか、そのまま味方側に付くか、それか・・・
と、色々な予想がされますが、これがいつ話になるかと思ったらすぐでした(´・ω・`)



エールをかばって攻撃をくらい・・



・・・つらい(´;ω;`)

そして、最後はぐたんが

ルールー

と泣きながら声をあげ、今回の話は終わりました。


・・・

あれ?プリキュアみてたよね?

というぐらい、子供は泣いてないかな?と思うぐらい、今回のプリキュアは色々な要素がある話でしたな・・・。

あ、ケンカしてたふたりは 百合っぽい感じで一応仲直りをしている描写はありましたのでw

■来週で退場なのか?それとも?■
次回予告みてたらこんなのが頭に浮かんだ


やめて!
パップルに調整されたら、ルールーがロボットになってプリキュアとたたかって死んじゃう!

お願い!死なないでルールー!

あなたが今ここで倒れたら、ホームステイの生活どうなっちゃうの!?
記憶はまだ残ってる!ここを絶えればプリキュアになれるんだから!

次回






デュエルスタンバイ!

(´・ω・`)・・・


予告ネタバレやめてくれ!( ゚∀゚):;*.':;

という事で、プリキュアなんで、倒されてそのまま退場はないと願っております。
そして願わくば第4のプリキュアとして仲間になってくれたら嬉しいなぁ。

しかしよこくのこのカット




|-`).。oO(あれ、見るアニメ間違ったかな・・・?w

とか思った今回の話でした。

なお、来週のこの時間は仕事の為、リアルタイムでは自分は見れない模様

つらい(´・ω・`)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事