草の根東方手書き作者ブログマガジン

②パソコン買ってもインターネットに繋がるの?

2020/10/11 10:20 投稿

  • タグ:
  • 東方
  • 東方手書き劇場
  • パソコン
  • インターネット
  • ルーター
  • モデム
  • オンライン
  • 講座

前回買うものの中に「無線LAN」とありましたが
パソコンはスマホと違い、自動ではインターネットに繋がりません。

自分の家でパソコンとインターネットを繋げるには
インターネット回線の工事をしなければなりません。
賃貸でも「インターネット工事済み」みたいな記載がありますね。

電気屋さんでインターネット回線を申し込むと
日にちを決めて家まで工事しに来ます。
数万円かかる場合もありますが、ケースバイケースです。
一戸建てとアパートでも違います。

家の持ち主と相談してください。
勝手に他人の家に穴を開けてはいけません。
家主にとっても悪い話ではないでしょう。


●モデム(ONU)
モデムは変換機です。
インターネットの光回線をパソコンで使える信号に変換する役目です。
契約したところからレンタルできます。



●ルーター(無線LAN)
複数台のパソコンやスマホに、電波を中継してくれる機械です。
モデムだけだと LANケーブル で繋いだパソコンしかネットに繋がりません。
ルーターは電波の発信塔だと思ってください。
契約したところからレンタルできます。



●アンテナ(無線LAN受信機)(子機)
デスクトップパソコンには 無線LAN受信機 が内蔵されてないので
自分で買います。数百円~です。

ただインターネットに繋げるために受信機を買ったのに
受信機を動かすドライバーをサイトからダウンロードしてくださいとか
無理難題を言われたことがあるので、CDがついているものが無難です。
(初心者の私には出来なくて別の商品と交換しに行きました)

ノートパソコンやスマホには 無線LAN受信機 が
最初から内蔵されているので、Wi-Fiに繋がります。




●インターネットは繋がりましたか?
ここまでがインターネット回線の話になります。
スマホはどこでもインターネットに繋がるからパソコンも繋がるだろう、
そう思ってしまわないように
簡単なインターネット回線の説明を入れました。

スマホの場合は、町にでかいルーターが設置されていて
その電波を受信していると思ってください。

家の中にWi-Fiを設置したらスマホでも
インターネット回線を使えますから
スマホのデータ受信量の節約になります。




次回はペンタブレットの話になります。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事