岡山工場(inpipo)(著者) のコメント

岡山工場(inpipo) (著者)
No.6 (2016/01/15 20:52)
>>5
1.永琳は絶対に姫様を危険にさらしません。
  時間か空間か、両方か、位相をずらして影響のない場所へ移動する算段はできていたと思います。
2.天狗たちは組織を立て直すので手一杯でしょう。
  それに急激な変化(守矢追放など)はどこにどういう悪影響を及ぼすかわかりません。
  博麗の巫女も紫様も、天狗をなだめるのではないでしょうか。
3.阿求たちは自分たちが全く知らないところで利用されていたので精神汚染は大丈夫でしょう。
  異常に気付いていたマミゾウが、本気で調べだしていたら……ヤバかったでしょうね。
  ちなみに天狗は、故意ではない軽微な罪人を必要以上に責めるほど愚かではないと思います。

  元来、我々がクトゥルフ神話TRPGで遊ぶ時は、神格もこちらに気づいていているのですから。

4.ニャル様は幻想郷をたいそう気に入ってしまいました。
  ということは("^ω^)・・・

私個人の見解はこんなところです。
他にも何かありましたら、何なりと。

このコメントは以下の記事についています