ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

Blue Goatのブロマガ

【ぱよちん希望!】エフセキュアが入っているか居住自治体に電話で聞いてみた【あっぶね~!電話してよかった~!!】

2015/11/11 20:13 投稿

  • タグ:
  • ぱよぱよちーん
  • エフセキュア
  • F-Secure
  • しばき隊
  • C.R.A.C
  • 株式会社エフセキュア
  • マイナンバー
  • 個人情報
  • 情報漏えい
  • 久保田直己
公式版:http://wp.me/p2Q24V-55
この記事の続き:会話実例・留意点

【知ってほしい結論】
1.個人情報が『管理される住民として』役所・役場に電話すべき!
2.エフセキュアが『現在』入っているか、『今後』入れる予定があるかを確認すべき!
3.担当者に、『ぱよぱよちーん事件』を『簡潔に』伝えるべき!


【電話した動機】
インターネットでは、ぱよぱよちーんでお馴染みの、
セキュリティ関連企業大手エフセキュア社の社員が
政治信条の気に入らないFacebookユーザーの個人情報400人分以上のリストを
無断でTwitterで公開した問題。
事態発覚後にエフセキュア社が取った対応は、
・事態発生からわずか2日で、自社の製品やシステムに問題がないと弁明。
・当該社員が起こした問題の詳細に関する発表が一切なし。
・当該社員は依願退職。懲戒免職でもなければ、退職保留のまま調査というわけでもない。
・事態発覚後、それまでウェブで公開されていた主要取引先企業の記述が削除される。
・今回の事態について、会社側からの明確なお詫び、謝罪等の発表が一切ない。
といったものでした。

危機管理を扱うセキュリティ企業が、
危機が発生した際にこのような対応を取ってしまうことに唖然としてしまいました。
ましてや、自分の個人情報が扱われるシステムに、
このような企業を関わらせてしまうことに
猛烈な恐怖を覚えるのは自然なことかと思います。

エフセキュア社は、自治体の電算システム関連のサービスや製品も提供していますので、自治体によってはエフセキュア社が重要な個人情報の管理に関わっています。
今関わっていなくても、
マイナンバー制度導入に伴うシステムの入れ替え等によって、
今後関わってくる可能性もあるのです。

自分の個人情報がアブナイ会社によって危険にさらされる恐れのあるこの問題、
非常に深刻な問題にもかかわらず、
大手マスメディアではほとんど報道されていません。

マスメディアが役に立たないなら、気づいた自分がやるしかありません。
自分の情報の安全は、自分で守らなければいけません。

【得られた答え】
うちの居住自治体のご担当から教えて頂いた答えは、
結論としては下記の2点でした。
・現在、エフセキュア社が関連した製品やサービスは導入していない。
・今後導入を予定するシステムの有力候補だったが、検討しなおす。

あっぶね~~!!
電話してよかった~~!!

疲れちゃったので、
細かいやりとりは後日まとめます。
長文失礼致しましたm(_ _)m

---追記取り急ぎ:ここから---

【FBで頂戴したご質問】
市役所に電話で「マイナンバー関連でお聞きします、管理会社としてエフセキュアは入っていますか?」でよろしいのですか?

【上記への答え】
電話口で応対してくださる職員の理解度や自治体の状況に応じて変わると思いますが、
「うちの市(区町村)の電算システムに、
エフセキュアという会社の製品やサービスが関わっていますか?」
という聞き方でよろしいかと思います。

僕の場合はある程度話が進んだ段階で、
「マイナンバー制度の導入に伴って入れ替えもあるでしょうから、
心配になって電話しました」
という流れで申し上げました。

代表電話で応対する職員がITに疎い場合がありますので、
分かってもらえない場合は平易な言い方で、
「役場(役所)の中でパソコンをつないているシステムとか、インターネットに接続するときのシステムとかについてお聞きしたいので、担当の部署へつないで頂けますか?」
と、噛み砕いて説明しましょう。

---追記取り急ぎ:ここまで---

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事