かんつ゛め

【編集裏:老害】ほんとにまぁ…。

2020/08/10 19:12 投稿

  • タグ:
  • 老害
  • 編集裏
個人的な、癇癪と戯言。世の中では 「お気持ち」 表現という事らしいですが…まぁ、面倒くさい話。

まぁ、

正直な話、気にくわないのですな。

何が気にくわないかって、TLで流れてきた「note」で「Vtuber」のアンチサイトとして「ニコニコ動画」と「ニコニコ大百科」が上げられてるところ、「動画」は、利用しているものの「ニコニコ大百科」を主として長年利用した自分としては、気持ちいい話ではない。

特に「最悪中の最悪」と書かれた日には、腹立たしいったらありゃしない。
ほっとけば良いのですが、言われた以上言い返すという…たちの悪いクレーマーの話。

正直

Vtuber」の関連に関してはTLで流れてる事もあり、今話題のコンテンツなのは変わりが無い。反面、話題のコンテンツと言うことは当然「厄介」事もついて回ってくる。

…というより、「Vtuber」に限らず「ニコニコ生放送」「声優・俳優・有名人」「事件などの時事」などは厄介ごとに対して非常に相性が悪い…というより、大百科が出来た昔っから「個人」に対する記事は根本的に相性が悪い。これは別に「ニコニコ大百科」で無くても大手「Wikipedia」でも、もっと言えば、ソーシャルネットワークという言葉が有名になった「mixi」の時代からものすごく相性が悪い。

元々、ユーザー記事しかり個人の記事は「当人」が立てた場合はプロフィールのごとく使われるが、逆に言えば「当人」に何かあった場合に、そこが現場となり集約しやすい性質がある。「mixi」や「Twitter」等なら当人がアカウントを消すことによって「人の噂も七十五日」と言うことで、消えないかも知れないが、上手くいけば消えるかもしれない

しかし、「ニコニコ大百科」や「Wikipedia」は、「辞書」の扱いである以上「記事」としてその場に残さなければ意味が無いが、それがまた相性が悪いのだろう。

んで…

「Vtuberの記事がなかなか立てられない」というのは、いろいろ理由がある。

過去にそういうキャンペーンをやって、「自分の記事を立ててくれるな」という「Vtuber」までいたのでニコニコ大百科のそれなりの編集者も、それを気にして慎重になってる、とか元々「ニコニコ大百科」のメインである「単語記事」は「ニコニコ生放送」の方の記事とも相性が悪い…というか「個人」の記事とは相性が悪い。

仮に立てたとして当人や関係者が書いた記事ならいざ知らず、第三者が書いた記事なんて、当人からすれば、アニメ等の台詞で良くある「お前に何がわかるというのだ!」以外でもなんでもない。

「『pixpedia』では当日に出来ている」、そりゃぁ、大百科だってかつての騒ぎがなければ出来てるだろうに、老害編集者から言わせれば「大百科をアンチサイト含め『そういう認識』にしてるの君らだからな?」と言いたいところであるが、そんなことを言ってももう既に過去の話である。

民度については、どこもかしこも同じなはずであるが、ニコニコ大百科の掲示板の雰囲気が悪くなったのは、案外結構前からである、なのでVtuberに限った話ではない。正直「ニコニコ動画」のプレミアムが減少し始めて一般が多くなったとか、「2ちゃんねる」が「5ちゃんねる」に変わったとか、「まとめサイトは大百科に登録してね」辺りから治安はあんまり良くない。
言い方を変えれば「最早5ちゃんねるのアンチスレ以上に劣悪な環境と言わざるを得ない。」というのは合っていて、「旧来のユーザーが全部来てる」ので治安は良くない。掲示板が2ちゃんねるの環境と互換性があるというのも呼び水となっているので、今の「掲示板」を「コメント場所」と言う世代とは非常に相性が悪い…というか考え方が全く違うので中々合わないだろうなと。

そんなこんなで…

ニコニコ大百科」は「最悪中の最悪」という解釈をされるが、前も、Vtuber関連のこのような話はあって、その時も「Vtuberの話題」として集まる場所がスーパーチャット以外では、google検索上位に上がる「ニコニコ大百科」がやりやすいとか言われたものである。
確かに「pixpedia」や「Wikipedia」では掲示板が裏に隠れているので表だって見たことがないなと思ったり、もしくは仮定の話であるが「同じようなVtuberのウィキに掲示板と編集があって検索上位にきて『ニコニコ大百科』を利用してなかったら、そちらでも、結局、民度の問題が出そう」な気がする

結果、綺麗な物を求めるファンと快く思わないのが入り交じったあげく、掲示板は荒れ果て、喧嘩両成敗で掲示板の削除祭りやらプレミアム規制、リダイレクトで濁して、編集権限剥奪に記事のリビジョン全削除と、ありとあらゆる状況になり、編集者やその界隈を"わざと"避けてる編集やからすれば「勝手に来て、勝手に治安が悪くなった」以外のなにものでもなく、併せて「Vtuberが好きだった編集者」はいたが「編集を辞めてしまい」、元々が少なくなったniconicoのプレミアムを利用して編集してるユーザーで、「Vtuberの記事を立てるユーザー」が、輪を掛けて少なくなってるというのが現状である

それを、「治安が悪い」と言われると、「君らのVtuberで起こってる界隈でしょ」と互いに 主語を大きくして、バケツの水の掛け合いを始めるという…正直、不毛な話である

ちなみに、「勝手に治安が悪くなった」というと、「馬鹿じゃねーのお前」と言われるが、 これは別に「ニコニコ大百科」に限ったことではなく、どこの界隈も同じである「写真をとって楽しんでいただけ」がいつしか「器物破損も行うようになった」とか「過激な物を取るようになった」と全体が悪く見られるのと一緒である。

ニコニコ大百科は「最悪」なのか?

Vtuberで「スーパーチャット含めユーザー名が出るサービスに対して、ニコニコ大百科も実装している「匿名掲示板」という性質は、ある意味、本性をたたき出してると考える。 それは、その放送を見ているユーザーが匿名で名前が出ないからこそ「こうであってほしい」「これはやって欲しくない、まずいだろ」という願望を書いているのではないのか? と逆に問いたい、炎上大好きなイナゴもいるだろうが、本来関わりたくもなければ記事すら見ないし、ニコニコ動画に至っては多分見ない。ランキングで知ったとしてもわざわざ掲示板に書きこまないだろう。そう考えると「ニコニコ大百科」が悪なのではなく「Vtuberに集まる民度」の問題じゃないかと老害編集者は逃避したい。

…とは言っても、別に優良サービスとも言えない、開始した当時は「誰も」が「何でも書いて」、「記事訂正もされて」、「掲示板」で同じ事語り合って楽しんでいたのが、いつしか時は流れ、動画本体の影響でプレミアム会員が減って編集ユーザーは減り、記事内容と掲示板だけ見られる一般ユーザーはいつの間にか増え、「掲示板」が荒れはて、検索上位になるため「真面目な記事解説」以外はNGになり、個人記事も「事実」が書いていなければ文句を言われ、noteで勝手に文句つけられてサービスがけなされるので、正直、大百科を長くやってるユーザーからすれば、「他所の影響が大きいのにそれで最悪と言われる」のは「腹立たしい」のである。

ここ数ヶ月…というかデジタルの世代交代の波なんだろうとは考えるが、掲示板にあった書き込みを見て「2ちゃんねる」で慣れた世代と「SNSベース」の世代では「内容の捉え方」が違うのを見た事や、運営が「掲示板」完全閉鎖という機能を実装した時は、時代が変わってニコニコ大百科が持っている「匿名掲示板」という性質が、「ニコニコ生放送」が始まった頃から、今の「スーパーチャット」や「Twitter」「Facebook」という「コテハン(死語)」ありきの時代と は合わなくなっており、「まぁ、これも時代か」と考え直してる。

…なので、ニコニコ大百科は、天気予報ではないが、「所により致命的に最悪」ただし「一部は優良」という状況であり、 結局、互いに主語が大きいので、「あのVtuberは関係ないだろ」とか「こっちまで持ってくるな」という感じなのが結論。

ちなみに…

個人的には、「Vtuberの関連記事は生放送同様専用カテゴリにしてコテハン強制にしたら」と思うが…


以上、雑記でした。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事