もこもこりゅう

若の間 "できること♂できないこと♂"

2014/05/09 20:00 投稿

  • タグ:
  • 若の間
昨日は歪みのある生放送をお送りしてしまったのではないかと
心配しながらも後日TS視聴をしたら、歪みない感じでよかった

僕がこういうしゃべりで緊張することは珍しいと言われましたが
皆さんが普段見ている実況者さん、ねねしさんに関しては1年と半年前から
ずっと背中を見ていた実況者さんの一人で、その方といっしょにお話をする
というのは声が震えます(笑)だからといって、他の方とお話をするとき
緊張していないのか?と聞かれると、それなりに緊張というか距離感を
どうしようか考えます。昨日のねねしさんや「だれラジ」でお話したあのポンさんは
とても礼儀正しく、真面目で、とてもしゃべりが上手な方なので

久しぶりに敬語を使いました いや、日常生活でも使ってるけど(笑)

自分のやりやすい、距離をはかりやすい話し方というのが「出会って5秒でタメ口」
という明らかに非常識でマナーのない接し方なので、相手を不快にさせてしまうことが
あると思っているのですが、土足で相手の敷居に踏み込むことを恐れず、僕は敵じゃない
あなたの味方だよ、と意思表示していると取ってください(笑)ヾ(・∀・)ノシマイフレンド

その際、しっかり「こういう感じですけど大丈夫ですか?」と確認は取ってます(笑)
でも、昨日は確認を取ることもなく敬語で貫き通しました。貫く?おっと((♂

相手によってできること、できないことってもろちんあって、セーブするところは
見極めをしてセーブしないといけない。でも、ヤりすぎると逆効果だったり効果を
為さないということもありえる

ただ、行動してセーブするのと、行動しないで行動そのものをセーブするのとでは
大違いで。前者は良かれ悪かれ、何かしらの結果が出て、次のステップに進むことが
できるが、後者は何もしなかったという結果は出るものの、そこからどうする?かと
止まってしまう。これは僕個人の考えだけど、どちらも立派な選択だと思っている

以前の僕の選択の多くは後者で、これをやると嫌われる、あれをやると避けられる
行動する前から結果を気にして何もしないこと、何をしていいかもわからないこと
だらけでした。人によっては、やりたくてもできないという人もいる

うんこを我慢するのか、うんこを出すのか、我慢すればするほど出した時の開放感は
すごい。しかし、うんこを出したいという欲求に耐えながら生きていかないといけない
一方、今すぐうんこを出してしまえば、その分なにか他のことをする時間ができる

人は生きていたら、いつでも選択肢を迫られ、迅速に対応することが求められる
一体全体何の話をしたかったのかというと、人生は思いっきりが大切ということだ

やりたいときにやりたいことをやってしまえ     おわり

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事