ニコニコチャンネルメニュー

ニコナナ/パチンコ・パチスロ“おもしろがり方”100万通り

ニコナナレギュラー陣のコラム、連日更新中!

【ヒキ弱王の日常 2nd】~収支全晒し編~(12月12日)

2019/12/12 20:00 投稿

  • タグ:
  • ノムロック☆
  • ヒキ弱王
  • パチンコ
  • パチスロ
  • ニコナナ
  • 最強!S級スロッターへの道
  • 太鼓の達人
  • 海物語
  • AKB48ワン・ツー・スリー!!フェスティバル

7504cd605976ea84073c13fca1bc2dbed7565ffe


~収支全晒し編~


先日、生放送の最中に「実戦結果は過程を読んだ後に知りたい」という意見があったので、今回から採用してみました!

考えてみりゃあその通りだよな。先に収支を知ってから何を打ったか、どんな展開だったかを読んだって、面白くないと思うのは当然だろう。オレが読者でもそう思うに違いない。教えてくれた方々、ありがとう! 視聴者や読者の気持ちになって考えるってすごく大事だしコンテンツ作りにおいて基本中の基本なのに、これが意外とできない状況や場面ってあるんですよね。


ただ、全ての人の気持ちは想定できないのもまた事実。実戦コラムの件でいうと、昔読んでいた有名スロ雑誌の人気企画で「〇〇時間バトル」ってのがあって、当然オレもその企画は普通に楽しく読んでいたわけです。実戦結果も当たり前のように、実戦記の後に書かれてましたね。

でも、某有名ライターさんがその「〇〇時間バトル」を読むときは、違うんですって。まず最初にトータルの結果を見て「へぇ、勝ったんだ」って知っちゃうんですって。その後で、参加したライターそれぞれの実戦記を読むって話を聞いて、「変な読み方をするなぁ」と感じたのを思い出しました。


スポーツニュースとかだと、最初にまず結果を言ったりしますよね。その後でハイライト映像を流して、改めて詳しい結果を伝える。
でもそのスポーツの熱狂的なファンや試合を見るのをすごく楽しみにしている人は、試合の過程を楽しみたいから先に結果を知らないように頑張ったりしてね。


まぁそんな感じで色々な人が居ますけど、今回からはとりあえず過程を書いた後に数字を書きます! ではその感じで行ってみましょう~。



12/5 S級スロッターへの道(生放送)
新台の北斗天昇は取れない番号だったので、導入以降全台シマになっていなかったSLOTまどか新編を懲りずにゲット。すると、たった40Gで直撃ATを引き当てて、粘る条件はひとまずクリア! にもかかわらず昼過ぎまで誰も寄り付かないシマだったが、隣に座った視聴者の台で設定6濃厚画面が出現。挙動も申し分なしで、さすがに全台シマでした。もうちょっと勝ちたかったがな…。+26.5K

 

ここから先は有料になります

ニコニコポイントで購入する

チャンネルに入会して購読する

  • この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事