男もすなるうんたらかんたら

ロマサガ2 メモリ破壊なし TAS 1:20:14 の補足解説 1

2017/06/24 00:46 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • ロマサガ2
  • TAS
多分、この記事をご覧の方は私の動画を見ていただけたのでしょう。
動画を視聴した上、わざわざこんなところまでありがとうございます。

下記のリンクから好きな記事をお読みください。(ごめんなさい、まだ全部は書き上げていません)

  1. アマストチャートでいいんじゃない?
  2. 敵の行動ルーチン詳細
  3. 戦闘時の行動速度について
  4. ナイトヘッド召喚法
  5. TASさん的敵避け

Q&Aのコーナー

(2017年7月5日追記)
ここでは、全パートまとめてQ&Aをしてみたいと思います。他の方が的確にコメントしているものは割愛しています。

part1
Q. バスタードソードは取るんだ
A. もちろん、取ります。クジンシー撃破までのタイムは取った方が圧倒的に早いはずです。

Q. (ゴブリン戦の強撃閃きについて)クジンシー戦で閃いた方がいいのでは?
A. 前提として、クジンシー戦では運河要塞戦で必要となる二本射ちを閃いておきたいです。そして強撃も二本射ちもクジンシーから閃く確率は2/255となります(二本射ちは閃きの都合上、実質1/255)。両方とも閃くためには、(キャンセルなどを使って)乱数を回す必要が生じます。こうした理由からゴブリン戦で閃いておいた方が早くなると考えています。

Q. (クジンシー2戦目直前の開発テーブル回しについて)斧はまだだから…剣?
A. すいません、これは字幕が舌足らずでした。本当はヌオノで調整したら良いのですが、ヌオノで調整をするのは少し面倒な(敵位置が悪くタイムロスになる状況になりやすい)ため、ここで前もって調整をかけています。

Q. アローレイン、バラージシュートのバグ閃きって何?これってバグなんだ?
A. これについては私がクドクド説明するよりもカエル研究室様の「スターライトアローを閃くコツ」を見ていただいた方が良いです。「大体合ってる」程度でまとめると、
  1. でたらめ矢から派生する技(アローレイン、バラージシュート、スターライトアロー )で
  2. 敵が優先目標を持つモンスター
  3. その敵が優先目標を狙うターンに一番最初に行動するとおかしな値を参照して、通常なら閃けないLvの技を閃ける
と、こんな感じです。

Q. (運河要塞の2ターン目)ジェラールの強撃いる?
A. 乱数調整の意味で必要です。これがないと影矢が不発に終わります。

part2
Q. (テレルテバの塔)真ん中の方が早いんじゃね?
A. メルー制圧だけならば、その方が早いのですがデザートガードを仲間にすることを考えると左の塔が早いです。真ん中の塔攻略だと、メルー制圧字幕後、デザートガードを仲間にするため移動湖に行き、(ここまでなら動画より少し早いと思います)、その後モンスターの巣へ向かうのに相当時間がかかります。

Q. メンツ潰さないとロスになるんじゃね?
A. 普通ならロスなんですが、第3世代でボクオーン戦が控えており、格闘家を仲間にした方がトータルでプラスになると判断して、メンツは潰していません。格闘家がいてもギリギリでしたので、間違ってはいないかなーと思います。ロックブーケ戦を先にするなどの攻略順変更もmlv上げの関係でやりたくないですし。

part3
Q. (4:35あたり)これ下の階に降りないかんの?
A. はい

Q. (10:25あたり)この辺で次元断で殲滅する方がロス多いのかな
A. まあ次元断ですとー、えーと、えーと…どうして次元断撃ってないんでしょ!?技Pは54ありますので次元断とナブラは6発撃てますから、ラッフルツリーとロックブーケで合計5回、残り1回分余るんで、ここで撃つべきですね…。乱数を細かく見ないと正確なことは言えないのですが、ここはおそらく3秒ほどロスしてます…。

Q. (エイルネップの塔でのトマホーク閃き)どっちだよ!
A. part5で的確な推測をされている方がいますが、七英雄戦で閃かないようにするための措置です。つまり「使わない=いらない」けど「閃いておかないと後々面倒=必要」というのが、あのコメントの意味です。七英雄戦で乱数調整のための素振りをするたびにトマホークが閃き、調整の邪魔をしてきたため、あらかじめ閃いておくことにしました(高速ナブラは乱数消費が4、(アクスボンバーを閃いていない場合)トマホーク閃きも乱数消費4になり、調整になりません)。1回閃くぐらいなら何とかするのですが、その後も調整したいときに限って閃いてくるので、こりゃ技道場に登録した方がええな、となったわけです。ついでにバツー(初期技にトマホーク)にスカイドライブを閃かせたいとかも思ったのですが、これは上手くいきませんでした。

part4

part5
Q. (スービエのイドブレに対して)デバフは永続?
A. ロマサガ2の能力ダウンの効果は永続です。ただし、上書きはできます。

Q. (最終ターン)皇帝死んだしwww最後通常攻撃かよwwww
A. いや皇帝はLP残ってるから気絶してるだけだし(><;
ラストヒットが素振りなのは、TASの時間計測は最終入力までっていうルールのせいです。ちょっとだけキャンセルすればカウンターで決めるパターンも確かあったように思います。まぁでも、しまらないラストヒットですよねーw

part6
Q. (2:31ごろ)ノエルからフェザーブーツ取得は難しい?
A. 実際に試してみないと、スムーズに取得できるかどうかについては、何とも言えません。しかし、フェザーブーツを取得しても装備する手間(時間)がかかりますし、その時間をペイできるほどフェザーブーツの効果があるようにも思えない、といったところです。

コメント

ニコこぐま (著者)
No.3 (2017/06/29 00:56)
「1. アマストチャートでいいんじゃない?」で書いてみましたが、七英雄戦で不足する技Pを節約しながら火力を補うための手段というのが主な役割です。乱数を調整してミス狙いなどノーダメージ戦略をとることはできますが、それは七英雄へのダメージにはつながらず、ダメージを与えるためには結局技Pが必要になります。カウンターなら少ない技Pでダメージを稼ぎつつ、被害も0に抑えることができます。特に攻撃回数の多い七英雄では大きなメリットになると思います。あの動画の七英雄戦でのベルセルクの立ち位置はかめごうら割りと近い感じになります(カウンターが確定するところも、乱数調整の必要がなくなるという点で大きいのですが)。まあ、最少戦闘回数クリアほどベルセルクをしゃぶりつくしてはいないですね。

どれぐらいの損があり、どれぐらいの得があるかという点についてですが、正直に言って「何分ぐらいは」というのは見当もつきません。謀殺が... 全文表示
ニコこぐま (著者)
No.4 (2017/06/29 00:56)
ちなみに、体術はLv13と14は効果値に違いがないので、ナブラを上回るのは厳しいか、と。ちょっと計算してみたところ七英雄(かめごうら割りあり)にはマシンガンジャブで2700弱(ベルセあり、防具なし、デザフォ)といったところのようです(Lv15で2900弱、アマストLv13-14なら2900ほど)。皇帝は技Pをちょうど使い切るぐらいだったのでナブラ+カウンターで問題ないように思います。
はたぼー
No.5 (2017/07/02 06:33)
返信ありがとうございます。
WP不足対策がメインでしたか。アバロンのアリや氷竜で稼ぐのが普通なので、稼ぎがナイトヘッド数体分くらいで済むのは大きそうですね。カウンターとジョルトはコスパがかなり良いですし。一番高い技能を1上げれば他の技能を計3上げるのと同等なので、命中率やダメージ増を考えれば4技能持ちで低Lv補正キャラより技能少な目でも高腕力で高Lv補正キャラを使う方が理想的ですが、WPとの戦いになるので厳しそうですね。
Lv13と14がボーダーなのは斧の方でしたね。頭の中で体術Lv16で考えてました(効果値がLv16で13→15になるので)。コスパや命中率を考えるとマシンガンジャブはかなり優秀です。亀甲羅割りがあるとナブラのダメージが一気に増えるのが大きいです。

「ベルセルクがあった方が面白かった」というのは大切ですね。独自のチャートにした方がオリジナリティが出てモチベも上がりますし。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事