ニコニコシナリオ作成部 なんか出来たもの

槍サー

2018/05/07 21:36 投稿

  • タグ:
  • 脚本
  • シナリオ
  • 皆で作ってみた
  • ヤリサー
  • 槍サークル
生放送で台詞やアイデアを募集してシナリオを書き上げる企画をしています。

今回は、ヤリサーと言われて行ってみたら槍のサークルだった。
終了。
思いつきの一発ネタです。他のアイデアが上手く行かなかっただけです。

注意点。
シナリオです。
なので読んだ事が無い方には読みづらいかも。
独自の書き方があります。
誤字・脱字を含みます。
休み明けのせいかくっそダルイです。
消化試合ならぬ消化シナリオか。




タイトル「槍サー」




人物表

鎗田井蔵(19)
大河空聖(21)
俣湯涙(19)





○大学「戦国大学」・廊下
鎗田井蔵(19)が歩いている。
大河空聖(21)が鎗田に近づいて声をかける。
大河「ちょっと君・・・ヤリサー入らない?」
鎗田「えっ・・・、ヤリサーってあの」
大河「そう、楽しいと思うよ。ちょっと見に来るだけでも、どう?」
鎗田「あ、えー、はい、俺でいいなら」

○同・ヤリサー
男子と女子が二人ずつ、その中に俣湯涙(19)。
鎗田と大河が入ってくる。涙を見る鎗田。
大河「入部希望者が来たぞー!」
鎗田「え」
盛り上がるメンバー。
涙「よろしくねー」
鎗田「・・・あの、あの子ともやれるんですか?」
大河「そりゃあもうやりまくりよぉ」
鎗田「おお・・・よろしくお願いします!」
拍手が起こる。
大河「では明日、矛サーとの交流試合がある。君、メンバーね」
鎗田「ほこさー・・・?何するんですか?」
大河「うーん、交流試合っていうか、乱交かな」
鎗田「・・・マジですか。僕初めてなんですけど・・・」
大河「大丈夫大丈夫、皆最初は始めてだから。分からない事あったらこの子に聞いてみて」
涙「よろしく」
鎗田「・・・おなしゃす!」

○同・前
サークルメンバーが集まっている。その中に槍田・大河・涙。
鎗田「あ・・・、すいません、俺ゴム買うの忘れて」
大河「ゴム?・・・ああ、いらないよ」
鎗田「マジですか・・・うひょぅ」
大河「やる気満々だなぁ新入りくん」
鎗田「そりゃもう!」
涙が笑う。鎗田がにやつく。
大河「じゃあこれ」
浮かれる鎗田に大河が槍を手渡す。

○同・グラウンド
ヤリサー一同と矛サー一同が5vs5で並んでいる。それぞれの手に槍と矛。
鎗田「あの・・・ここでやるんですか?それとこの槍は一体・・・」
大河「これより槍サークル対矛サークルの交流試合を開始する。それぞれ、礼!」
頭を下げる一同。
鎗田「え?え?」
構えあう槍サー矛サー。
ナタサー一同「ちょっと待ったー!我らも参戦させてもらう!」
ナタを構えたナタサー一同が走ってくる。
寸止めで激しい戦闘が繰り広げられる。
鎗田「え・・・何これ。ひぃっ!?」
鎗田の目の前で止まるナタ。
ナタサー「何この子、新人?」
大河「ごめんねー、そいつ数合わせで」
鎗田「ええ・・・」
ノコサー「ちょっと待ったー!」
ノコギリを構えたノコサー一同が走ってくる。
カマサー「うちを忘れてもらっては困る!」
鎌を構えたカマサーが走って来る。
大河「大乱交だ、楽しいか?新人くん」
鎗田「・・・はぁ?うわあぁっ!?」
鎗田の目の前で止まる矛。
鎗田のN「なんだよこのサークル・・・。こんなとこ直ぐにでもやめてやる!ひぃっ!?」
鎗田「ひいぃっ!?」
鎗田の前にノコギリが迫る。尻餅をついて後ずさる槍田。涙にぶつかって涙が鎗田の上に覆いかぶさる。
鎗田「いててて・・・」
涙「・・・大丈夫?」
鎗田「ごっごめんなさい」
涙「やり方、教えようか?」
鎗田「・・・はい!」

○同・前(夕)
ヤリサー一同が並んでいる。
うつむいている鎗田。
大河「今日はお疲れ様。中々いい交流会だったと思う。次の試合に向けてそれぞれ精進して貰いたい。では解散!」
歩いて行くヤリサー一同。
大河N「はぁ・・・無理やり数合わせに誘ったけど、続かなさそうだな。次探すか」
鎗田「先輩!」
大河「ん?ああ・・・今日は、ごめん」
鎗田「・・・はい?それより次の練習はいつですか」
大河「え・・・続けてくれるの?」
鎗田「はい、そうですけど?」
歩いて行く涙、それを見送る鎗田。
大河「そうか、我が槍サークルは君を歓迎する!」
鎗田「はい!」

END


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事