ニコニコシナリオ作成部 なんか出来たもの

レスキュー待たなむ

2016/07/14 21:43 投稿

  • タグ:
  • シナリオ
  • 脚本
  • 皆で作ってみた
  • 百人一首
  • あいのり
生放送で台詞やアイデアを募集してシナリオを書き上げる企画をやっています。

今回は、100人一首の風景に合わせたシナリオを書こう。
・・・えっと、何回目?26?
小倉山 峰のもみぢ葉 心あらば
今ひとたびの みゆき待たなむ」
この短歌に、レスキュー隊員に会いたいが為に、
校舎屋上から、まだ落ちないで!と懇願する先生の風景を合わせてみました。
ぶっちゃけ、短歌から先に名前を作って書いていったので。
短歌との整合性?は不確かです。

注意点。
シナリオです。
なので読んだ事がない方には読みづらいかも。
独自の書き方があります。
誤字・脱字を含みます。
改変案・修正案など募集しております。
生放送時と名前を入れ替えました。
生放送時と名前を入れ替えました。大事な事なので以下略。
これで会ってる?正直もうメンドイ。




タイトル「レスキュー待たなむ」



人物表
峰野もみぢ(18)
小倉美幸(26)
レスキュー隊員



○学校「地中海高校」・前
地中海?に面した高校。

○同・校舎屋上
ガシャガシャと屋上のフェンスを登る峰野もみぢ(18)。
走って来る小倉美幸(26)。
美幸「やめなさい!もみぢさん!」
もみぢ「・・・」
美幸「落ち着いて!何があったの?」
もみぢ「ほっといて、目覚めたいの!」
フェンスの向こう側に立つもみぢ。
美幸「早まらないで!あなたはまだ若い」
もみぢ「じゃあいつ落ちるの!今でしょ!?」
美幸「違う!今じゃないの・・・。落ちないで!・・・まだ」
もみぢ「まだ・・・?」
美幸「空気読んで!」
もみぢ「くうき?・・・なんの?」
もみぢに笑い掛ける美幸。
× × ×
田んぼに頭から突っ込み足をピンと立てている美幸。
美幸のナレーション「それは私が犬神家ごっこをしている時の事・・・」
レスキュー隊員が走ってきて美幸の足をつかみ田んぼから引っこ抜く。
白目をむいている美幸。
レスキュー隊員「・・・大丈夫ですか!?」
ハッとしてレスキュー隊員を見上げる美幸。口をパクパクさせる。
美幸のナレーション「今日こそあの日に言えなかったことを伝えてみせる」
× × ×
フェンスの向こう側のもみぢ。にフェンス越しに話しかける美幸。
美幸「だから・・・、まだ、落ちないで」
もみぢ「・・・何が?犬神家ごっこって何?」
美幸「では、ここで一首」
美幸・字幕「小倉山 峰のもみぢ葉 心あらば 今ひとたびの みゆき待たなむ 意訳:小倉山の峰の紅葉よ。もしお前に心があるなら、もう一度天子様がおいでになるまで。どうか散らないでいておくれ」
美幸に字幕「小倉みゆき(26)独身」
もみぢ「・・・先生、言ってる事が何一つ分かりません」
レスキュー隊員が走って来る。
美幸「あっ、いいわ!もう落ちていいわよ!」
もみぢ「はい?」
レスキュー隊員に向かって走っていく美幸。
もみぢ「なんなのあの人・・・あ」
足を滑らせ落ちるもみぢ。
レスキュー隊員に抱きつこうとして跳ねのけられる美幸。

○地中海?
地中海?に落ちるもみぢ。
レスキュー隊員「大丈夫ですかー!?」
浮かびあがるもみぢ。股間を押さえる。
もみぢ「ああ!わたしのムール貝がっ!」
ナレーション「Love Rideという言い伝えがある。地中海に飛び込む事で大人の仲間入りをするという。ぶっちゃけると衝撃で処女膜を破るという蛮行だが、実際にあった事かどうかは分からない」
もみぢ「大人になれば何かが分かるって、目が覚めるって言ってたけど。こんな事に何の意味があるのさ・・・」

○学校「地中海高校」・校舎屋上
レスキュー隊員が柵の下を見ている。
その背後に近づく鼻血を流す美幸。
美幸のナレーション「ついに、・・・あの日言えなかった事を」
× × ×
田んぼでレスキュー隊員に足をつかまれ引っ張られる美幸。
レスキュー隊員を見上げる美幸。
× × ×
美幸「あの・・・」
レスキュー隊員「(柵の向こうに)大丈夫ですか!?」
美幸「鼻毛、出てますよ」
レスキュー隊員「・・・はぁ」
美幸「ついでに結婚してください」
見つめ合う美幸とレスキュー隊員。

○地中海?
浮かんでいるもみぢ。

END


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事