ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

陸海空のこむぎあじ ~Bread @ Board~

札幌へLCCでジンギスカンを食べに行った話

2018/02/15 18:00 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • 旅行
  • 航空
  • 飛行機
2018年一発目の記事がバレンタインこえちゃいました。
小麦味です。

1月のとある平日、
『1泊1.5日 札幌の旅』へ行ってきました。
就航記念5円(?!)セールという
とんでもない運賃で
・ANA&エアドゥ
・JAL
・スカイマーク
・ジェットスター
…と、既にLCC含む4社15往復が乱れ飛ぶ激戦区の中部-札幌便へ
殴り込みをかけたエアアジアジャパン
「どんなモンだろうか」 見定めてやろうって算段です。
(ちなみに5円セールは取り損ないました… 
 それでも安すぎる運賃は記事の最後に。)


DJ9とシンプルな便名な17時10分発の札幌便。
現在のダイヤだと、午前中に一往復、中部で5時間ほど
お昼寝して夜にもう一往復と余裕を持った編成。
今後は(これまた激戦区の)台北線へ就航予定だとか。


JA01DJ(A320-200)2機保有しているうちの初号機のほうでした。
同型機をANAは166席仕様で飛ばしている中、
奴隷船詰め込み上等LCC仕様の180席で飛ばすエアアジア。
単純計算で2列分座席が多いとどうなるかと言えば…


まぁシートピッチの狭いこと狭いこと…
横4列仕様の高速バスのがマシと思えるこの余裕のNASA。
男性だと、国内線以外ではちょっと敬遠したい狭さだと思います。
数百円追加で払って広い座席を指定するのもアリかもしれない…


お天気がよろしくなかった地上も、


雲を抜ければこの夕焼け。
これがあるから飛行機旅行はやめられんのです…


搭乗率は60%といったところ。
競合や時間を考慮しても、乗ってる方じゃないでしょうか。

水平飛行に入ると、予約済みの機内食販売に続いて
機内販売開始。
お値段は350mlのジュースが200円とそれなりで
需要はない…かと思いきや、意外と売れ行きはいい様子
新幹線の車内販売が全く呼び止められずに通過している様子を
最近よく見ているのでちょっと驚き。
同行者さんがお菓子を買っていたので少し頂きましたが
まぁ市販品のお菓子で、
それでも空の上で食べると普段より美味しいというw



最近各社の機内販売でよく売られているオリジナルの
『REMOVE~』タグを買いました(500円)
迷彩模様のなかなか凝ったデザインでお気に入り。

機長さんが往路復路同じ人で、
アナウンスが道中『○○市上空を18時●●分に、△△市上空を□□分に~』
と、とて~も詳しいアナウンスをしてくれる上
往路は北風(向風)上等の30分早着
復路は、除氷で出発が20分遅れたのに10分早着する
ハイスピード巡航、
それでいて着陸が恐ろしく上手いという凄腕。
どこから連れてきたんだろう…しかも若かった…


冬の新千歳ランディングは大変そうなのに恐れ入りました。

さて、お待ちかね、往復、大人2人分の運賃です。


片道1人分を書き出してみると、
・運賃    2990円(セール価格)
・決済手数料 400円 (クレジットカード)
・空港使用料 310円
・席席指定  400円(往路のみ)
計:3700円(4100円)
ちなみに、中部空港~名古屋駅往復と
札幌~新千歳空港往復の鉄道運賃を足すと
3880円になります。なんじゃこの逆転現象w


『すすきので安くて美味いジンギスカンを食べて日帰り』
なんてのも可能な時代になったとは。
まさに「Now Everyone Can Fly」のキャッチコピー通り。
中部国際空港LCC網のさらなる発展に期待します。



コメント

コケトリス
No.3 (2018/02/16 13:14)
ジンギスカンは長野のほうがタレがしっかりしてて旨かった。
南野快速2
No.4 (2018/02/16 19:45)
「のぞみ」と「はやぶさ」と「スーパー北斗」と…遠いな…
くろひろ
No.5 (2018/02/16 23:24)
スネ夫がラーメン食べるために北海道へ行った自慢を思い出した
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事