TRPG四方山話(文章執筆欲発散ブロマガ)

秋アニメ感想集その1 境界の彼方1話

2013/10/03 19:51 投稿

  • タグ:
  • 秋アニメ
  • 境界の彼方
  • 2013秋アニメ
文章が書きたくなった時の駄ブロマガ第1段。
記念すべき(かどうかは知らんが)1回目のテーマは秋アニメの新作境界の彼方の1話について。

【率直な感想】
1話見ただけではなんとも言えない。実に身も蓋も無い感想だが、実際あまり現状では断定できるところは無い。ひとまず視聴継続はしてみようと思う。
【細かい要素についての感想】
いくらなんでも二行だけでは寂しいので、細かい所についての感想を述べよう。
《キャラの外見について》
 メインヒロインの眼鏡…イエスだね!主人公ほどのメガネフェチでは無いつもりだがあの眼鏡はキュートだ。眼鏡に拘る主人公が惚れ込む眼鏡というのも納得の出来である。
 その他キャラデザに関してはけいおんや氷菓などの系統のいつもの京アニと言ったところ。主人公のデザインがどうも福部里志っぽいのと制服がココロコネクトっぽいのとで既視感を覚えるが、作画は綺麗でキャラデザも悪いわけではないので、食傷っぽく感じる部分を除けばグッドである。日常ものじゃなくてバトル物っぽいのでたぶんそのへんの既視感は気にならなくなるだろう。たぶん。
 黒髪の子も可愛いが…うーん、眼鏡の素晴らしさには負け気味だ。
《ストーリー展開とか設定とか》
 どうやら妖怪退治もののように見える。血の剣とか不死身なだけの主人公とか実に異能ラノベっぽい要素が満点で好物だ。だがしかし、ラノベ的にありふれた要素であるということはやっぱり食傷度が増す要素でもあるので、今後如何に料理されるかに期待だろう。単純に京アニ作画で異能バトルを堪能するだけでもアニメとしては十分でもあるが、観るからにはストーリーにも期待したい所だ。
《メインヒロインについて》
 名前は覚えてないが、眼鏡の子ということだけは覚えている。とりあえずメガネが似合ってとてもかわいい。性格はどうもドジっ子で話を聞かないタイプのようだ。可愛く愛でてる分には良いがストーリー展開上足を引っ張るような行動が出てきたらちょっとイライラさせられるタイプのように感じる。メインヒロインを上手く捌けるストーリー展開なら良いのだが…、先の展開に期待だ。
【総評】
眼鏡が可愛くて作画は素晴らしいが、よくある異能ラノベっぽさと、京アニ定番のキャラデザで初めて見るのに何故か既視感を感じてしまった。今後の独自要素の展開とバトル描写に期待。
あと眼鏡が可愛い。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事