ねこまんまおかわりのブロマガ

【aviutl】MMD同じシーンをモデル別にAVI出力をしてaviutlで重ねて一本の動画を作る

2019/06/16 21:49 投稿

  • タグ:
  • aviutl
  • MikuMikuDance
  • 柊りん
  • 暇は無味無臭の劇薬
  • たこぬこP
えーとタイトルだけだと何言ってるのかわからないですよねー
MMDから背景とモデルを別に撮影したのをaviutlで一本にしようってだけの話です
動画で見るとこんな感じ




背景を入れたらモデルの影がでない
MMEを部分的に入れたら影の濃さが変わってしまう
影にちらつきが出てどうにかしたい

今回そんなこと相談されてMMEとかちんぷんかんぷんなのでaviutlで楽に出来る方法をちょこっと

☆MMDでやること
普通に完成状態のPMMを作る
背景、モデル、影を別にα抜きして出す

☆aviutlでやること
AVIファイルを↓のように重ねる


☆重ね方
Layer1>2>3とセルのように重なって行きます
ですので背景>影>モデルの順になります
↓のだとLayer1、3、4にαチャンネル読み込みにチェックつけて重ねて終わりです
お疲れ様でした・・・
他のLayerはなんなの?ってなりますよね、いくつか小技?を説明していきます


☆重ねをつかった小技
オーバーレイなどを使って質感を変える
物理の破綻などをその部分だけ修正したものをMMDから出して重ねる

★オーバーレイなどの合成をつかった質感変え
やらないほうがいいってことも多いのでまぁそんなやり方もあるよってことで

読み込んであるAVIファイルを拡張編集の中でコピペして主になるAVIファイル下のLayerに置く
↑ので見るとLayer2と5がそれに当たります
合成モードで色々試す、かかり具合は透明度変えてやると調整できる

オーバーレイ、透明度40でのかかり具合はこんな感じです




★物理の破綻した部分だけ重ねる
目立つシーンでありがちな動くものを巻き込んでしまうあれです
ならないときが多いならそこだけ再出力して重ねます
出来る限り違和感がないようにカメラ割りの部分からとか工夫してください

☆修正後


★やり方
読み込んでる動画ファイルを右クリックすると「中間点」っていうのが出てくるのでそれを打つ

中間点より右側をクリックして「透明度」から「瞬間移動」を選び100/100にする
これで中間点より後ろは消えます

修正した動画を重ねて終わりです
全部再出力するよりは楽かなぁ~って感じです



☆動画の1:29あたりから透過せずに重ねてあるので挙動がどのぐらい違うか分かると思います
決して透明度いじり忘れたとかそういうんじゃありませんよわかりやすくやったんですよ!
・・・まぁこういった間違いしないように気をつけてね!

★終わりに
役に立つかどうかよくわからない小技未満の使い方の基礎レベルで申し訳ないんですけど
MMDだけでどうにかしようとしちゃってる人から意外に聞かれることがたまにあるのでまとめておこうかなと

--------------------------------------------------------------------------
モデル 暇は無味無臭の劇薬マスコットキャラ 柊りん Tori様
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/5113024.html

カメラ、ダンスモーション
HAL×supercell HAL Edit ver. watch/1366272371

使用MME
手描き風シェーダー ogugu様

使用ツール
MikuMikuDance 樋口優様
MikuMikuEffect 舞力介入P様
つんでれんこ  窓屋様
AviUtl KENくん様























コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事