nekoさんのゲーム活動報告ヽ(‘ ∇‘ )ノ

にんじゃでござる~~にんじゃでござる! #忍者ハットリくん をあそんじゃいましたヽ(‘ ∇‘ )ノ 【nekoさんのレトロゲー部】

2020/11/22 20:13 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • ゲーム攻略
  • ゲーム感想
  • ファミコン
  • アクションゲーム
  • game

にんじゃっはっとりはんぞうっ只今参上っ

ファミコンの忍者ハットリくんをあそんじゃいましたヽ(‘ ∇‘ )ノ
100万本以上うれているという本作の実力
みせてもらおうかっ(`・ω・´)


キャラゲーだけど横アクションゲーの名作

各社がスーパーマリオのヒットをみて
横アクションゲームを出していた頃の
ハットリくんを元にして作られた横アクションですねヽ(‘ ∇‘ )ノ



左から右へすすんでゴールを目指す全16面ということで、
忍者らしく手裏剣で敵を倒してすすむのと、
敵を倒して得た忍術でステージをクリアしていく感じですね
っていうか一部のステージは忍術必須ですねっ



水の上を歩く水蜘蛛と



空を飛ぶムササビの術は特に重要ですなっ
ハットリくん感あるしっ
それらの忍術をうまく敵を倒してためて
重要な部分でつかっていけるかがクリアに必須ですヽ(‘ ∇‘ )ノ

ファミコンのゲームらしく、難易度は非常にたかく、
とくにジャンプが高くとぶ割に、横の距離がたりないので
ジャンプが必要な場面でつねにギリギリのジャンプが要求されるという
ファミコンにありがちな理不尽なジャンプを要求されるゲームですヾ(@>▽<@)ノ

ファミコンはABボタンの2ボタン操作ですが、
時代が進むほど、この2つのボタンではたりず
ハットリくんも忍術の選択はセレクトボタンで
忍術を左から選択していって発動するという方式ですね~
ファミコンの時代はセレクトボタンを使うゲームが結構ありましたなー
FFもそうだったし(`・ω・´)
スーファミが4ボタンになるのは必然だったかっ


BGMがとてもよい

ハットリくんは特にBGMが印象にのこりますよねー
アニメの
「にんじゃでござる~にんじゃでござる~」
をうまくクラシックとアレンジしつつ、非常にテンポがよい
それでいてハットリくん感がある非常によいBGMだとおもいますヽ(‘ ∇‘ )ノ



あとステージクリア後のボーナス?で
父上がちくわと鉄アレイをなげてくるところのBGMもよいですね
というか父上、息子に鉄アレイなげてくるのやめてっ
あとちくわが好きなのは獅子丸でござるっ



100万本も納得の出来だが、クリアできたのはどれだけいたかっ

軽快なBGMと、忍術という要素で
ハットリくん感があり、かつゲームとしても良い出来でしたが、
いかんせん難易度がたかめなので、
当時のお子様でどれだけクリアできたのかっ
ゲームの楽しさと理不尽さを子供心にまなんだ名作であるっ

良きゲームであるヽ(‘ ∇‘ )ノ


エンジョイ勢なので、攻略は甘めっ!やりこみもしないっ!
いつもぎりぎりの戦いっ でもいいじゃない、げーむだもの nekoお

生放送等、いろいろやってますヽ(‘ ∇‘ )ノ
フォローしてもらうと、やる気Switchがはいります(`・ω・´)
最新の生放送URL(https://live.nicovideo.jp/watch/co3759243)
生放送アーカイブ→mylist/64032984
実況マイリスト→mylist/24981583






コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事