ニーナ(ひんぬー党P(neana)のブロマガ

MMD外部親設定でもっと楽しく(基本的な外部親の扱い方講座

2016/08/16 20:18 投稿

コメント:1

  • タグ:
  • 外部親
  • MMD講座
  • ためになるMMD講座


↑例えば、この画像のスカート・帽子・髪飾り・肩飾り・リボン等のアクセは全て外部親登録で後付けしています。モデル単体の改造進度を抑える効果の他、MMDでのfps上昇を(若干)抑える効果もあるかもしれません(モデルにインポートしてしまうと複合的なモーフが狂ったり制作中のMMDのMMEのシェーダー割り当て等がずれ込んだりするのを防ぐためもあります

☆私の作るアクセサリは今は殆んどがモーフつきPMXです。
その理由は
”外部親”機能を使えばギミック(モーフ)満載のアクセを滑らかにモデルに接着・分離出来るコトにあります。
Xアクセの場合SiとTrで大きさ・透明度のみは変えられますが、位置調整が数値のみで直感的にわかりづらかったりで不便だと思ってたのは私だけではないはず
※スカイドームxなどは極小さい適当なアクセ(PMX)に関連付ければ自由に動かせますが、やはり何かしらのギミックを仕込みたいとなるとPMXになる

で、
もっと外部親(とか謎モーフ)を駆使した楽しい(強要はしてませんw)動画をみなさんにも作って楽しんでもらいたい(私が観て楽しみたい)と思い立ちブログに書いて置こうと思った次第であります

①左下の”モデル操作”タブを接着したい主モデルに切り替えます
②フレームポイントが打ってないならば、どの場面でも構いません
※外部アクセ以外にもモデルのぱんつとかぱんつとかも身体から分離させて床に外部親で固定とかも出来るので。(間違ってモーションとかを消さないため(念のため
③見やすいように下中央の視点タブの正面ボタンを押します
④アクセを付ける部位にもよりますが、基本的に下絵の〇印の すべての親・センタ他などそれぞれを選択してxyzボタンを全部押して位置・角度の数値を全て0にします(保存はしない!↓


⑤絵のように身体のほとんどを数値の入ってないまっさら状態(直立)にできたら(保存はしない!↓

⑥好みのアクセを読み込み、位置を整え画面左下の”外”ボタンを押します↓

⑦対象ボーンにアクセの親かセンタを
モデルと付けたい部位を選択して外親登録とフレーム登録してみましょう↓

⑧この部分をコピーして↓

⑨一番最初の0フレームに貼りつける
※ずっと付けっぱなしならば、さっきのコピー元は削除してもおkです↓

⑩しかしながら、それだけではツマンネ・付けたり外したりしなきゃ面白くないじゃんw…という方には
外したいと思うシーンの直前でいったん下絵の下部のボタン2つを押す(2つのフレームが登録される

⑪ひとつ右にフレーム移動したら、アクセの登録先の親を地面や部屋などに変えて外親登録&フレーム登録ボタンを押す(まだ見た目位置は殆んど変わってない↓

⑫アクセを数フレーム先に位置をずらして登録する(もう身体とは連動してないので自由に動かせます♪↓

※また付けたりしたい場合、任意のシーンでそのままアクセのボーンと表示ボタンを押して2つを登録し(⑩と同じ)直後に身体にくっついていた時のをコピペすればおkです
※他のアクセとの兼ね合いで設定位置が修正困難になる場合もあるので、上書きは慎重にするとか、弄ったら別名でpmm保存しておくとか大事ですよ(モーション切り貼りしてると沼にどっぷりします←悪い意味でw
★以上で外部親の使い方の簡単な一例の説明は終わりですが、質問・疑問などありましたお気軽にコメントなりどうぞ!(ツィにて話掛けていただければ即座に補足説明などもできますのでよろ(^-^)
誤字・表現間違いなどあるかもしれないので、ちょこちょこと訂正するかもしれません(内容に間違いは無いつもりです

コメント

美能留
No.1 (2016/08/18 03:23)
いい記事だ・・・(恍惚)
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事