名無しだZ(略称:Z)のブロマガ

使用機種:NEC PCエンジンコアグラフィックス[S端子化改造]

2016/03/14 22:15 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • NEC
  • PCE
  • PCエンジン
  • 内部基板
  • AV化改造
  • ゲーム機改造
■今回はPCEのS端子化
白エンジンのRF部をMiniDIN6ピンに変更してステレオ音声、ビデオ出力、S信号を
出力するS端子化しようと思ってバラしたけど基板に穴を開けて簡単にMiniDINに
変更できないと判断。必要な材料も無いためにとりあえずコアグラフィックスの方を
先にS端子化する事にしました。(作業時間2~3時間)

S端子化にあたって回路を参考にしたページはぽんRev!!さんの個人的備忘録[リンク]です。

●コアグラフィックスの出力端子はDIN5ピンです。今までのケーブルをそのまま利用できるようにして
S信号の2本追加するために
DIN7ピンに変更します。
なぜ購入しやすい8ピンに変更しないのかというとMDやNEOGEO,MSXなどの8ピンのケーブルを間違って挿ささないように物理的な
セキュリティです。


元々ついていたDINコネクタの
ハンダ部を吸い取って外し、追加される2本の部分に穴を開けて購入した7ピンDINジャックをハンダ付けしました。このままケースを戻せば今までどおりに使える状態です。


変更して完成すると左の写真の様になります。











▼改造は別に説明する必要もないのでサラッと
必要な箇所にハンダ付け












線を纏めて外れないように
ホットボンドで固定











配線を纏めやすい様に収縮チューブで配線を綺麗に











コンポジット、S端子信号切り替えの為のスイッチをハンダ。他にも抵抗やトランジスタもハンダ付けしました。

 


S信号の2本を変更した7ピンDINコネクタの追加信号部にハンダ付け。何番ピンC,Yかは独自規格になりますがS端子と同じ左にC,右にY信号とするとわかりやすいかも?

S-コンポジ切り替えスイッチは
外部から切り替えられるような位置に取り付ける必要があるけど現在の所、悩み中



ちなみに切り替えスイッチはココにあります。
切り替えにくいので内部の出っ張りを少し削るか
他の場所に考えなければ・・

でも本体加工をしないで
目立たない場所にあるというのは
一番大事だと思っています
最初は上部のスリット部から切り替え出来ないかと試してみましたが
無理でした



結局削ることにしました
ケースの一部を削ることに
なってしまいましたが普通に見るとノーマルのコアグラにしか
見えません。
切り替えには爪楊枝や針金等で
切り替える必要がありますが
目立たない改造はいいものですね。






ケース類を元に戻して完成

コンポジットは今まで通り使っていたPCEの純正、又は互換ケーブルが使えるようになっています。
S端子ケーブルは自作する必要があります。7ピンDINプラグを購入して
ハードオフ等で他ゲーム機の
S端子+ステレオケーブルを購入しDINプラグに付け替えて使用する事になります

え?え?セガハードの改造ブロマガに比べたら説明が簡略化しすぎって??
そりゃ~セガハードの改造は少しでも多くの人にセガハードで遊んでもらいたいという
気持ちが一番にあるんで(笑)

それ以外のハードはそのハードが好きな人達が同じように思っているので、でしゃばる必要は無いと思いますし

PCEのコンポジ自体は例のゲームハードに比べればそれほどぼやけてると感じませんが
綺麗な映像でゲームが楽しめるっていいですね。一番のメリットは字が読みやすい、パスワードの文字がわかりやすいといった文字関係でしょうか

コメント

774Z (著者)
No.2 (2016/07/03 22:06)
>>1
コメントありがとうございます
実は教えていただいたURLは既に知っていましたしSk-1100の通信ケーブルが7Pだということも。
その為に購入していた部品だったのですw
それを知ってた上でまぁ7Pを使う人はまず皆無という事とPCEの映像出力部分に
わざわざ通信ケーブルを挿すバカはいないと言う事で7Pを使う方法にしました。

大場切
No.3 (2016/07/03 22:26)
こちらも既に話題を知っているかとは思いますが、PCエンジンをデジタル出力に対応させるハードです。
電池不要でセーブも出来るのでおすすめ。
http://www.upergrafx.com/
774Z (著者)
No.4 (2016/07/03 22:38)
>>3
はい。開発段階からツイートを見てましたので知ってました^^
まぁ私は製品化されても買うかどうか悩んだまま購入しない気がするんですけどこういう製品っていいですよね
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事