名無しだZ(略称:Z)のブロマガ

使用機種:セガ メガドライブ2,スーパー32X用[AV変換ケーブル]

2015/08/26 05:00 投稿

コメント:6

  • タグ:
  • メガドライブ
  • AV化改造
  • オプション品
■[初期型メガドライブ用のRGB/S出力機器をメガドライブ2や32Xでも使えるように]

●MDの標準コンポジ出力は滲みが多くあまり評判がよろしくない。
そこでみなさんはS端子やRGBでプレイしたいと思う人も少なくないようで
よくオークションや中古ゲームショップでマイコンソフトのXMD-1やXMD-2 RGB/S
サンタのMEGA S-01を買う方もいます。
初期型MD(以後MD1)ではAV出力端子が8ピンDIN(B型)ですが
メガドライブ2(以後MD2)や32XではMiniDIN9ピンになっています。
これによってMD1で使ってたS端子ユニットやRGB端子ユニットといった機器を
MD2では使えません。ただ端子形状が違うだけなのに・・・
その為にXMD-3 RGB/S や MEGA S-02 といった物を買う必要がありますが
これが結構高い!いや、高すぎる・・・
そこで変換ケーブルを作れば良いという結論に



一応ステレオ仕様です。RGBもビデオ映像も繋げてるのですが
モノラル音声のみ未結線ですがわざわざS映像やRGB映像で楽しもうと
する人がモノラルでプレイするとは思えませんのでステレオ音声だけで十分でしょう。
実は8芯シールドケーブルなので1本足りなくてモノラルを排除したというのが
本音ですけどね(笑)
※作成する場合、信号線にはシールドケーブルがオススメです
シールドケーブルはノイズ軽減するのでノンシールドケーブルに比べ
映像や音にノイズが乗りにくくなります
またシールドケーブルは価格が高くなるため格安の映像ケーブル(大陸製)などには
使われていません。そのため安価な物はそういうレビューが多くなりがちです
基本映像や音声、アナログ信号線等の作成にはシールドケーブルをオススメします

繋げ方は簡単です



簡単ですね
そして接続例がこちら




はい、ここまで来てこの変換ケーブル、チェックができません(笑)
昔はRGBのモニタとかあったんですけど現在これを確認するためのモニタが
ないんです(笑)

ちなみにMD1の標準AVケーブル(コンポジ)も繋ぐ事が出来ます。
もちろん音声(モノラル)は配線がされていないために出力されないので
φ3.5ステレオプラグから下の写真の様な変換ケーブル等で取る必要はあります。

(追記) 
接続例の写真を撮ってみました。
32X付属の変換ケーブル(MiniDIN9ピンメス⇔DIN8ピンオス)がスグに
準備できなかったためにMD1を使用した写真にはその部分が繋がっていませんが
繋がっている体でお願いします。

■まずは 32X+MD2の接続例(MCD2/MCD1が接続されている場合も同じ)
そのまま繋げます



■MD1+32X
MD1のヘッドフォン端子からの音声をつなげてステレオにする必要があります。
繋げない場合、モノラルが結線されていないために音声がでないようです。


でももしかしたらヘッドフォンから音声を取らなくても
ステレオプラグを使用して音がでるかもしれない(未確認)
音がでても32XとMD1の音声がミキシングされてるかがちょっと不安

■MD1+MCD1(MCD2)+32xの接続例
MD1のヘッドフォンからMCD1(MCD2も同様)のミキシングへ接続(説明書どおり)
MCD1(MCD2)の音声出力端子からRCA~φ3.5ステレオプラグに変換するケーブルにて
音声を取り出し機器へ入力
※機器に接続したケーブルを変えることなく音声出力する為には上記の方法になりますが
わざわざ機器に入力する必要はなくMCDの音声出力から直接TV等に接続するのもありです。



上記のいずれかによりステレオ音声が楽しめます。

■実はコレ、ある人にあげるために製作したのですがチェックができずそのままに
なっています。その話が出てからは1年以上経っているでしょうか(笑)
人にあげるものだからチェックして渡したいというのがあります。
あげた後コレを使って壊れたなんてあったら大変ですからね。
もしその人がチェックしなくてもいい、もし使って壊れても訴えないし
恨まないというのであればスグにでも送るんですけどきっと心の中で恨まれるので
やっぱりチェックはしたいものですね

コメント

774Z (著者)
No.6 (2017/10/16 23:12)
>>4
>MD1のフレームにもつながなければいけない可能性もある
いえいえ 本来MD1用の発売されているオプションケーブル類の殆んどはフレームにGNDは繋がってない事が多いのですが
私は繋げたかもしれないと思っただけです
繋げるといいのか悪いの難しいところですが結局MD1の2番ピンでGNDにつながってますからね
シールドケーブルのシールドがノイズを軽減する働きがありますがこれは片側にだけ繋げないと意味がないので
もしかするとMD1側フレームには繋げてない可能性もあります
記憶が曖昧で申し訳ないですが どちらにしてもこういう場合はノイズ対策でシールドケーブルを使うのが一般的ですね
かねだ
No.7 (2017/10/17 00:21)
> フレームにGNDは繋がってない事が多いのですが
> 私は繋げたかもしれないと思っただけです
> もしかするとMD1側フレームには繋げてない可能性もあります
なるほど。了解しました。

> ノイズ対策でシールドケーブルを使うのが一般的ですね
そうなんですね。勉強になります。ありがとうございました。

私まだまだ勉強不足ですね…。精進します。
かねだ
No.8 (2017/10/19 19:21)
こんばんは。一応最終報告をさせていただきます。

ステレオケーブルは「MD1 DINフレームGND」にはつながない、つまり
MD2のDINフレームGND────┯────MD1 DIN2番GND
ステレオケーブルGND  ───┘
としました。

また追加でテストした
・XMD−1 + ジャンクで拾ったRGB21ケーブル(恐らく前オーナーの自作)
でもMD2、32X共に絵と音が出ることを確認しました。

スキル不足故にできあがったケーブルの見栄えはかなりみすぼらしくなってしまいましたが、動作には問題なく個人的には満足しています。

このページの情報及びステレオケーブルの件も含め、ありがとうございました。大変感謝しております。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事