夏宮ゆずのブロマガ

少し変った 目の描きかた講座(視線)

2014/01/23 11:38 投稿

コメント:60

  • タグ:
  • 講座
  • 描き方

※編集途中で送信してしまった・・だけどこのままにしておきます 続きは次回までお待ちを
 「視線」 コントロールが いまいち・・・どうしたら良いのか・・・
 という人、いると思います。
 そんな人にも分かり易いよう目線の付け方を解説してみます



まずは以下の絵を見比べてみてください。


●まずこのパチュリーさん

こちらに なやまいやらしい 視線を送っております

●次にこちらの絵

視線をそらしております 画面左(キャラ的には右)を向いてますね


どうです? なーんと無くわかりましたか?

こんなんじゃ、分からん!!!!

って?

仕方ない、じゃあ詳しく解説していきます。



目線をコントロールする上で重要なのは 

「眼球の位置」 「白目部分の比率」 「光沢の位置」 

この3つ
順を追って説明していきます。

●先ずは 「眼球の位置」


※分かりやすいように極端な描き方をしています。
この絵で解説して行きます。
     
                  ↓


拡大!!



ガイドラインを引いてみました 画面左を見る場合(キャラが右を見る) 
左側に眼球を寄せております 
13の「」と「上瞼」を眼球に近づけ(短くし)ます 
24の「」と「上瞼」は眼球から離し(伸ばし)ます 
すると画面左に視線を送れます

次に右

拡大!!

こちらにもガイドラインを引いてみました 画面右を見る場合(キャラが左を見る)
13の「」と「上瞼」を眼球から離し(伸ばし)ます 
24の「」と「上瞼」を眼球に近づけ(短くし)ます 
すると画面右に視線を送れます。

基本右か左を見る場合はこれで対処できます。
正面を見たい場合は「眼球」の位置を「真ん中」に近づければ、それに近くなります。


上下は? 上下はこれに「白目部分の比率」 「光沢の位置」
が関係してくるので後ほど解説させて頂きます。


コメント

ほくと
No.67 (2014/01/25 17:47)
黒目を動かさずに眼球を動かして視線を変える、
逆転の発想ですね。為になりました。
Tsuvai
No.68 (2014/05/19 02:36)
続きってのはいつなんだろうな
ラウ
No.70 (2017/09/06 17:43)
続きが欲しい
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事