DUCATI1299panigale×夏帆ツーリング記録

DUCATI1299panigaleで紀州龍神ツーリングへ行くお話 2日目

2017/10/10 18:58 投稿

  • タグ:
  • バイク
  • DUCATI
  • 1299panigale
  • パニガーレ
  • ツーリング
  • 和歌山
  • 白浜

おはようございます、夏帆です。

今回は紀州龍神ツーリングの2日目のレポートをあげたいと思います。

ちなみに1日目の記事はこちらへ↓


1日目のブログにも挙げていましたが、下御殿の3つ目の風呂は木の質感が良い感じの「檜風呂」でした。
朝一サッパリしてからチェックアウトしました。


龍神温泉を後にする前に、記念に温泉街の一角で記念撮影。
場所は上御殿なので泊まった場所とは違いますが、まぁ気にしない(`・∀・´)
欲を言えばガラスに車の姿が反射していなかったら良い感じに撮れていたのかな?なんて思ったり。


龍神温泉を離れ、そのまま南下していきます。
この時のルートは白浜方向へ抜ける為375号線を走っていきますが、左に抜けると十津川へ出られる国道425号線となるそうです。
本宮まで距離が短くなるはずなのに、311号線の方を迂回した方が良いですよーと案内板が教えてくれていますw
きっと425号線はラリー道かなにかなんでしょうね。


そのまま県道425号線を走り続けて、途中のこずえ茶屋にて休憩。
ここで朝食食べれそうかな?と期待していましたが、食事が提供出来る時間まで30分以上かかる見込み。
なのでとりあえず北海道バニラソフトを食べて休憩を。
山のど真ん中の気温が低いところでも、相変わらずソフトは美味。...さむっ(´・_・`)


辺り一面田舎風景。
コンビニも無ければスーパーらしきものも無い、ガソスタも個人営業っぽい店ばかりで並ぶのは古い民家がポツポツと。
ここって田舎なのん?と言いたくなるような景色がずーっと続きます。


うへー、さすがに田舎道飽きてきたー。なんて思っていると、なんか見慣れないでっかい橋が。
なんだ?と思って急遽転回して向かい直しました。
こちらは「ヤッホーポイント」で、龍神山脈のお陰で綺麗なやまびこが聞こえる...らしいです!


らしいです、というのは実の所そこまで行くのが面倒だったので確認していないからです。
吊り橋の入り口から見えるポイントまで距離があるみたいなので、もう良いかなって。


とりあえず山の中を突っ切って2時間ほど、山道も抜けて国道42号線へ合流。
あー、ようやくコンビニとかスーパーが見えてきたよ。なんて考えたりしつつも、すぐに海沿いのルートへ外れます。


次も目的地へはGoogle MAPを使っていましたが、いつの間にか道を外れてしまっていた様子。
あれ?そんな所に道なんてあったっけな?なんて思いながら大きく海沿いを迂回。
その後はMAPにすら映らないレベルの細い田舎道に案内されました。というか急勾配にほぼ180度転回の急勾配カーブに立ちゴケしそうになったり、1速でもガタガタ鳴って正直走りたくないw
かといって戻る事も出来なさそうなので思い切って突っ切る事に。




色々とドキドキされられつつもなんとか「戸津井鍾乳洞」に到着。
こちらは土日にしか開かない和歌山唯一の鍾乳洞で、入場券¥200-と値段は安め。


鍾乳洞の中は長さ200mも無いくらいの短い鍾乳洞ですが、中は年中17度前後の一定の室温が保たれるそうで、若干肌寒いくらいですが涼しかったです。


中にはしゃがんで通っても肩やバッグが擦るくらい細い場所もちらほら。身長高い人はもしかしたら四つん這いにならないと無理かもですねー。


鍾乳洞でちょっとした冒険気分を味わいつつも、とりあえず飽きてきたので次へ。
白浜方向へ向かう前に横をチラッと見ると良い感じの景色が。
逆光で分かりにくいですが、和歌山ならではの青い海がずーと広がります。


ちょっと下道を走った後は阪和自動車道を使って白浜へ。
ここの高速は1車線が主軸なので、真横から猛スピードで追い越される事がないので安心(?)ですね。
このまま南紀田辺ICまで一気に進めていきます。


白浜へ到着...しましたが、ちょっと予定変更。
予定では「白浜アドベンチャーワールド」で色々と動物を見に行こうと考えていたんですが、その日は土曜日。
いやー、並びそうだし入場券¥4,500-は...となんとなく冷め気味に。
でも白浜で時間潰せる所って...と悩みながら進んでいると、白浜名所一つ、「とれとれ市場」が見えてきました。


とりあえずなにか海鮮丼でも食べようかと思いましたが、いざ食事処を見て見るとズラーっと行列が。
さすがに並ぶのも面倒だったので、外れにあった踊りだこさんでたこ焼きを注文。
何の種類か忘れましたが、まるまる小さいタコが一匹入っていました。


もちろん食後のデザート代わりに「紀州みかんソフト」を。
みかんの甘酸っぱさが結構ありますが美味。
とりあえず食べきってから予定通り三段壁へ向かって見る事に。


三段壁に向かうにあたり、Google MAPが数本ルートを提示してくれたんですが、海沿いより面白そうなカーブが続くルートがあったのでそっちを走りました。
で、道中展望台があったのでなんとなく寄り道。
というか今回のツーリングは突発の寄り道が多い目です、突発の寄り道はソロツーの醍醐味。といえば聞こえはいいのかな?

こちらの展望台からは白浜の街並み、あとは逆光にならなかったらしく青一面の綺麗な海が見えました!


相変わらず駐輪場どこだろうな...なんて散策しつつ、探すのもめんどくさくなったので、そのまま去年停めた位置に停車。
とりあえず邪魔にならない様に端っこにとめておきましょうか。


ぶどうソフトクリームを食べながら、まずは足湯に浸かって休もうかな?という訳で移動。
こちらも名産ソフトといった訳ではないですが、なんとなく注文...っていうかこのソフト濃ゆい。
冗談抜きで濃ゆい目のワインをそのままソフトにしたのかな?っていうレベルで濃ゆかったですw


イカ焼きや焼きとうもろこしの安さも相変わらずw
なんでこの一帯の屋台の値段は安いんだか。


去年は平日に行ったので、修学旅行生が居て賑わっていたんですが...土曜日にも関わらず観光客はポツポツ。
白浜アドベンチャーワールドにお客さん取られているのかな?...なんて事考えながら足湯に浸かっていましたが、あれ、めっちゃ水並みの温度だな。まるで夏の昼間の市民プールみたいな温度だwとか思ったり。


去年はredbullのイベントの都合で行けなかった岩場に散歩へ。
この旅から新しくレーシングブーツを履いていましたが、やっぱり足首の動きが制限されますね。おかげで動きづらいw

こちらでたまたま横になれる岩場がいくつかあったので、時間潰しで昼寝していましたが...ふと気がついたら30分近く経ってました。
10月初め頃とはいえ、まだまだ陽気は暖かい様ですw


ただ昼寝してもチェックインまではまだまだ時間があまりましたので、白浜も温泉街だったような...と思い出したので、クッキーバニラソフトを食べながら軽く検索。


というわけでやってきました「崎の湯」。
最初レビューを見つけた時は「年に数回男女の仕切り板が潰れるので、海際の風呂に入れない時がある」「最初は¥100-だったのに調子に乗って¥500-になって〜」と面白いレビューが並んでいたので、ちょっとした好奇心が勝ってしまい、浸かりに行く事にw


温泉内はシャンプー石鹸類は使用NGで、かけ湯だけしたらそのまま入るそうです。
浴槽内は写真撮影はNGなので、とりあえずネットサーフィンで探して来た写真をお借りして代用。
男性風呂は目の前に海が見えていて、近くまで寄ると海水のしぶきがかかるくらい海に近い温泉で、かなり開放感ある露天風呂でした!
ただ海が近い分、海水の影響か。ちょっとぬるま湯でした。

っていうかこれ、入ってみて気がつきましたが近くの「白浜海中展望塔」から普通に見えるんですね。さすが和歌山の露天風呂、色々とダイナミックですね(`・∀・´)


白浜の温泉も浸かることができて満足したので、とりあえず夕食食べにどこかへ。
和歌山といえば海の幸、海鮮...と行きたいところですが、残り2日間は海鮮料理を食べる予定を入れていたので、じゃあ肉かな。と思い近くを検索。
そこでHITしたのが「ステーキテキサス白浜店」で、本日泊まる宿の道の半ばにある事が分かったのでこちらで。


店内はファミレスみたいに騒がしいかな?と心配していましたが、まだ開店して間もなかったらしくお客さんも全く入っていなかったので落ち着いて食事が出来そうです。
ステーキですが、サーロインやリブロース、ヒレ肉と3種類ありましたが、特に決めていなかったので適当にサーロインを。

え、焼き加減ですか?えーと...レアで。(他思い出せず)




サーロインステーキは200gと食べきれるか怪しかったので一番小さいサイズで注文。
バターそのままを食べてみては、お店のオリジナルソースをかけてみて食べたりとレパートリーを楽しんでいたらあっさりと食べ切っちゃいましたねw
食後は柚子シャーベットでさっぱりと。


この日泊まった宿は「白浜パークサイドホテル」でしたが、肝心の写真が外見、室内共に撮り忘れるという。
あとは夕陽が綺麗だったので、インスタ映えを狙ったかのごとく記念撮影。
うん、バイクは持ってこれませんでした、ハイ(´・ω・`)

チェックインした後は適当にTwitterのタイムラインをみて見ると....


今日の宿の近くにある「喫茶ビートル」さんのホットケーキのツイートが。
マジか、これは行かないと!...と思いましたが、Googleいわく土日はやっていない模様。なんだー(´・ω・`)


かと言ってこのままホテルで寝る時間まで時間を潰せそうもないので、近くの紀伊田辺駅の繁華街を散策してみる事に。
居酒屋やバーもちらほらありましたが、今一つピンとせず。
駅の向こう側も歩いてみましたが、流石にめんどくさくなったので再度駅の表玄関側に戻りました。
で、なにも食べずに帰るのも...というわけでラーメン屋へ。




とんこつラーメンと唐揚げ定食。
飲み物はビール...の気分では無かったのでコーラで。
っていうかコーラ、ジョッキで来るのか。¥150-だから小さめのコップで来るんだろうなーって油断していたので驚きました、黒ビールかな。


チョコミントソフト。美味(#^.^#)


今回走ったルートと、大まかな距離はこんな感じで。

これで2日目のレポートは以上です、ありがとうございました!


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事