DUCATI1299panigale×夏帆ツーリング記録

DUCATI1299panigaleで「静岡/焼津DUCATI Meeting」に行くお話

2017/09/09 13:25 投稿

  • タグ:
  • バイク
  • DUCATI
  • 1299panigale
  • ツーリング
  • パニガーレ
  • 静岡
  • 焼津

おはようございます、夏帆です。

今回は毎月恒例のtai@breilさん主催のDUCATI静岡ミーティングのお話をしたいと思います。

今回の静岡ツーリングは関西と関東の中間地点とあって、参加するバイクの台数は23台(その内1台は訳あってトランポ積込)と過去最大の台数が集まることになりました!
その内20台はパニガーレなんですが...いつもの事ですかね。

ヨーロッパではムルティストラーダやGS1200とかのアドベンチャータイプ(で良かったのかな?)が人気と聞いたことがありますが、国内はパニガーレが人気なんでしょうかね?
...というよりTwitterのフォロワー仲間さんもパニガーレばっかりなので、もしかしたらその影響でパニガーレばっかり集まるんでしょうか...(^-^;

ではメインのツーリングの話に移ります。


今回のツーリングは9月の初めに行いました。
最近は朝と夜は冷え込みながらも、日中は28度超えとウェア選びに各フォロワーさんもメッセージ内でやり取りを行われていましたっけ。

私もメッシュウェア+ジーンズで走るか悩みましたが、そこまで暑くならないだろうと腹をくくって春用をそのまま着ました。


前回の長野/清里ツーリングよりも移動距離が短いので、今回は朝日が昇りきっている時間に出発しました。


三重県+近畿組が集まるのに丁度いい所、御在所SAに到着しました。
到着した時にはあぷ太郎さんが既に到着済み。
自分も人のことは言えませんが、到着が早いw

1時間も前に到着しながらも、なんだかんだ言って雑談やソフトクリーム売っていなかったー。゚(゚´Д`゚)゚。とか言っていると、御在所で合流する方達が見えてきました!


先頭ばななさんのムルティストラーダを先頭に...


パニガーレが4台が集まりました!
写真では分からないかと思いますが、見事に1299,1199,959,899と全排気量のパニガーレが集まっています!



ばななさんからのプレゼントを愛車と一緒に撮るあぷ太郎さんの図(撮影:夏帆)
今回は...というかいつもバイクを撮られるカメラマンが多いので、今回は出来るだけオーナーさんとバイクの写真を中心に動いてみました。

ここで軽く挨拶だけ済ませて、次の集合地点へ向かいます。

※いつものブログだと1台ずつ紹介していた所ですが、正直この後に合流していくにつれて初めて見る方が多くなっていき、名前とバイクが合わない可能性がある事、あとはブログのアップロード上限の制限に引っかかりそうなので今回のツーリングレポートでは紹介をカットします。申し訳ないです。゚(゚´Д`゚)゚。


加速車線から本線に合流。
ここからは第2集合地点の岡崎SAまで移動します。
岡崎SAまでは伊勢湾岸道をまっすぐ走るだけ...なんですが、自分が使っていたスマホナビが何故か遠回りルートから変えれずじまい...
ボーッとしているとナビの指示通りに動いてしまいそうなので、あぷ太郎さんに先導をお願いしました٩( 'ω' )و


1時間もしないうちに岡崎SAへ到着、ここで4台と合流しました。
バイク駐車場はおろか、車の駐車場も日曜日とあって全く空いていませんね...


ここでばななさんは八丁味噌ソフトを食べられていましたが、味はどうだったんでしょうか...?
味噌の味が強かったら嫌だなー...と思ってしまったので別のを探しにいきました。


1.伊藤和四五郎商店カスタード&抹茶ミックスソフト
名古屋コーチン鶏の卵を使ったカスタードソフトはカスタードクリームをそのままソフトにした様な味、そこに抹茶で甘さを抑えて程よい甘さがあって良かったです!


最終合流地点の「道の駅 玉露の里」に向かう前に1ヶ所休憩を挟む事に。という訳で浜松SAへ。
今回初めて東名高速を走りましたが、結構速度域が高い...かな?
確か最近速度制限120km/hに変わった所がありましたが、ここだったのでしょうか?


モトブログされている方がアクションカムを使って動画素材集めに色々動いていましたね٩( 'ω' )و
...という人の事を言っていられる訳でもないので、私もブログ素材を集めないとですね。
(時間次第によっては動画も作ってみたいですし...)

そういえばカメラ続きで少しお話を。


今までスクリーンに両面テープでのマウントでしたが、前回の奈良ツーリングの際、日中の気温の暑さにテープが耐えきれず剥がれてしまったので、今回からはハンドルダンパーのボルト位置を利用してボールマウントを追加。

スクリーンが透視できるタイプであればアームを長くする必要性が無いのですが、あいにくスクリーンはブラック。
なので無理矢理アームを繋ぎ合わせてスクリーン上に持ち越せる様にセッティングしています。

アームが長くなる分、振動によるブレが気になるところですが意外にもスクリーンにマウントしていた時とあまり変わらないくらいでした。
...そもそもパニガーレに付けて振動の影響が無いところってないと思いますが...(^-^;


色々話が逸れた感はありましたが、とりあえずお話を戻します。
浜松SAで時間調整も兼ねて休憩に入り、各自雑談したりエリア内を散策したりと自由に行動していました。
(写真-ばななさん)


2.黒蜜安倍川小豆の白玉餅+きな粉ソフト
バニラソフトにこれでもか...と色々トッピングされたソフトw
黒蜜、小豆、白玉、きな粉と色々な組み合わせを楽しみつつ、自分も雑談しながら時間を潰していました。


静岡入ってから、心なしか雲が多く見える様になってきてはいましたが、今にも雨が降り出しそうで...
なんて思っているとメッセージ内で「玉露の里、ウェット気味」のメッセージが入っていました。
雨は橋のつなぎ目とかが怖いんだよなー、何事も無ければ良いんだけど...と思っていると別のトラブルが。


後方に着いていた2台がETCレーン辺りで立ち往生。
何かあったのかな、と話をしているとtaiさんのインカムに一本の無線が飛びました。

R.T「ゴメンナサイ、もしかしたらETC反応しなかったかもしれないので先に行っていてください(^-^;」
lupo「あと自分の可能性もあるかもしれないので、自分もETCカードから確認してもらいm...あ、蓋が。」

なんかETCの反応が悪かったらしく、確認で時間がかかるそうなので先行で向かう事になりました。
というか蓋って何ですか。めっちゃ気になります。


道の駅 玉露の里入り口-りゅねさん撮影
自分がバイクに乗っている図ってこんな感じなんですね。
自分のカメラに収まる事って無いのでこうして見るのは少し斬新(?)ですね。(自分で何言っているのか分からない)

今回も前回同様関東組より早く来すぎてしまったので、taiさんと館内を散策。

そこで玉露ソフトというのがあったので...
よっしゃあ、いくぜー(`・∀・´)と言わんばかりの3つ目。


3.玉露抹茶ソフト
玉露の抹茶と、舌で分かるくらいの細かい茶葉がいい風味を出していてなかなか美味。
最初さっぱりで後に少し茶葉の苦味がなんとなくありつつも食後の香りと食後感があってなんとなく満足。


...とか書きつつ当時は「ブログになんて書こうかな?」なんて考えていたら聞き慣れたエキゾースト音が聞こえて来ました。

関東組7台が到着しました。
ここでも7台中6台がパニガーレ。やっぱりパニガーレに偏ってしまういつものツーリングw
というよりTwitterしているDUCATI乗りはSS系の方が多い様な気がします、なんとなくですが...

ここで今回参加する方が全員揃いましたので、軽く自己紹介と行き先の打ち合わせを行いました。
...というか冒頭でもお話ししましたが、全く顔合わせしていない方の顔との名前が一致している自信が全く無いw
それぐらいたくさんの人数が集まったという事で...?


というわけでカーナビ付けるのも面倒だったので先導してくれていたtaiさんにとりあえず着いていこうと前の方へスタンバイ。
おかげでRRカメラの撮影状態の確認に専念できました、ありがとうございます。(´・_・`)


はー、めっちゃDUCATI並んでますね。(適当)
これだけDUCATI並んでいると音がかなり響きそうですね。
一番音が響きそうなのはどのバイクなんだか...(´・_・`)


駐車場に到着するや、警備員にどこ止めさせようかの打ち合わせ。
これだけの台数を出来る限りまとめて置けるように気遣って頂いた警備員に感謝です!

あとは人数も多かったので、今回は時間を決めて自由行動...って事で各自移動することになりました。


という事でやって来ました「焼津さかなセンター」です。
こちらでは焼津港や小川港から新鮮な魚が届けられているそうで、ちらっと見るだけでも鮮度が良さそうに見えました。


中には色々なお店が出展されていましたが、どこの店舗もお客さんが並んでいて並ぶのが億劫だなー...と思っていたので、パッと見て一番空いていた「カネモト」さんで海鮮料理を食べることに。


見た目通り新鮮味のある切り身がたくさん。
個人的にサーモンとマグロは身が締まっていて良かったです!


「マグロが舌で溶ける」なんて表現をTVとかで聞いたことがあって、実際そんな事あるのか?と思っていましたが...本当に溶けるとは(^-^;


4.宮崎県産マンゴー+岡山県桃ミックスソフト
食後は缶コーヒー片手にぼんやりしていましたが、何となく気を引かれたので注文。
マンゴーも桃も両方甘いw両方甘さが際立っていて風味とか全く感じませんでしたw
...というか静岡ご当地要素ってどこにあるんだろう?

色々と焼津さかなセンター内を散策した後は、集合写真を撮るべく移動する事に。


自分が奥の方に止めてしまったので、最後辺りの列に並んで走っていましたが、ちょっと列を離れてしまい本来向かう予定だったルートから外れてしまいました。
ここからどうしようかなー、とか考えていましたが、右折も出来ないのでとりあえず先にまで進んで転回して戻る事に。


その先のガソリンスタンドで一度ガス補給へ。
ここで人数確認を...1.2.3...あれ?今何台目でしたっけ?

同じカラーのバイクが一気に集まると、台数数えるのにも一苦労しますね...(´・_・`)


ガソリンスタンドを抜けた後は国道15号(久能街道)の海沿いを走って、日本平パークウェイの入り口まで向かいました。
AS300からだと遠くに見えますが、実際は駿河湾の塩浜と海辺の境目が見えるくらいには近かったと思います。


いつの間にかパークウェイのゲートを潜り抜けて、いよいよパークウェイを流す時が。

よし、RRカメラ立ち上げてから前に追いつこうかな。なんて思いながら1つ目のコーナーに入りましたが...フロントの食いつきというか、何となく滑る感覚があるような無いような..

事前にGoogle MAPで路面を見た時はがっつり舗装が入っていなさそうだったので流すか考えましたが、ここも見慣れない、走り慣れていない道なのでやっぱりペース落としてまったり流す事にw


今の今までそこまで触れていなかったRRビューカメラ。
前回の長野ツーリングの時は純正の防水カバーに入れていた影響でガラガラ音と細かいブレが出ていましたが、今回はレンズカバーのみで撮影。

ナンバーステーもガッチリ止まっているわけでは無いのでブレは出ていますが、スマホで見る限りはそこまで気にするほどでも無さそうです、多分。


日本平パークウェイを流した後は、日本平デジタルタワー前の広場で集合写真の位置決めの打ち合わせを。
本来止めようと思っていたところは傾斜がちょっとキツめで、思いの外バイクが立ってしまったので別の場所へ移動する事になりました。


移動する距離もほどほどあったので、人によっては押したりエンジン掛けて走らせたりと進ませ方は人それぞれ。中にはモデル立ちする人も。


バイクを押さずにカメラに向かって走ってくる人も。


そういったおふざけもありつつも、近くの駐車場のスペースをお借りして、いつもの撮影会が始まりました。
ここまで台数が並んでいると奥まで見えないですね。


そしてちゃっかり端っこを頂いている自分。
いい感じに目立つ事が出来ましたw

後はカメラのセッティングを変えて見ましたが、色が鮮やかに映ったおかげで赤色の車体と青空が綺麗に映りました!


とりあえず誰が誰だか分からないけど、DUCATIツーリング初の集合写真。Twitter映えしそうですね٩( 'ω' )و

この後は流れ解散で各自帰路に着きました。


帰り道は日本平パークウェイを下って、静岡ICから浜松方面へ走っていきます。


高速乗る前にふと思い出しました。
そういえば今回から試しているFRマウントって確か自分にも向けられたっけな...と思ったのでボールマウントのネジを緩めて自我撮りしてみましたw
逆光になっているお陰か、いい感じの暗さが味を出している気がします。


長野のツーリング以来、久々見た信号付きトンネル。
日本坂トンネルといい中部地方はこういった長いトンネルが多いです。山が多いと仕方ない所でしょうか。


画像ではわかりにくいですが、夕陽がめちゃくちゃ綺麗でした!
夕陽が沈んで行くにつれて、今日のツーリングも終わったんだなーと実感します。


5.サイダーソフト
牧之原SAにて休憩を挟んで、なにかソフトは無いかと散策。
滋賀ツーリングの時も食べていましたが、選んでいて目に入ったので久々注文。
バニラソフトとかと違ってシャーベット気味のソフトは普段と違う食感があって良いですね。


牧之原SAで雑談をしていて、ふと「ナップス浜松とさわやかへ食べに行こうか」とのお話になったので、一度浜松ICで降りる事に。
ただこの時何となく朝のETCストップの件を思い出したので、ちょっと前と距離を置いて見る事に。


あー、読みが当たってしまった...(´・_・`)
RTさんのETCがまたも反応しなかったそうです。
今回は静岡ICから乗って来た履歴が残らなかったらしく、確認に時間が掛かりそうだったので先にナップス浜松店へ向かう事になりました。


RTさんのETC不調に完全勝利のガッツポーズするtaiさんの図(違う)
(´-`).。oO今回はtaiさんノリに乗ってくれるなぁ...


というわけでやって来ました初、ナップス浜松店。
普段は四日市2りんかんと鈴鹿南海部品しか行かないので、こうした別のバイクショップに行く機会がないのでちょっと新鮮。


店内を散策しているとRTさんとYさんがノーランのヘルメット売り場を見つけたらしく向かう事に。


別のフォロワーさんが赤ラインモデルを持っていましたが、さすがに無地のクリアカーボンのモデルを持っている方は見えず、実物を置いているお店も三重には無かったので初めて実物を見る事になりましたが...

あー、いいですね。シンプソンほど厳ついわけでもなく、AGVとかのカーボンモデルと比べると充分値段が安い。

すぐに買う予定はありませんが、次回ヘルメットを買うときは無地系のカーボンヘルメットを探していたので、実物を見れたのは本当に嬉しい誤算でした。


店内を散策した後は、夕飯を食べに噂のさわやかへ。
店内は日曜日の夕方とあって並んでいましたが、そこはお店の方の回転率が高かったのか、RTさんとYさんとツーリングの出来事で雑談しているとすぐに順番になりました!


皆さんはさわやか名物「げんこつハンバーグ」を注文していましたが、私は空気を読まずグラタンハンバーグのセットw
肉汁がキッチリ乗ったハンバーグにチーズの溶け具合がマッチしていてなかなか。
次はげんこつハンバーグを頂きますので٩( 'ω' )و


さわやかにいったのはtaiさん、あぷ太郎さん、R.T.riderさん、Yさんと自分でした。
食後はアイスコーヒーやレモンティーでゆったりとしながらも、今日の出来事を思い返したり、誰かの提案でマサさん(蒼パニガーレの人)にハンバーグの写真を無言ツイート送り+リツイート捲りしたりして楽しんでいましたw


その後は近くのガソリンスタンドで最後の給油を行なって、さぁ帰ろうか...と思っていましたが、思いの外雑談し足りなかったので、もう1ヶ所美合PAで休憩を挟む事に。


というわけで到着しました美合PA。
ここでまたさわやかで話し足りなかった分を思いっきり雑談w
夜の静かな雰囲気と5台の個性あるパニガーレが雰囲気をひっそり高めてくれている...気がします。


6.ワッフルバニラパフェソフト-チョコソース+白玉餅付
今日は色々ソフトを食べて来ましたが、最後くらいはシンプルなバニラソフトを。
といいつつもバニラ単体だと物足りないので、チョコソースに白玉餅が乗っかっているのを注文w

とりあえず今日食べたソフトは6個でしたか...
今日だけでカロリー1週間分くらい摂取したのかな?まぁいいや。




普段のツーリングと違って夜遅くまで残る事が無いので、心なしか普段と違う雰囲気に心なしか皆さん気分高め。
もちろん私も時間を忘れて話をして、いつの間にか21:30を軽く過ぎてしまったので帰る事に。
ぶっちゃけ昼よりも夜会の方が楽しかったですw


カメラのマウント位置は、思いの外成功していたようで、がっつり加速しない限りは綺麗な高速夜景の走行動画が撮れていました!
いつかはC1とか阪神環状をゆったり車載してみたいですね。


今回の総合移動距離は506.5km、平均燃費は16.5km/Lと長野より短いツーリングでした。
てっきり長野並み(600kmオーバー)に移動するかと思っていたので意外でした。

では、今回のDUCATI静岡/焼津ミーティングのお話は以上になります。
今回参加された方々、ここまでご覧になった読書さん、お疲れ様でした!

さて、次は何処に行くんでしょうか...?


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事