DUCATI1299panigale×夏帆ツーリング記録

DUCATI1299panigaleで「清里DUCATI Meeting」に行くお話

2017/05/23 20:45 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • バイク
  • DUCATI
  • 1299panigale
  • ツーリング
  • パニガーレ
  • 長野
  • 清里
  • ビーナスライン

おはようございます、夏帆です。

今回は毎月恒例(?)になってきましたDUCATIミーティングについてお話します!
場所は過去2回行われました東海(愛知、三重)を離れ、少し遠征して長野の清里までふらっとツーリングする事になりました!
で、前回同様フォロワーさんのtaiさんが大々的に呼びかけ(とメンバー内でのリツイート)を行ったところ...
近い所は地元の長野県民から、遠い所は大阪や栃木からと広範囲での参加希望が募って、なんと各地から計15名の参加が決まりました。
当初は5名で行っていたツーリング企画も、ここまで人数が集まるくらいまで大きくなったんだなーっとしみじみと感慨深く思います。
あの時は帽子が吹き飛んだり、鍵がどこかに無くなったりと大変でしたね...。

...なんか長くなりそうなのでさっさと本編にはいります(´・ω・`)


この時は4:30くらいでしたかね...夏に近づくにつれ陽が昇るのが早くなってきました。
まだ少し肌寒い向かい風でしたが、早朝の澄んだ空気と綺麗な夜明けが、ここ鈴鹿ICから始まるんだなーっと内心ワクワクしていました!
あと、画像だけ見てもわからないかと思いますが、実は今回から機材と撮影体制の方が一新フルモデルチェンジしております...が、この話はまた後ほど。


朝早い時間帯だと交通量も少なくてとても走りやすいです。
朝日が眩しいですが、この時は少しの間サンバイザーを開けて風景を楽しんでいました。
ずーっと続く行先に、真正面に光る太陽が走る気力を高めてくれます。




第1集合地点の御在所SAにて、さっそく1人目の参加者を発見です。

マサ@Panigale-1299panigale S

前回紀伊長島ミーティングに参加していましたマサさんが到着されていました!
...あれ、まだ集合時間より1時間も早いですよ?また5:00とかに到着していたんですかwとか思って聞いてみたら...


金剛山 woody heartなう からの夜針テラス→どこか屋根のある所で3時間仮眠して御在所に来ていたそうです。
...ええ、マサさん本当に大丈夫ですか?
私も前回2時間程しか寝れていない状態で長野へいってしまい、見事帰り道で睡魔にやられてSAとPAを梯子して仮眠休憩とったくらいだったので、マサさんなかなかタフですねー。
...一応無理だけはしないでくださいね?
とまぁこんな感じでお話しをしていたら、もう1人の姿もお見えになりました!


やっぱりトリコローレカラーはインパクトあるなー!と意気揚々ビデオカメラを回しながらご紹介を...しようと撮影をしていたら目の前にお姉さんが通過...


...何度も動画チェックしましたが、明らか目線が太もも辺りに行っているような...
気のせいですよね、きちんと歩行者が通過しているのを確認していたんですよネ?(´・ω・`)

あぷ太郎ー1199panigale S TRICOLORE

というおふざけも置いておいて2人目の参加者で、同じく前回さんかしていましたあぷ太郎さんもお見えになりました!
ここのSAでは一旦この3台で次の集合地点へ向かいます!


木曽川の上を通過する緑色の骨組みが綺麗なこの橋を渡り切ると、まずは愛知県へ突入します。


御在所SAを出発し、東名阪→名古屋第2環状→中央道で早々と愛知県の端にある集合地点まで向かいました。
隊列は排気量順で私、マサさん、あぷ太郎さんで進む事になり、初めて先導しておりましたがペースはどうだったんだろう?
基本的にtaiさんりゅねさん辺りが引っ張ってくれていたので、こうして私が先導するのはミーティング内では珍しい?事です。丁度良かったらなによりです。




予定時間よりも2時間近く早く到着していましたが、まずは近畿組の第1集合地点の内津峠PAで休憩も兼ねて待機します。


どうでもいい事ですが、私はSAPAで休憩する時で、情報ターミナルを眺めるのが割と好きです。こういう掲示板を見て「あー、今ここか...あと何時間くらいかな?」とか考えながらコーヒーを飲みながら一人脳内会議をやってたりします。
あとは意味ないけど見ていて何故か楽しいのです...共感してくれる人はいないでしょうね...

...なんて事思いながら、マサさん、あぷ太郎さんと雑談していたら1人姿が見えました。


R.T.Rider-959panigale、こちらの方は初参加なのでさらっと紹介を。


ヘルメットの中央にGoproが付いていますね。
というのも、こちらの方はYOUTUBEの方でモトブログ(車載実況)されている方で、今回もブログを立ち上げてみようと動画を撮ってくれていました!
スミマセン、もしかしたら動画をお借りするかもしれませんが、こちらもそれなりの車載風景の動画をお渡ししますのでデータが残っていれば何卒...(´・ω・`)

それとこちらの方は細かい所でカスタムが進んでいました。


AELLA トップブリッジ
アルミ材を肉抜きしながらも、高い剛性と一目見て分かる美しさがワンポイントアクセントとして静かに主張していました。


同じくAELLA ステップキット
こちらもアルミを削り出して製作されたステップで、純正よりも高級感UPと、6パターンと細かい位置調整できる優れモノ。


スクリーンは多分私と同じメーカーのプーチ製でしょうか?
あとはFAR製ショートミラーでしょうか?こうして社外品のミラーに変更されている方はそういえば初めて見ましたが、正直こっちの方が好みだったりします。(だって立ちゴケしても折れなさそうだし)
...と、あまり見かけないワンポイントな改造をされていました!

で、色々パーツや動画についてお話していたら残りの2人も見えてきました!


tai@breil-899panigale
いつも企画とルート考案をしていただき、ありがとうございます(´・ω・`)
あと今回も参加者ステッカーを配布してくださったりとなかなかの振る舞いです...
私は初参加ではないのでネームステッカーは貰いませんでしたが、代わりに前回いいなーと思っていた縦PIRELLIステッカー(白)を作成していただきました。
スミマセン、助かります(´・ω・`)


りゅねかし!-899panigale
同じくルート考案や主に写真を撮ってくれている方で、このブログにも画像を使わせていただいたりとtaiさん同様すごく助かっています(; ・`д・´)
今回はtaiさん宅で一泊して、スケジュールに余裕を持たせて参加してくださいました!

これで内津峠にて計6名の参加者が一旦集まったので、ここで一度軽めの自己紹介と隊列を決めて次の集合地へ向かいます。


うお、眩しい!(; ・`д・´)
...今回は雨予報に怯えることなく、雲少ない綺麗な青空に恵まれました!
うーん、右手に見える山脈は何でしょうね?さすがに細かい所までは思い出せませんが、ずーと続く山脈と、澄み切った空を見てたまに背伸びをしたりしてゆったりと移動していました。
あとは道も綺麗で、下からの突き上げ等もなく景色を眺めるのに専念出来ました。


...内津峠PAを抜けて1時間ほど走った後は第2集合地点の恵那峡SAへ到着しました!
ここで新たに2人合流します。


炒飯@ヅダー1299panigale S
こちらも方も初参加ですが、前々からこのtaiさん企画のツーリングに興味を持っていたそうで、今回思い切って参加してくれました!
まだ納車されてから間が経っていないそうですが、このツーリングで少しでもライディングに慣れていくキッカケができるといいですね。


かとうさん。-959panigale
前回の紀伊長島は用事で参加できませんでしたが、今回は予定がたまたま空いていたのでtaiさん経由(...であっているのかな?)で参加してくれました!
ちょっと写真の方は見切れていますが、シートバッグを取り付けるのに苦労されていたそうですが、見る限りではしっかりと着いていました。
やっぱりシートバッグがあると身軽で楽なんだろうな...と思ったり(´・ω・`)


で、ここで皆さんは軽めの朝食を摂られたり、近くで行っていたポルシェミーティングの車輌を傍目で見たりと気ままに休憩した後は、本日の最終集合地点の「道の駅 こぶちさわ」へ向かうべく、ガス補給と隊列を整え出発します。


あ、走って写真撮ったからブレた...せっかくポーズとってくれていたのに申し訳ないです。

...さて、ここで少しお話を変えますが、今回のツーリングから試してみたいマウントが有ったのでここで紹介したいと思います。

RRビューマウントカメラ-SONY HDR-AS300
deLIGHTから販売されているフェンダーレスキットの反射板を止めているビスを一点変更して、ボルトオンマウントを取り付けてみました。
...え、これって走行中はどうやって録画ON.OFFするの?と思った方...いるのかな?

このカメラはオプション品で...

腕に巻くライブビューリモコンがセットのみで販売されていますが、こちらだと1万円ほど高くなるわ、腕に巻かないといけないわであまり好みではないので、APPLE STOREから専用のアプリをダウンロードして...


以下のようにWifiでスマホに電波を飛ばして、いつでも録画が出来るようにセットしました!
録画のON/OFFが楽にできるようになったのも良い事ですが、なによりの効果は死角が大幅に削減されるリアビューカメラとして仕事してくれる付帯効果が見込めました!
これで覆面や白バイも警戒しやすくなりましたw(ゲス顔)


で、上記の写真が動画をスクショして抜き取ってみた物ですが、FRより画質は...まぁ悪いですよね...
多分純正の防水ハウジングがきっちり合っていない為、中で暴れて細かい振動となりブレが大きくなったんだと思います。
でも、これで後方の様子も動画保存出来るようになってブログも動画の幅も大きく広がりそうです。でももう少し振動関係の対策が必要になりそうですね。

で、ついでにFRカメラも紹介しておこうかな...?


FRカメラはスクリーンの内側に強力な両面テープで固定して、USBポートで通電させつつ外部マイクで録音しています。


今まで色々な取り付け位置でカメラテストをしてみましたが、ここが一番綺麗に撮れています...がまた少しお話を変えます。パニガーレ乗った事ある方なら分かるかと思いますが、多分走行中左右のウインカーミラーが振動で綺麗に見れないと思います。
それと同じように、どうしてもアッパーカウルやスクリーンに取付すると、4000rpm超えたあたりから振動でミラーが震えて鮮明に見えなくなるのと同じように、やはりカメラも震えて安定しなくなります...
パニガーレに乗られている方で「バイクそのもの」にカメラセットしてくれている方がなかなかお見えにならないので、安定する所を探すのに日々トライ&エラーばっかりしていますw
...これ以上は愚痴にしかならないかと思いますので切り上げします!(; ・`д・´)
(やっぱりヘルメットマウントしかないのかな...)


カメラ続きで思い出しましたが、R.T.Riderさんもモトブログ用の動画を撮られていました。
あー、そういえばこうして第三者からの目線で自分を見るのは初めてかな?
こうしてみるとステッカーの配置と綺麗に回るタイヤマーカーが格好良く見えるなー...(自画自賛w)


その後は中央道を小淵沢ICまで走らせ、道の駅こぶきさわへ向かう時の事...

夏帆「あー、なんか皆右の専用レーンばっかり通過しているなぁ...何かあったら後続に迷惑掛かるかもだし..せっかくだから、俺はこの一般/ETCレーンを選ぶぜ!」


ヅダ「先行かせてねー」
夏帆「どーぞー(*´Д`)」


...そういえばヅダさんはETC入れてないって言っていましたね...
そんな事すっかり忘れて「あれ?ヅダさんETCの調子悪いのかな...」と勝手に心配しながら見守っていましたw
あー、これ自分以外はみんなETCレーンで先行ってるわー。と思って振り向いたらマサさんが同じような事考えていたらしく待機していましたw
ちなみにマサさんと自分で「右に移ります?」みたいなジェスチャー事していたおかげで、次の交差点を危うく反対方向へ進みかけて、りゅねかし!さんに大声で引き留められたのはここだけのお話です(´・ω・`)


道の駅こぶきさわへ到着しました。
西地区は全体的に皆早く行動し過ぎていた感があったので、まだ他の人見えないよなー...と思っていたら先に2名いらっしゃっていました。


食費-899panigale
そういえばtaiさん以外の白パ二を久々見たっけな?純正の赤ホイールがホワイトパールのカラーにワンポイントのアクセントとして目立ちます。
というよりこの方、サイレンサーを外していますが結構うるさいのかな?
私は早々と1000kmの慣らしをお終えた後、すぐにアクラポに変えたので気になります...


NAU-HYPERMOTARD939SP
今回のミーティングですが、実の所パニガーレミーティングになりかけていましたが...
待ったをかけてくれた1人だったり。(もう1人いますがまた後ほど。)
私は過去にDUCATIの試乗会に参加させてもらって、色々乗りましたが...
ハイパーモタードやムルティストラーダは立ちゴケしそうで怖いのですw
パニガーレよりも旋回しやすいので峠やゆったりロングツーリングするときは間違いなくこちら側のマシンがいいのですが...
あー...でも個人的にムルティ1200にフルパ二ア付けて北海道辺りを一周ツーリングとかやってみたいなー...
...その前に間違いなくパニガーレで1周するかと思いますが。


この時集合時間に対して1時間ほど早く着いてしまった為、皆挨拶や雑談、施設内を探索したりとのんびり過ごされていました。


ロイヤルショコラソフトを注文。
想像以上に濃ゆい目のチョコの味に驚きつつも、冷たいソフトが三重から走って気だるげな体に沁みます...
ただこの後に行く休憩スポットでソフトを食べに行くそうです...
...あれ、これって紀伊長島の時と同じ事やったっけ?...まぁいいか。


他の人は苺ソフト(ちょっと正式名称は調べても出てこなかったので省略)を食べられていました!
あー、こっちも行っておくべきだったな...(*´Д`)
さっぱりとした苺の酸味が冷たいミルクソフトと相性よさそう...


足湯があるじゃないですか、やったー!
...と行きたい所ですが、今回は集団ツーリングなので我慢ですよ?
いつ東地区の方々が見えるかわかりませんからね...

ちなみにここは天然温泉〝延命の湯〟を贅沢に掛け流しにした「延命の足湯」で、長旅の疲れを癒せるよう造られたそうです。

...さて、話を戻します。
色々時間を潰していましたが、集合時間を過ぎても東地区の方々が見えないのでずーっと写真撮影の待機をしていたりゅねかし!さんと、同じくモトブログをされているR.Tさんもカメラや動画を撮ろうと今か今か待っていましたが、なかなか来ないので「あれー、どうしたのかな?」と心配していました。

りゅねかし!「夏帆さん、これ裏口から入られたらどうしようかw」
夏帆「えーと、一応ここが正門なので、東地区の方々もこちらに入ってくる...と思いますよ?」
りゅねかし!「これで裏口から入られたら面白いねw」
夏帆「そうですねw私も裏口まで走って撮影しないとですね!」

...なんてお話していたらドゥカティの独特な音が聞こえてきました...が。


りゅねかし!「...あ、ヤバい、裏口に行くっぽい!」
りゅねかし!さんが信号待ちで察して急ぎ足で撮影に。
私も同じく裏口の通過地点へ久々ダッシュしましたw
R.Tさんは...どうしたんだろう?


なおー899panigale
こちらの方はサーキットやツーリング、カメラと趣味にされている方で、今回のツーリングの最終集合地点のここまで先導してくれた方になります。
こちらの方はtaiさん同様、マルケジーニのホイールを履かれていました!
赤の車体にゴールドカラーのホイールがいいアクセントになっています!


かなやんー899panigale
スクリーンやカーボンパーツ、ステッカーチューン(?)と色々決めていらしt...

カーボンシートカウルがなーーい!

...どうも道中セットがきちんと決まっていなかったのか、気が付いたら無くなっていたそうです...マジか...カーボニー製でも\20,000-はするのに...
あ、あれですね。家に忘れてきた。っていうオチで、シートレスカウル仕様で来てくれたんですね!なかなかネタに振ってくれますね!
...これからはお気をつけて、なかには鍵や帽子をすっ飛ばした方もいらっしゃいますので(´・ω・`)

話を戻して、余り赤パ二で虹スクリーン付けている方って見なかったので斬新でしたが、割と合いますね。綺麗です!
あとはステッカーチューンされていますね...ですがこちらも負けていませんよ!(謎の張り合い)


あとは参加していた皆様の分までバイク神社のステッカーを準備してくれていました!
ありがとうございます!(人によっては種類が違うらしいですね!)


柿の種ー1199panigale S
マッドブラックのパニガーレにこちらもステッカーチューンされていました!
私はあまりこういったジャンル?に詳しくないのでいい紹介できませんが、個人的な感想としては「ステルス迷彩の戦闘機」の雰囲気と、シルバーの色統一されたステッカーがなかなか決まっています!
他の方々も結構興味津々で後々行った撮影会の時も人気の1台でした!


ぷき-899panigale
こちらの方もカメラを趣味にされていたり多趣味の方ですが...ぶっちゃけ一番私が気になっていたのは車の方だったりしますw
このブログ記事はDUCATIミーティングなので記載しませんが、正直物凄く興味あったのでお話ししたかったです...私もちょっぴり改造したFDに乗っていますので機会があったら、またお話しできたらいいですね(*'ω'*)


無限杏仁ーSTREETFIGHTER848
NAUさん同じく、パニガーレミーティングになりかけていた所をブロックしていただいた1人ですw
初めてのDUCATIオンリーのミーティングにストファイも興奮していたのか、帰り道の高速でマフラーから火を噴いてレッカー移動しかけるくらい興奮されていたらしいですw
...ホントに大丈夫でしたか?マシンやエンジンにダメージが無ければ良いのですが...

あ、忘れていましたがR.Tさん動画撮れていたんですね、良かったですw


さて、これで今回のツーリングの参加者が集まりました!

1299panigale S...2台
1299panigale...1台
1199panigale S...2台
959panigale...2台
899panigale...6台
STREETFIGHTER848...1台
NAU-HYPERMOTARD939SP...1台

計「15台」の大型ツーリングになりました!
というよりパニガーレ多いなぁ...ツーリングマシンじゃないのにw
...うん、自分が言うなってね(*'ω'*)


この時時刻は11:30分を回って、皆さん長距離の中移動してお腹を空かせていましたので早速昼食へ向かいます!
ルートは八ヶ岳高原ラインの峠道を進んでいましたが、右に左にバイクを傾けライディングを楽しまれていました。
私も前のライダーを参考にしながらライン取りやバンク角度を色々試しながら走らせて、また一歩パニガーレに慣れることが出来ました!(ちなみにこの後気が付いたんですが、自慢のタイヤマーカーを少し削っていたらしく、シュン...(´・ω・`)としていましたw)


ちょっと振動で画質が悪いので確認が出来ませんがこの2台は誰だったんだろう?
1人はNAUさんだろうけど、もう1人は...赤パ二が多くて分からないw
後ろもコーナー上手くて冷や汗かいてました...。
遅すぎて自分が蓋していたら申し訳ないです(´・ω・`)


八ヶ岳高原ラインを流した後は本日の食事処に到着しましt...

マサ「夏帆さん!ヤバい!コンクリート溶けてる!」

...?どういう事?ってな感じで見に行くと...
...ん?(´・ω・`)


自分の方も確認してみたところ、新しいコンクリートが耐え切れなかったのか分かりませんがどんどんめり込んでいっていました。

夏帆、マサ「うおー、やべー、カメラパシャー」

ヤバい、沈んでいるとは思っていたが、撮影したい衝動を抑えきれなかった。

...なお周りからは撮影する余裕があるんだ...と褒められ?ました(*´з`)


沈んだ記念の写真撮影?を終えた後は念の為コンクリート(というよりレンガかな)の歩道へ置かせていただき、一応退避させていただきました。


本日の昼食どころの「ROCK」へ到着しました(*´з`)
...が結構並んでいますね...。

これは結構時間かかるよね...なんてお話をしていましたが、店の方は慣れていたようですぐ入ることが出来ました。

中は広々&開放感が凄く、例えるならビアホール?かな?
店内も観光に来られた方が多く見え賑わっていました!
今回は15人と大人数で入店したため、団体席へと案内されました。


ベーコン&ファイヤードッグカレー(大)を今回頼んでみました!
ベーコンは充分な厚みと歯ごたえがあり、ファイヤードッグソーセージはちょっと辛みがありますがこちらもなかなかジューシーです(^^♪
カレーの辛さはそこまで辛くはないのですが、ビーフの柔らかさや新鮮味のあるサラダに温泉卵付とボリューム満点!
...おかげで最後うぐっ...となっていましたw


ご当地ビールですね。一度飲み比べしてみたい...(*´Д`)


食事をしながらも、この後に行くルートを打ち合わせしたりと少し忙しない時間でしたw


ROCKで昼食を済ませ、近くのガソリンスタンドで給油を済ませた後は食後のデザートとして次の目的地へ向かいます。
ここは清里駅前の通りですが食事処やペンション等多く並んでいました。
また機会が有ったら1泊ツーリングで遊びに来て、昼にツーリング&夜はレストランでご当地ビールを飲みつつも美味しい食事とまったりとしてみたい所です。


清泉寮へ着きました。
標高1,380mと高い所にあるので、ちょっと麓より涼しい...かな?
どうやらここも宿泊できるところらしく、近くにキャンプ場や牧場と自然に囲まれた良い環境でした(*'ω'*)


駐輪場はなかったので砂砂利の所に場所をお借りしてバイクを停めさせていただきました。
...けど砂利は怖いですねw滑る感覚が分かるので尚更...(´・ω・`)


清泉寮バニラソフト
ここを訪れる目的の一つとされるほど人気のある一品。
ジャージー牛乳を使った濃厚なミルク風味のソフトでとても美味!


前方は南アルプスが一面に広がっていて、眺めはバッチリです!
なので?皆さんソフトを食べつつも、南アルプスを眺めているのでほとんどの方が向いている方向が同じという...


あs...んー、今日はいいんです!(; ・`д・´)アブナイ...
足湯につかりながらソフト食べると最高なんだろうなぁ...。

さーて、じゃあ本日の最終目的地に向かいましょうか...という所でちょっとトラブルが。


...おっ?


あぁ...。どうやら後列で立ちゴケが発生したそうです...(´;ω;`)
どうなったのか聞けていませんが、ケガが無かっただけ良かったです。

(スクショはR.Tさんからお借りしました。自分もRRビュー立ち上げていたんですが小さすぎて見えませんでした。)


えーと...その後は多分「八ヶ岳鉢巻道路」を通って、長めのツーリングが始まりました。
この時は前方に観光バスや観光客の車がゆったり走らせていたので、何速で走らせるか悩んでいました...が、正直本音を言うと速度域が遅く、パ二の2速帯だとエンブレがガツガツ効いて走りにくかったので1速オンリーでずーと走らせていました(´・ω・`)

なので前後走っていた方はアクラポのうるさい音が近くで鳴っていたと思います...スミマセン。

...ところで皆さん(特にパニガーレ乗りの方)この時何速で走られていたのでしょうか?
わたし、気になります!


そういえば別の方がこの写真を撮ってくれていて、ふと思い出したのでまたまたカメラのお話になります。
この時FR側のAS300がフリーズしてしまって、信号待ちのたびに取り外し→バッテリー外し→SDカード外し→再セットを試みていましたっけ。
振動がかなり来るアッパーカウルで、ここまでブログのネタに使えるくらいの画質で撮れているのでものすごく有難いのですが、走行中にいつの間にかフリーズされるとなかなか困ったものです...
かといってカメラ直すために隊列止めるわけにもいかないので...頑張って再セットを試みました!(なお間に合わなかった模様)


最後に行く目的地まで距離があったので、一度「蓼科湖デイリーヤマザキ」にて休憩を取りました。
こうしてみるとよくここまで台数が集まったなーと思います。(これ言うの何度目かな?)

ここでようやく自己紹介が始まりました...が、ぶっちゃけ人数多すぎて関東&地元組の顔と名前が一致しない...かな...怪しいな(´・ω・`)


...で、自己紹介を皆済ませた後は、再度ビーナスラインの方へツーリングへ向かいます。
RRビューカメラをふと覗くと...ひぇぇ...パニガーレが何台も映っていて何とも言えない雰囲気を感じますw
皆さん走る気満々(; ・`д・´)ヤベーゾ、アオラレルw


知多ツーリングの時同様taiさんが先行で走行していただいて、その後を自分が走りました。
この時スマホの画面をナビ表示にしていなかったので、コーナーのRが分からないまま走っていました。...が、やっぱり先行で走ってくれている方がいると助かりますね。

あとビーナスラインは舗装が良い所と悪い所とあってちょっと怖いかな...って実の所思っていたり(鈴鹿スカイラインよりかは充分マシなんですけど...ローカルネタ過ぎて分からないか)




ちょっとレンズの所に虫が張り付いてしまって綺麗な画像...にはなりませんでしたが、ここまで来ると一面アルプス山脈と草原が一面に広がっていて走っていて気持ちがいいです!
ここってツーリングマップル等だと緑一面だったりしますが、それは8月~9月あたりだと見れるのでしょうか?
一度だけでも緑一面のビーナスラインを見に行ってみたいですね(*'ω'*)


ちらっとRRビューを見てみると...綺麗にパ二を倒せている方が見えますね(; ・`д・´)
自分のパニガーレがどんな角度で曲っているのか、なんて誰の動画にも映っていないので確認できませんが...本音を言うと気になるんですよね。
なんというか、パニガーレって曲がる時にふわっと地面に近づくような感じで曲ろうとする感じがするので、「うわ、地面近っ!」と思いながら曲る事もしばしば。
どうにか慣れようとコーナーの回数を重ねるべく、鈴鹿スカイラインや青山高原でコーナーの練習したなーっとブログを書きながら思い出したり。

...あ、ちなみにここで膝擦りが~とか言って綺麗なブログにするつもりも無いので正直ベースでお話ししました(*´з`)


本日の最終目的地になります「霧の駅 霧ヶ峰ドライブイン」に到着しました!
皆さん景色を楽しまれたり、コーナーでどうやって曲ろうか試行錯誤して楽しまれた方。人それぞれの楽しさをビーナスラインで楽しんだ後は、撮影会が始まります。


色別に並べ直し、撮影会が始まりm...ん?
...1...6台?
あ...ありのまま 今 ここで起こったことを話すぜ!最初は15台でツーリングしていた...と思っていたらいつのまにか1台増えていた...何を言っているかわかr(ry


私のパニガーレの横の方が、たまたま美ヶ原高原美術館から帰路に着く際に立ち寄ったところ、無理言って撮影会の中に入っていただけました!
スミマセン、お疲れの所ありがとうございました!




赤パ二がここまで並ぶとは...
でも1台1台スクリーンやフェンダー、サス等バラバラで各オーナーさんのワンポイントの個性が見えます。


色々なアングルを見て撮影する方や...




地面に寝そべってローアングルを狙って見える方...


ローアングルで写真を撮る方を撮る構図...
あれ、バイクの写真は?(; ・`д・´)


バイクとオーナーの一面写真(*'ω'*)




今回も賑やかなツーリングになりましたが、時刻も17:00と予定よりも大幅に遅くなってしまったのでここで解散となりました。
ちょっと誰がどこで離れたか、人数が多すぎて把握できなかったので紹介はカットします(/_;)


解散後は県道40号線を諏訪湖方面へ下っていきます。
最初から最後まで木々の緑が綺麗な道のりでした(*'ω'*)


帰り道は皆さん疲れているので、先頭交代しながらペース配分を適当に変化させ眠気を誘わない様注意を払います。
ですが交通量が思いのほか多く、2車線をノロノロ運転等で分割されてしまったので、まずはあらかじめ決めていた「恵那峡SA」まで向かいます。


...あー、暇だなぁ...と思いながら走っていると、横のSAで手を振っている方が...
これは...アレか!
L(・∀・)yaeh!


...どうやら先行で走っていたグループが小黒川PAで休憩を挟んでいたらしく、追い越し車線を流れに沿って走らせていた私とマサさんがそのままスルーしてしまいましたw


コンビニもない所でしたが、モンスターエナジーのカオス缶が自販機にあったので補給します!
ここで少し休憩した後はTwitterのDMで連絡を取り合って、恵那峡でまた再集合する事になりました。


行きもあれば帰りも...ここの恵那峡のトンネルは景色が変わらないので物凄く退屈です...
さすがに2回連続で長野に行くと、行き帰りの話のネタが思い浮かびませんw


恵那峡SAにて東海関西組が再集合できました!
ここで長野での思い出話やルート確認でガヤガヤしていると...


いつの間にか陽が落ちてしまって真っ暗になってきましたw
ここで全員ガソリンを給油し、そのままJCT毎に各自地元の方へ集団を離脱させていました。


恵那峡SAからはあぷ太郎さんが先導で、三重県まで案内してくれました!
あとFRカメラはブログには使えそうですが、動画はノイズが走って使えないかなぁ...




恵那峡から2時間ほど走らせ、無事「御在所SA」へ到着しました!
ここではあぷ太郎さんとりゅねかし!さんと雑談してゆったりとしていました!
なお、帰り道ではtaiさんに着いて行ってしまったマサさんが名古屋を彷徨ったりと色々ありましたが、きちんと地元に帰ることが出来たそうです。


その後は無事家まで帰って、一安心(*´Д`)


走行距離は650.6km、平均燃費は16.6km/Lと、最近燃費が下がりつつありますw
低速ギアで回すことに抵抗が無くなってきているのかな...
次回はもう少し燃費稼ぎましょうか(´・ω・`)


最後に...
今回ミーティングに参加していただいた方、お疲れ様でした!
結構遠くから来て頂いたりと苦労も多かったと思いますが、ここまでDUCATIが集まったのは初めてで楽しかったです!
次回は京都の美山で行うそうなので、また参加したい、興味のある方はTwitterを覗いてみてください!
https://twitter.com/Natsuho1299?lang=ja

今回参加されたNAUさんのブログもどうぞ!
http://naumota.hatenablog.com/entry/20170522/1495423800

同じく参加されましたR.T.Riderさんのモトブログ動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=B0_6QBcM9IQ

それでは、お疲れ様でした!

コメント

神代 美命
No.1 (2017/06/04 15:28)
うぽつですん。
毎回なんですが、写真が重過ぎてきちんと表示されないんですが、
リサイズとかしてますか?
写真見れないと残念です(´д`)
夏帆 (著者)
No.2 (2017/06/05 19:46)
うぽつコメありがとうございます!
そうなんですか?こっちのPCとスマホは問題無く表示されていたので全く気がついていませんでした...

ちょっと次回から別の変換サイトを試して見ますね、情報ありがとうございます!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事