なすのゆきはのブロマガ

ゲーセンめぐり記事21と花騎士

2020/06/23 09:51 投稿

  • タグ:
  • ゲームセンター
  • 旅行
  • 花騎士
まずは花騎士。
フヴァヌシめっちゃ苦労しましたがクリアしました。
と言ってもクリア自体は5月26日ですが、実装から結構経ってしまいましたね。



ちなみにヌシを倒した瞬間のスクショ。リンゴちゃんが嬉しそうで何よりです。
そしてメンバーがこちら。ドドドン



見ての通り地獄まで付き合ってもらうといったサカキとアンジェリカが抜けてます。
すみません、ここは地獄ではなく煉獄だったようです。
それはともかくパーティ詳細。パーティ1は見ての通り反撃パですね。
ピラカンサの昇華で足の遅いアネモネを使わなくてよくなり、移動力の調整がやりやすくなりました。
彼女たちは上のルートを倒し、そのまま前哨戦まで殲滅する約目です。
パーティ2はソラパです。前哨戦をふっとばすだけのメンツです。
そしてパーティ3は一撃パですね。 今まで試しては抜けて、試しては抜けてだった「ヒメシャラ(クリスマス)」が初めて機能しましたね。
最初はここのワルナスビの代わりにサカキがいたのですが、下ルートの雑魚を倒すには威力不足だったので怪盗ナイトシェードさんの出番となりました。
彼女たちは下ルートを倒した後、ヌシをできるだけ削るチームです。
そしてラストはクリパ、リラタさんで受けつつバシバシ攻撃を叩き込みます。
ここではミズアオイがキーパーツでした。お姉ちゃんは強し。
というわけでこのメンツでクリアとなりましたが、今回凄い苦労した…。

今までは育成アビ代わりにしか思っていなかったFMをかなり入れ替えております。
例えばパーティ2のソラパはソラパ威力アップのFMをつけまくり、ヌシ前哨戦を一撃圏内に持っていったりとか…。
ちなみにこの直前くらいの虹3人プレゼントではオジギソウ、リラタさん、(パーティにはいませんが)無印シロタエギクの3人にしました。
スペチケでメコちゃんも取ったのですが、そちらは今回は出番なしでした。

今はセンティの上限が110となり、更にミズウォルム来襲中なので
更に強いエンドコンテンツが来そうで割と楽しみにしております。


長くなりましたがここからゲームセンター紹介です。
今回は親戚の婚約、出張のための移動などが重なり、その手伝いに駆り出されました。
具体的には親戚の結婚式に来た親族を静岡まで送迎、その後愛知にて別の親族を拾い上げ大阪に帰還という内容。
…というわけでその2つのゲーセンをメインに回ってきました。


1.サードプラネット静岡インター


静岡のICおりてすぐのところにあるサープラです。
サープラなので中は広くのびのびした環境。
…そしてこの店、隣がかの有名なハンバーグレストラン「さわやか」です。めっちゃ美味かった…。
というふうに立地がとても良い場所となっております。

2.アップル新北街道店


古き良きゲーセンといった趣の店です。駐車場が少し止めにくいかな?
パチスロやメダルのサービスを常にやっておりレトロゲームは安めですが、
通常のビデオゲーム関係はそういうことはなさそうかな?
アップルは他に大井川、島田にもありますがそちらには行けずです。

3.ラウンドワン静岡駿河



普通の!ラウンドワン!終わり!!
やっぱり中心部から少し離れてますし…、お陰で駐車場は広めでしたが。
何故かガンダムがボーリング受付の真ん前にあります。

4.タイトーFステーション静岡
こちらは静岡中心街にあるタイステ。
商店街型の奥に広いタイプのゲーセンですね。
専用駐車場等はありませんので、近くのコインパーキングに止めて観光がてら行くのがいいでしょう。
平日限定でビデオゲームのクレサをしていますが、店員に声をかけないといけないので多少わずわらしいです。

写真はあったのですが今確認したら人が写っているものしかなかったので掲載せずです。

5.ラウンドワンスタジアム浜松


ここから浜松市です。
でかいラウンドワン。近くにスーパーもあってお得!
…と思いきやこの辺り駐車場も非常にだだっ広く、徒歩だと行くのに結構時間がかかります。
ワンダーランドウォーズはクレサしていました。

6.サードプラネットOZ浜松


OZというパチンコ屋にくっついてるサープラです。
こちらも駐車場は広い上、ファミレスなどが近くにあるので便利です。
…静岡のゲーセンって全て回りきれてませんが大体こんな感じです。数もかなり多くて羨ましい。
ちなみに同じ市内に「浜松プラザ店」もあったらしいですがそちらは閉店している模様です。
代わりに…

7.YAZワールド浜松葵店


件の浜松プラザの近くにあるYAZワールドです。
商業施設の近くということで駐車場も広く食事にも困らない良いゲーセンです。
…といいたいところですが、浜松プラザからは少しだけ歩きます。


ここからは愛知。
と言っても端っこの方だけですが…。

8.AGスクエア刈谷



セガのゲーセンです。
イオンタウン内にあるゲームセンターですが、付近に商業施設がここくらいしかなくかなりの人がこの場所に集結します。
そして「イオンタウン」だけどスーパーはディスカウントショップで普通のイオンマーケット等とは旗色が違います。 系列は同じらしいですが…。
ゲーセンとしては中は普通です。

9.アミューズメントプラザマルシン


上記がファミリー多目ならこちらは穴場。
パチンコ屋の奥にぽつんと立つゲームセンターです。
パチンコ店とは別の建物となっておりますので喫煙などの心配もありません。
ちなみに名前からはわかりませんがセガ系列だったりします。バッティングセンターもあり。

10.エムズパーク刈谷店


配信などをやっている為知名度の高いゲームセンター。
隣の本屋さんと同じ系列です。 本屋とゲーセンって割と珍しい組み合わせですね。
東京世田谷の「エムエムランド」とは多分恐らくきっと無関係。
ゲーセンの印象としては施設は古めですが、店員とお客の仲が良さそうと言ったものでした。

11.名古屋レジャーランド 大高店


イオンモール大高のすぐ近くにある大型店舗。シャレじゃないです
古めのレジャーランドですが中は広々…と思いきや広いところと狭いところの差が激しいです。その分ゲームの配置量はかなり多めです。


以上です。
実際に廻ってみてわかったのですが、東海地方は特にゲーセンが多いです。
愛知は大阪よりワンダー設置店が多いという話も聞きます。土地柄なのでしょうか?
今回はいろいろな事情が重なりほぼついで作業のような動きだったので普通に疲れましたが、愛知は名古屋付近、静岡は富士から東京側の方までいつかリベンジしたいです。
とはいえ次の旅行は冬のコミケ(あれば)になると思いますが…。














コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事