俺たちの考察はこれからだ!

3つのボタンでカービィボウル 完全版 part16 後編の赤文字まとめ

2014/09/19 22:54 投稿

コメント:20

  • タグ:
  • 日本カービィボウル学会
  • カービィボウル


3つのボタンでカービィボウルのpart17の投稿予定日が近づいてきました。
part17は、part16後編に対する解答編にあたるパートになる予定です。

そろそろpart16後編の内容を忘れてきた人も多いと思いますので、ここで簡単に赤文字をまとめたいと思います。

ちなみに、本編の最後に赤文字で語っている、打数削減が可能な3ホールの組み合わせは、(EX3-3,1-3,8-5)の組み合わせではありません。赤文字で打数削減の可能性が否定されていないホールは、もっとたくさんあります。

カービィボウルを何度もやったことがある人なら、赤文字の穴をすり抜けている、もう1つの可能性に気がつくのではないかと思います。



①指定された71ホールは、打数限界により打数削減を行う事は出来ない。

②指定された27ホールは、方向限界により打数削減を行う事は出来ない。

③指定の10ホールは、カービィボウルの不可能性定理により、打数削減が不可能である。

④カービィボウルの不可能性定理の複数点拡張により、指定の3ホールの打数削減を行う事は出来ない。

⑤カービィボウルの不可能性定理の3次元拡張により、指定の2ホールの打数削減は不可能である。

⑥指定の12ホールの経路変更では、ホールの打数削減は実現しない。

⑦デデデの攻略打数は、現状の12打から減らすことは出来ない。

⑧現状の、201打の攻略ルートから、打数削減が可能なホールは、少なくとも3つある。



コメント

donifan
No.21 (2014/09/21 20:47)
打数増での持ち越しコピー能力変更による2打以上の削減が可能なホールを考えると、コース3-4、3-5の2コースはありえるかも。
コース3-2ではおTASけ動画によりパラソル持ち越しによるHOIルートが提示され、元の2打ハイジャンプ持ち越しは更新されたけど、これを元のハイジャンプ2打に戻せば、コース3-3、3-4はスカキャラのみだから3-4、3-5までハイジャンプを保持したまま望めるので打数削減の可能性がある。
3-5では必ずストーン能力に変わってしまうので3-6の打数削減にはならないから、可能性のある3コースの残り1コースは他だと思うけど、見返した限りだと他の怪しいは見つけられなかったなぁ。
ゲスト
No.22 (2014/09/21 22:50)
経路変更以外の可能性だと思うけど、経路変更以外の手段がうかばんw
夕凪
No.23 (2014/09/22 00:00)
”指定の12ホールの経路変更では”だから”指定の12ホールを、指定の12ホール以前のホールの経路変更によって”打数削減はできる…?
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事