UTAU中級者を目指すブログ

vistaにおける音源インストール

2013/01/26 14:25 投稿

  • タグ:
  • UTAU
  • UTAU講座
OS界のオワコン、vistaにおけるUTAU事情は他と少し異なります。
違いのひとつに、音源をインストールした際の音源フォルダの場所があります。

音源のインストール方法は『重音テト公式サイト』で画像付きでまとめられています。
テト以外の音源も大体同じ方法でインストールできるので、参考にして下さい。

このドラッグ&ドロップで音源をインストールした時、
普通ならUTAUをインストールした場所の「voice」フォルダに次々と入っていくのですが
vistaの場合…


「互換性ファイル」という隠しマップ的な場所に入ります。
この中にさらに「voice」フォルダがあり、そこに音源がインストールされているんです。

( ^ω^)「それくらい知っとるわァ!!」

という方はすみません。ですがもう一つ、この隠しマップに入ってしまうものがあります。
「oto.ini」という、原音設定を記録しているファイルです。
(原音設定については、後々ブログを書こうと思っています)
詳しい機構はいまいちよく分かりませんが、
もし「だめだこの原音設定…早くなんとかしないと…」という事態になった時には
落ち着いてこの隠しマップを探してみて下さい。幸せになれるかもしれません。

そして「ステマ乙」と言わないで下さい。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事