なのかーのブロマガ

【SAOHR】知っておくと便利な Lv上げやスキル上げに武器強化 上位EXスキル(二刀流 絶界の双星剣 等) ソードアートオンライン ホロウリアリゼーション 2ページ目

2016/11/07 19:00 投稿

  • タグ:
  • SAO
  • SAOHR
  • ソードアートオンライン
  • ホロウリアリゼーション
  • ゲーム
  • 攻略
細かい部分等は攻略wiki等で調べるのがおすすめです。
自分の確認出来た&忘れないようにまとめたメモ帳的な感じです。
ここは2ページ目になります。


1ページ目 SAO基本システム解説&
   βeater'sPlayerEditionの思い出ページ。

基本的な物は全部↑で解説しています。


(11/17日のVerアップで色々変化があったようです、それ以前の記事とご了承を)
装備、アクセルランナー(靴)の厳選方法     
&武器の強化や追加のスキル付与のお話し     

中盤終わり際の辺りで取れる11/16現状での一級品装備についてです。
強化についても一緒に解説します。まず現物を見てみましょう。

はい。これが何?と思う人が大抵でしょうが、取得時の厳選や強化をすると。


こんな感じに色々くっついたりします。(ちゃんと数字の厳選もすればDEXも+に)

「取得及び厳選方法」


取れる場所は 第3エリア ラ・ファスタル空中庭園 北庭
ここのマップ真ん中に討伐マーク(緑色の剣)がある時にクエストをクリアすると
100&の確率で追加エピソードという形でカルネージドラグーンの討伐が発生して
倒すことにより銀の宝箱からアクセルランナーの入手が可能となっています。

第3エリアのマップを覗いて、この緑の丸があれば発生しています。
緑の討伐マークに入ればドラゴン2匹との戦闘になり勝てば確実に追加の戦闘へ



そして追加エピソード戦闘「カルネージドラグーン」(Lv63)へ。
NPCはすぐやられるのであまり期待しないほうがいいでしょう。
倒すコツは下の記事の「スキル上げ in ドラゴン」も御覧ください。



大変なのはここからでしょう。無事倒せれば青白い宝箱が出て中身はアクセルランナーが
確定しているのですが「能力や付いている特殊スキルは特定の物からランダム」です。
アクセルランナーの場合は「HP+ VIT+ DEXー」と、
「SSダメージ+20%「MAXHP+30%」になっていて、後ろ2つは
何も無しもあれば、片方のみ、そして「両方付いてる」場合があり当然厳選するのであれば
両方付きの物を狙うことになります。
もし厳選だけをするのであれば中身を確認した後、ホーム画面に戻って終了してまた始めれば
このマップに入った所からなので再戦はすぐに出来るでしょう。
スキル上げにもLv上げにも、そして後々のレジェンド武器の素材も出るのでそこは自分次第。


ちなみに☆5が来てもスキルが2個付いてるって訳でもないので考えてるより根気がいります


「そしてアクセルランナーの強化へ」
肝心なのはこのエピソードクエで入手した防具はスキルが1つ隠れています
アクセルランナーの場合は「移動速度+15%」なので必ず欲しいスキルです。
*11/17(↑これ強化する人で変わる様になったとか、リズはとりあえず移動速度のはず)

出現のさせ方は強化時にランダムで付きます。これだけでは何なので少し解説すると
鍛冶屋のスキルに「精密作業」があると発動した時にスキルの付与率がUPだそうです。
幸い商店街地区にいるリズがこのスキルを持っているので狙いやすいでしょう。
始めは+3%なのですがLvが上がると徐々に上昇して最大15%になるのですが
これは強化値+6で覚えたりしてもいきなり+9%になるので「強化値での固定値」
なっていると思われます。なので現状では「スキルをどこかで必ず出す」のが大切です。

今の所宝箱習得時に付いてるスキルは鍛冶屋で覚えれた事はありません
(アクセルランナーの場合はSSダメージ+20%とHP+30%の事)
試せていませんが鍛冶スキルの「祝福」が「スキル付与100%x3スロ」なる物があるので
これが発動して成功した場合はどうなるんだろうな?と言った具合です。

あとはステータス+やHP+の数値などは強化時にランダムで増えるので、厳選をするなら
リセットしまくる事になりそうです。ひとまずスキルの出現は絶対と覚えてください。
強化に関してのお話は今の段階では以上です。レジェ武器等はまたいずれ。


   【Lv上げ スキル上げ in ドラゴン】   
放送中に「Lv上がるのたまに急に早いよね」えっとそれはドラゴン戦が何か戦闘中に
Lv上がるんですよね~「戦闘中に上がるんだ?」こんなやり取りを放送中にしてて、
よく考えたらそういや何で戦闘中に上がってるんだ?と思ったので試して来ました。


どのステージにもどこかのマップには生息してるドラゴン系のNM(少しLvが他よりも高い)
(洞窟ステージと色が同化してみにくいのはご愛嬌)


知っての通りドラゴン系は尻尾と頭部分が部位破壊出来て、壊すことで素材が増えるなんて
某もんはーチックな事は無く、攻撃パターンが減る(尻尾ならテイルアタック的なスタン)
事で、戦闘が有利に運べるって事でした。

頭、尻尾、それぞれロックオン出来て
部位破壊を行えます。
部位破壊の恩恵は↑の通り攻撃
パターンが減り破壊の瞬間にしばらくスタンも入り一方的に攻撃が入り
ダメージ倍率も上がり倒しやすくするんだと思っていましたが、この際
「経験値もしっかり入っています」

Lvに応じた分の経験値は入ってるので
ドラゴンよりLvが低ければちゃんと
1回の部位破壊で100以上貰えます
そしてこの部位は短時間で復活します
つまりパターンにすると
「尻尾壊す→(ダウン)→頭壊→
(ダウン)→しっp(略)」
体力は部位毎に別に設定の様です。

尻尾は尻尾、頭は頭で体力設定がされてるので
味方の攻撃や自分のソードスキルで本体を巻き込まなければずっと殴れそうまである。
部位破壊(2箇所)とスタンの時間が丁度パターン化出来るタイミングなので
永久にスタンしてなさいって感じになります。

*11・21追加
サクラメント等での上位系の宝箱を守ってるNMになると部位破壊で
素材が追加されるだか確率が上乗せだかある様子。植物タイプの「flower」の部分や
ドラゴン系のいつもの部分は少し気にしておいたほうが良さそうです。


(ダウンするわ再生するわ忙しいドラゴン)
殴りまくれるので武器スキルを上げたり、二刀流の開放にも使えるはず。


     【EXスキル 開放条件】     
二刀流こと絶界の双星剣等の隠しエクストラスキルは使用する為に条件が設定されており
その条件を満たして初めて使用し育てられる様になります。
実際に自分が覚えれたものからその覚えた時の状況と一緒に載っけます。
まだ確実にこれだとは分からない物も有るようで
条件も昔のMMORPG等経験してないと解放条件を辛く感じる人もいそうです。
ほんとは他の条件もあるかもしれませんが、一応自分の覚えた時の条件で書きます。
◯◯マスタリーからもスキルの線が伸びている物は覚えれる条件として入れています。
最初の片手直剣だけ説明長めで解説します。


  片手直剣派生 絶界の双星剣(二刀流)


覚えた時の条件 (SS=ソードスキル)です。
『ソードスキルを2000回「敵に当てる」』
『スターセイバーを覚える』or『片手直剣マスタリーを覚える』
(スキルツリーの線がどちらからも伸びているのでどちらかでOK、早いのはスターセイバー)


まーいきなり苦労したスキルになりました。
ある程度の条件は聞いてた物の放送中に全然覚えられず
「OSSの回数もか?」「SSで止めささないとダメとか」「Lvは?」
「アタッカーのLvも必要」「片手剣スキル500必要なんじゃ」
「そもそもなのかーはおぼえれないよ」

まー沢山のコメントを頂き煽られながらいつのまにか覚えてました。
自分の覚えられて無かった時のキリトの最終状態は
片手剣SSを計3500回以上放ち(うちホリゾンタル・アークは2800回)
片手剣Lvは350↑ アタッカーLvは250↑ キリトのLvは26でした。

メニュー>スキルツリー で技の上にカーソルを置けば使用回数はわかるので
2000回に向けての大体の目安&やる気の維持にはなるはずです。
(空振りでも数字は増えてしまうので注意、条件はあくまで当てた回数
気長に当て続ければ覚えれるでしょう。

「↑使用回数の調べ方」

二刀流装備で片手剣を2本装備してもスキルLvが50に上がるまではSSも無いので
その装備のままNM等に突っ込こむのは待ちましょう。



以下他のEXスキルです、◯◯派生は一番近い武器ツリーの目安です。
EXスキルによっての武器の固定は無さそうです。


    『両手剣派生 冥界剣』

覚えた時の条件
『ライトニングスタンスを覚える」or「両手剣マスタリーを覚える」』
両手剣マスタリーからもツリーが伸びてるので後者もおそらく。


    『片手棍派生 玲瓏の癒やし手』
覚えた時の条件
『ヴァニッシュ・エンドを覚える』or『片手棍マスタリーを覚える』

片手棍マスタリーからもツリーが伸びてるので後者もおそらく。


    『短剣派生 深界の暗殺剣』
覚えた時の条件
『ソードアクセルを覚える』or『片手棍マスタリーを覚える』

短剣マスタリーからもツリーが伸びてるので後者もおそらく。


    『両手剣派生 封牙の守護士』
覚えた時の条件
『ブレイブ・ソウルを覚える』or『両手剣マスタリーを覚える』

両手剣マスタリーからもツリーが伸びてるので後者もおそらく。


    『槍派生 無限の幻影茨』
覚えた時の条件
『キリング・アクトを覚える』or『槍マスタリーを覚える』

槍マスタリーからもツリーが伸びてるので後者もおそらく。

    『片手直剣or短剣派生 聖印の十字剣』
覚えた時の条件
『タンクのEXスキルを覚える』
『片手直剣or短剣マスタリーを覚える』(自分は片手直剣で)
『片手直剣・ホリゾンタルアークの↓プロテクションフィールドを覚える』
『覚えた後、敵モンスターからの攻撃をL1でガードの成功を1400回くり返す』
(最後に確認したのが1200↑だったと思うのでとりあえずその辺りで)


これは自分がプロテクションフィールドを覚えて無かったので0から測定出来ました。
初めは「1度のガードで複数受けて、計1400回で」と考え複数の骨を相手に一気に
稼げばすぐじゃんとか考えてましたがそんな事は全然ありませんでした。
1回のガードで何回成功させても1回のカウントになってるようです。

カウントの参考はログに「プロテクションフィールドのマスタリー ◯◯◯/◯◯◯◯」
と出てると思うので初期の自分の回数を覚えておけば途中からでも計算出来そうです。




こんな感じでゲーム中の左下のログやメニューのログで回数が出ます。
聖印の十字剣のスキルの場所は以下の通りです、覚えればこの場所に出る事でしょう。







ブラゲーを主にプレステやらレトロゲー等を雑多に放送しています。
放送予定やらとりあえず気づいた情報、その他はツイッターに書いてます。
ツイッター なのかー@ニコ生 (@niconanoka) | Twitter


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事