ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

今夜のつまみは軟骨から揚げで良い?

CWEお疲れ様です

2019/02/06 00:04 投稿

  • タグ:
  • wot
  • ネトゲ
  • CWE
  • 戦車
どもです。
久しぶりの更新。
タイトル通り先日2週間のCWEが終わった。
自分はMKZ部隊としてATLUSと合流し、指揮官、運営、管理部、周りの皆のお陰で車両獲得の1250位に入る事が出来た。
本当に感謝してもしきれない。
良い事だけでなく、反省点も多く見つかったのでそれの整理をしていく。


1.リアルとの兼ね合い
正直これが1番しんどかった。
ちょうど学校の期末試験と重なり死にかけていた。
CWEのスケジュールやレギュレーションの発表のタイミングもギリギリで、
参加すら難しいかもと不安であった。
そのせいで指揮官予定だったが、指揮官を外してもらい一般兵で様子見。
試験勉強とも重なりTier10を回しきれなくて調整不足でモチベだけ高い状態で挑むという。
不安と調整不足が期間中に如実に出て部隊の足を大きく引っ張り、負けを招いた事が多く見えた。


2.車両数
これはCWE開始前に比べてピックしてもらう為に新しく2両購入した。
必要だと前々から言われていたSコンを期間の昼間(試験終了後に)にコンカラーから死ぬ気で回して開発した。
それまで277と5A、60TPがあれば行けるやろと思っていたが、そこまで甘くなかった。
113も買い直してピックしてもらう確率を少しでも上げるようにした。
車両準備は努力でどうにかなるので、ここを怠たったのは本当によろしくなかった。


3.Tier10のランダム戦の回数不足
最近は自分の動きに余裕がないからって10は小隊以外乗らないようにやってたけど、
それが裏目に出てしまい完全なお荷物に…。
これからはちゃんとTier10も乗っていきます。


と、こんな感じの反省点が盛り沢山で迷惑を掛けまくりだった。
そんな俺でも引き上げてもらって本当に感謝です。
次は逆に引き上げる側のプレイヤーで今回やってもらった事を逆に返したり、
やったりと出来るように上手くなろうと思った初CWEだった。


MKZに戻ったらクランイベントに出てクラメンと小隊したり、フロントラインで金稼いだり、リア友と駄弁りながらフロントライン(リア友はガチ勢ではない)でのんびりしたりしたい。
そんでCWEで経験した知識とタクを整理してゆっくりと進撃戦で指揮の復帰をしていきたいと思う。
ほなまた。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事