ななしのごんべAのブロマガ

Clock Tower ~The First Fear~の実況を振り返って①

2013/07/20 05:30 投稿

  • タグ:
  • クロックタワー
  • プレイステーション
  • 実況
第一回ということで最初の実況を振り返ってみようと思います。
最初に実況させて頂いたソフトといえば、ホラー界の傑作と言っても過言ではないコチラ!

〝Clock Tower ~The First Fear~〟





このソフトについて、プレイ時に感じたことやプレイ後感などについて
語っていこうかなと思います。

ただ、その前にまず動画内容について一つだけ。
不手際により全編通して音声に問題ありという申し訳ない結果に……orz
いやほんと、遺憾であり、また慚愧に堪えません。

ま、まあ……それはおいておくとして!

肝心のゲームについてです。

このゲームはヒューマンという会社が制作したソフトです。
監督は河野一二三さん。この方、なんと鉄騎という伝説級のソフトの制作にも携わっているそうですね。

サブタイトルがThe First Fearとなっていますが、直訳すれば最初の恐怖
これはクロックタワーシリーズの原点である1のリメイクだからこそといった感じなのかな。
クロックタワーシリーズといえば……


SFCの1から始まり……
2,Gohst Head,3と続き、要素を受け継いだDEMENTOが発売されたそうですね。
コアなファンもいるであろう、まさにホラーゲームの傑作シリーズ!

1は全ての始まりであるわけですが。(2との繋がり的にも)
この1はそれ以降のシリーズ(といっても今現在言えるのは2とGHだけ)と比べても、ホラー映画。特に洋画の雰囲気がプンプンしています。
これはインスパイアされたホラー映画フェノミナを始め、様々なホラー映画の影響を受けているからみたいですね。
実際、ホラー好きの方だとおっ、これは!となるであろうシーンもちらほらありそうですし。
(サスペリアという映画からヒントを得たのかなと思うようなところとかね)

でも……実際のところどうなんでしょう?

と、まずは概要的なことを綴りました。
次回はプレイしたときの感想などを語っていこうと思います。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事