さくらななみのブロマガ

社長だって課長だって主任だって平社員だって、同じ人間。

2013/05/16 03:04 投稿

  • タグ:
  • 仕事
  • ストレス
  • 緩和
私もそこそこ、ブラックな会社や酷い会社を見てきた。

仕事人として思うところは色々ある。

使い捨て前提であったりとか、薄給であったりとか、罵倒がとんだりだとか・・・

思う以上に色んな会社や働く場所や環境がある。

まあ、そんなのはとりあえず置いておいて。

今回の主題はそこではなくて。


私はなにはともあれ、従業員にお金を払えている会社の社長さんには敬意を表する。

純粋にすごいと思う。

一人の人間を雇い、それに見合うだけの売り上げと利益を出すにはどれだけの苦労があるかは、見積もりをやったり、売り上げと人件費を見たりする人ならわかると思う。


また、部長・課長クラスの人は往々にして板ばさみになる。

そのストレスはやったことのない人からは計り知れないものがある。

上からは結果を出すよう言われ、下からは文句を言われ。


まあ、そんなもんだよ、って言えばそれまでだけど、誰だって仕事をうまく進めようとしてやっていると思うわけで。

ブラックなことに関しては、それはそれだと思うけれど、そうなっているにはそれなりの理由があったりする。
良いか悪いかは別として。


皆、精一杯やっていると思うし、それが上手く行くか行かないかだけで。

そう考えると、「ああ、あの人も大変なんだなー」ってのが先に立ち、理不尽さに対する怒りも緩和されてきたり。


怒りや負の感情はなるべく大きくせず、うまく流したり発散したりで、ポジティブにやっていきたいものです。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事