ななかと!

七歌的恋愛事情

2017/05/30 13:53 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 地下アイドル
  • 恋愛事情
  • 七歌
  • 彼氏いない歴19年
AKB48グループを始め、地上のアイドルたちの多くがそのプロデューサーや事務所によって
恋愛禁止になっているということは誰もが知っていると思う。

最近では地下アイドルでもそういう流れがあったりする。地下アイドルの現場(ライブ会場)に行ったことも興味もないという人から見れば
「全く無名の地下アイドル風情が何をいっているんだかwww」
「何アイドル気取ってんだよ、ふざけんなwww」
「部活の延長みたいなノリでやってる連中の恋愛事情なんか興味ねーよ!」
という感じだろうなと思う。
確かに街なかでデートしてようが彼ピッピとイチャコラしてようが誰にも知られてなければ何の問題もないだろう。勿論、中には割りとオープンに恋愛しているアイドルもいるし、隠れて付き合う分には問題ないと言う人もいるっちゃいる。

地上であろうと地下であろうと誰かに見られると、ファンが離れる・・・・。だから恋愛はご法度。という単純な理由で恋愛禁止にしていると思っている人も多いと思うが、実はそんなことで恋愛禁止にしているわけではないのだと私は思う。

私自身は地下でライブはやっているがアイドルかと言われればアイドルの路線からは大きく外れていると自覚している。誰かに恋愛を禁じられているわけでもない。だけど、私は今まで一度も誰とも恋愛はしたことがない。自分で言うのも何だが、誰にも相手にされないほど容姿が悪いわけでもないし、口はすこぶる悪いが性格はそこまで悪くはない。イジメは受けて不登校だった時期はあるし、高校は女子校だったがライブやコスプレをしてたから男の人との出会いが皆無というわけではない。ナンパされたことも、告白されたこともある。

だが!私は恋愛をしたことは一度もない!!彼氏いない歴19年だ!

勿論、私だって人間だから誰かを好きになったことはある。好きな人と一緒にいたいと思ったこともある。だからと言って誰か特定の一人とだけ付き合うっていう気にはならない。好きな人がいたとしてもこの活動を続けている限りは友だちでいいと思っているからだ。

今はネットで誰もが自由に思ったことを発信できる。これは地上だろうが地下だろうが関係なく、アイドルと呼ばれる人が誰か一人の特定の人と付き合ったりしたら、どこからその情報が発信されるかわからない時代だ。付き合った相手が黙っていたとしてもその周辺から情報が漏れることも考えられる。もしも大人の関係であればそんなプライベートの極みみたいな話だってどこでされるかわかったもんじゃない。最悪、キスプリとかリベンジポルノとか出ちゃたりする。そんなリスクを冒してまで恋愛することは私にはできない。

恋愛に限らず、未成年の飲酒、喫煙、無断外泊。無免許運転、万引き、集団暴行。
やっちゃいけないことをやってしまえば、晒される危険は誰にでもどこにでも転がっている。
まして、自ら顔を晒してネットを宣伝のツールに使っている、アイドルにとっては一点のシミが致命傷になりかねない。売名目的の炎上商法狙いで有名人と恋愛しようとした地下アイドルだっていたが未だに浮上した様子はない。

それじゃ人生楽しくないっしょ?って言われることもある。確かに若いときにしか出来ない恋愛だってあるかもしれない。でも、不登校だった時期のことを考えれば、大好きな歌を毎週、ステージで歌うことが出来て、毎日、ニコ生でくだらないことを話しながら多くの仲間や親戚みたいな人たちに囲まれて笑っていられる今が私にとってはどれほど、幸せなことか。
主催のバースデーライブやアンチいじめ無料ライブのあと、みんなでワイワイごはんを食べながらくだらない話をするのがどれほど楽しいことか。
きっと他の人にはきっとわからない。

きっと私が本当に恋愛をする時はニコ生もライブも全部やめて、普通に仕事をしながらひっそり暮らす覚悟ができたときなのではないかと思っている。そんな覚悟は一生出来ないかもしれないが。





コメント

てる3
No.1 (2017/05/30 16:27)
自分のスタイルで、楽しめば
ちゃんとしたファンは、理解してくれるでしょ
アイドルである前に、良き人で有って欲しい
と、おいちゃん達は思っています
七歌@home (著者)
No.2 (2017/05/31 01:28)
>>1
彼ピッピがいなくても今が幸せならそれでいいのにね。
みんなで楽しくが一番だし・・・。
わかってくれる人がいて嬉しいです。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事