~N@GOM屋さん~

「進路調査はなんの為にあるの?」

2014/08/28 14:46 投稿

  • タグ:
  • 進路
人生ゲームでもないのに、「これからどうしたいのか」なんて聞くのはすごく野暮な事だと思う。
生徒から将来に対する「選択肢」を聞き出すという事は、不安を煽り視野を狭くするだけの合わせ技で何の解決にもならないのだ。
(もちろん、夢を応援したいから「進路調査」をして一緒に考えたいっていう先生も・・いると思う。金八先生あたりでやってるとおもう)

~ただ子供は将来に向かって突き進むしかないのに、死んだ顔して授業してる先生に何を相談しなきゃいけないのか今世紀最大の謎である~

大人の口から出るのは「子供がちゃんと将来のことを考えてるのか不安」(訳・おんぶにだっこしてくれるの?)という模範回答だけで
『一緒に考える』という行為が飛びぬけていると感じる。

(???「こどもちゃれんじばかりみて、脳みそが若返っちゃったのかな?」)


都合が良ければ上下関係を意識させ、都合が悪くなれば「おたがいさま」を突き通そうとする。
人間関係までリアル年金制度なのだから日本が崩壊するのも時間の問題・・かもしれない。

子供に対する「どう?人生ってなかなかうまくいかないでしょう?そういうものなんだよ。みんなそういう思いして一人前になれるんだよ?」的な冷やかしはしみったれた気分にしかならない。

ニートに「いつまでも親のスネかじるな」「結婚して子供産んで一人前」という謳い文句は平成には通じないのだ。


そもそも一人前とか半人前とか「チャーハンかよ!」

この世界はゲーム(選択肢)で出来ていないことくらい、幼稚園児だってわかる。


ー以上、Free!の中盤アニメ感想でした

あ~弱虫ペダルたのしみすぎるんじゃ~~~~~~~~~!!!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事