和み手帖

花粉アレルギーのスクラッチテストを受けてみた!

2019/01/21 15:02 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • いちご大福(歌い手)
  • 水野健介
  • 日常
  • 花粉症
  • アレルギー
  • スクラッチテスト
お疲れちゃーん!

僕、花粉症なんです。

いちご大福的にも水野健介的にも、花粉症は出来る限り症状を抑えたい…
と思ってはいたのですが、ふと考えると花粉症って一口に言っても色々な種類があるんですよね。

で、僕ってなんの花粉症なのか実は知らないww
親も花粉症で、物心ついた時には涙ドバドバ鼻水ずるずる…検査するまでもないって思ってました。

でも対策をきちんとするってなった時に、まずは把握するところかなぁと思い、本日検査をしてきましたよ!(>Д<)ゝ”

※写真をこの記事の下のほうに掲載しています。肌が腫れたりしてて不快感を感じるかもしれませんので、閲覧は自己責任でよろしくお願いします。




















アレルギーの検査には、二種類。
血液検査皮膚検査
前者は結果がわかるのに時間がかかるので、僕は後者を選択。

近くの耳鼻咽喉科医院に事前に電話して、皮膚検査(スクラッチテスト)が出来るかどうかを予め訊いておきました。

どういうテストかと言うと…



腕に、スポイトでアレルギー反応を確認する為の液体を等間隔でチョンチョン、っと垂らされます。
そして針で少しだけ傷つけて、反応があったらそのアレルギー持ち、というわけです。
わかりづらいですが、肩から手首に向かって、
  1. ハウスダスト
  2. ダニ
  3. スギ
  4. カモガヤ
  5. チモシー
  6. ヨモギ
  7. ブタクサ
以上7種類が垂らしてあります。
これで10分間放置するわけですが…



か、かゆいーーーーwwww
めっちゃ痒いんですけど先生ぃぃ!?
予想はしていたものの、ガッツリアレルギー体質な僕・゜・(ノД`)・゜・




最終的には腫れてしまいました…ほんの一滴なのに、恐ろしい( ゚д゚ )

結果としては、こんな感じです!



マイナス?に、縦線が多く引いてあればあるほど重度、って感じでしょうかね。
全部反応があったわけですwwww

特に酷いのが、「カモガヤ」「チモシー」

???? ←説明受ける前はこんな感じでした。

要するに、イネ科の花粉が僕にとっては大敵のようです。
チモシーは別名、オオアワガエリとも呼ぶそうで。

4月末~7月にかけて花粉が飛ぶんだとかφ(゚Д゚ )フムフム…

飲み薬・点鼻薬・目薬と一通り処方していただきましたが、4月中旬あたりを目処に目や鼻に違和感を感じ始めたら、飲みましょうかね…
まぁスギもふっつーに陽性なので要注意なんですけども(;´Д`)

気になるお値段ですが、初診の検査だったので3,160円。薬代が2,430円なかなかの出費でした(^_^;)
ですが薬はいずれ必要になるし、心構えが出来たと思えば必要経費ですね♪

皆さんも、一度は自分が何花粉アレルギーなのか、チェックしてみては如何でしょうか?

ではでは~(-o-)/

コメント

ダイス
No.1 (2019/01/22 11:27)
自分も近々テストをしてみたいと思っていましたので参考になりました。
いちご大福 (著者)
No.2 (2019/01/22 22:06)
>>1
それは何より♪
医院によってピンキリっぽいので、お問い合わせ要ですよ~(・∀・)
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事